キャリアの神様

キャリタス就活エージェントのアイキャッチ画像

キャリタス就活エージェントのアイキャッチ画像

キャリタス就活エージェントって実際どう?特徴や評判、使い方を徹底解説!

キャリタス就活エージェントの評判が気になる…
他のサービスと比べて何が良いの?
たまにTwitterで悪い評判を見かけるけど実際どうなの?

この記事をご覧になったあなたは、就活が本格的に始まり、就活エージェントの利用を検討されているのではないでしょうか。

この記事ではキャリタスの豊富なサービス内容から、キャリタス就活エージェントのメリット・デメリット・評判まで徹底解説しています。

この記事を読むことで、圧倒的に効率よく就活ができる就活エージェントの良さが分かり、自分だけに合う企業を見つける事ができるでしょう。

実際にキャリタス就活エージェントを利用した筆者の記事を判断材料に、キャリタス就活エージェントの利用を考えてみてください。

この記事の結論
  1. 豊富な情報を持っていることがキャリタス最大の強み
  2. キャリタスは内定後のサポートまで徹底した支援をしてくれる
  3. 通知メールは多いが受け取り拒否もできる

期間限定!超有名企業100社の選考を突破した先輩渾身のES集を無料でプレゼント!
内定者がどんなESを書いているのかを知れば書類選考突破のヒントが得られます。

 

ANA/JAL/トヨタ/日産自動車/花王/電通/博報堂/三菱東京UFJ銀行/みずほ銀行/三井住友銀行/伊藤忠商事/三菱商事/ 三井物産/NTTデータ/JR東日本/JTB/HIS/リクルート/サントリー/日清/明治/森永製菓/IBM/ゴールドマン・サックス/ モルガン・スタンレー/BCG/NHK/東京海上日動/三井住友海上火災/野村證券…(他)

 

内定者ESをダウンロード

1.キャリタス就活エージェントは幅広いサポートを提供できる

キャリタス就活エージェントのイメージ画像

就活支援サービス:キャリタス就活エージェント

登録画面へアクセス

キャリタス就活エージェントは株式会社ディスコが運営している新卒就活支援サービスです。

数ある就活エージェントサービスの中でも、サポートの幅が広いことがキャリタスの強みであり、キャリタス就活エージェントはマンツーマンで就活を徹底サポートしてくれる心強いサービスです。

キャリタス就活エージェントを運営している株式会社ディスコは、他にも『キャリタス就活』『キャリタス看護』といった、より良いキャリア選択の機会を提供するサービスを運営しています。代表的なサービスを以下にまとめてみました。

  • キャリタス就活【就活情報サイト】
  • キャリタス就活フォーラム【就職イベント】
  • キャリタス福祉【福祉の求人サイト】
  • キャリタスUC【キャリア支援クラウドサービス】
  • キャリタス資格・検定

キャリタスというサービス自体が人材を軸として多角的に展開しているため、保有する情報量も多く、個人個人に適したサポートが受けられるでしょう。

よしお

へぇ〜いろいろやってるんだな。でも運営会社のディスコって信用できるのか?
それは心配いらん。そう言われると思って基本情報をまとめておいたぞ。

キャリアの神様

株式会社ディスコ 概要

社名 株式会社ディスコ
設立 1973年10月
資本金 5,000万円
代表取締役 社長 新留 正朗
認定 有料職業紹介事業[13-ユ-080178] 労働者派遣事業[派13-080255] プライバシーマーク[第10820051(10)号]
事業内容 (1)就職情報の提供、求人・採用活動に関する企画提案
(2)進学情報の提供、高等教育機関の学生募集広報に関する企画提案
(3)グローバル人財に特化した求人情報の提供、求人・採用活動に関する企画提案
(4)採用・就職に関わるアウトソーシング事業
(5)人財紹介(厚生労働大臣許可番号 13-ユ-080178)
(6)各種検定試験等の収納代行
コーポレートサイト https://www.disc.co.jp/
\ え! 思ってたよりオファーくるんですけど!/
offerbox
offerbox

2.キャリタス就活エージェント3つの特徴

  1. 登録から利用まで完全無料
  2. エージェントの徹底サポートを受けられる
  3. キャリタスの豊富なサービスをフル活用できる

2-1.登録から利用まで完全無料

キャリタス就活 無料

キャリタス就活エージェントでは、登録から内定まですべてのサービスを無料で利用することができます。

そもそも就職エージェントは有償で就活支援をする就活塾とは違い、就活生から利用料を取らない代わりに企業から紹介料を得ることで運営しています。

企業は自社に合った人材を少しでも多く採用するために、就職エージェントに求人を出して自社にマッチしそうな就活生を紹介してもらっています。

反対に就活生は自分に合いそうな企業をエージェントに紹介してもらうことで、1人で就活をすすめるよりも効率的に内定を獲りにいくことができるのです。

紹介された就活生が自社に就職を決めた場合、企業側からキャリタスへ報酬が支払われます。そのため、学生がキャリタスに利用料を支払うことなく無料で利用できるようになっています。

無料って分かってたら安心して利用できるな。

よしお

2-2.エージェントの徹底サポートを受けられる

キャリタス就活 徹底したサポート

キャリタス就活エージェントのサービスは企業紹介だけではありません。以下で紹介しているのはキャリタス就活エージェントで提供しているサービスの一部です。

・エージェントとの個人面談(オンラインも可)
・希望に合った企業を一緒に考えてくれる
・志望企業への推薦
・企業へ提出するESなどの書類添削
・面接の練習
・内定後の相談

キャリタス就活エージェントは、豊富な情報源を基に一人ひとりに合った企業選択のサポートから始まり、内定獲得後には、「内定を承諾するのか」、「辞退して就活を続けるべきなのか」という判断にも親身になってアドバイスをしてくれるなど、納得できるキャリア選択ができるまで徹底的にサポートしてくれるのが特徴です。

『エージェントや企業側の都合最優先といった、マッチしない企業を無理強いするようなご紹介は決してしません。』

とキャリタス就活エージェントのホームページにも記載されているように、学生に合った内定先を紹介することを優先しているので、手当たりしだいに紹介するようなことはなく、最後まで心強いサポーターとして支援してくれるでしょう。

2-3.キャリタスの豊富なサービスをフル活用できる

キャリタス就活 豊富なサービス

・インターンシップや仕事研究などのイベント
・就活に関する情報を集めた「就活成功ガイド」
・様々なコンテンツを扱った「特別企画」

上でご紹介したのは、キャリタス就活のサイトで提供している就活初期から後期まで使えるサービスの一例です。

例えば、「就活成功ガイド」では、

・企業が見ているESのポイント
・先輩500人が迷った就活マナー
・採用のプロが教える新卒採用の裏側

といった、”就活をする上で知っておきたい”、”就活で必要となる”情報を得ることができます。

キャリタス就活エージェントを使っていれば、これらのサービスも同時に利用することができるのです。

就活で何から手を付けていいのかわからない場合でも、エージェントに頼れば、キャリタスの豊富な情報の中から、今の自分に適切なものを選択してくれます。

情報はたくさんあっても困りませんが、取捨選択できなければ宝の持ち腐れです。エージェントのサポートを受ける事で、キャリタスの豊富な情報をよりいっそう活用できる事もひとつの特徴です。

キャリタス就活の評判はこちらの記事でチェック!
キャリタス就活の評判は?メリット・デメリットを徹底解説【登録すべき】

3.キャリタス就活エージェント3つのメリット

メリット
  1. 圧倒的に効率よく就活を進められる
  2. 非公開求人も紹介してもらえるから有利に就活をすすめられる
  3. ブラック企業に捕まるリスクがない

3-1.圧倒的に効率よく就活を進められる

キャリタス就活 効率的

内定を獲得する以前に”どの業界・企業を受けるのか”の選択でつまづいてしまう就活生は少なくありません。この選択を適当に済ましてしまうと、面接で失敗を重ねて企業選択からやり直しという場合もあるのです。

キャリタス就活エージェントの紹介企業数は6,000社以上を誇り、大企業が参加する合同企業説明会を行っていることもあり、就活生に紹介できる企業のストックが多いことが特徴の一つです。

マイナビやリクナビ等のナビサイトと比べると少なく感じるかも知れませんが、それだけ厳選されているということです。

キャリタス就活エージェントでは、まず最初に面談を通して自分の価値観をもとにした就活の軸を決め、それを基に企業を紹介するフローとなっています。

厳選された企業の中でも、更にあなたの価値観にあう企業を絞り込んで紹介してくれるため、手戻りのない効率的な就活が可能となるのです。

また、履歴書1枚で何社にもエントリーできるのも就活の効率UPに一役買ってくれています。

志望動機以外を埋めた履歴書を1枚提出しておくだけで志望する企業にエントリーできるため、履歴書を企業に合わせて何枚も作っていた時間を他の対策に有効利用できるのもメリットと言えるでしょう。

3-2.非公開求人も紹介してもらえるから有利に就活をすすめられる

キャリタス就活 非公開企業

キャリタスの人材領域における幅広い事業展開と運営会社のディスコが創業40数年で築いてきた企業のつながりがあるおかげで、求人サイトには載っていないような「非公開求人」を紹介してもらえることがあります。

非公開求人とはマイナビやリクナビなどの求人サイトや企業のWebサイト等で、一般には公開されていない求人情報のことを指します。

非公開だからといって悪条件の求人というわけではありません。

ナビサイトに載せてしまうと応募が殺到しすぎて求める人材を採用するのが大変だったり、公には募集終了していても少数枠のみ再募集をするといった理由でエージェントを利用して採用を行う企業もあるため、優良企業の求人である場合も少なくないのです。

非公開求人は、エージェント無しで就活をしても手に入らない情報であるため、就活エージェントを利用するメリットだと言えます。

3-3.ブラック企業に捕まるリスクがない

キャリタス就活 ブラック企業は排除済み

キャリタス就活エージェントが紹介するのは、キャリタスからホワイト企業と認定された企業のみです。

就活生がキャリタス就活エージェントを気軽に利用できるのとは対象的に、どんな企業でも紹介料を払いさえすれば学生を紹介してもらえるわけではありません。

就活生に健全な企業を紹介するために、キャリタス就活エージェントは紹介企業に対して独自の審査基準を設けています。

労働環境は悪くないか、経営状態はどうなっているのかなど、事前にキャリタスが取材し審査を通った企業のみを紹介しているので、紹介される企業はホワイト企業のみとなるのです。

1人で就活をしていると、企業内部のことなど調べるのが難しい情報も多く、ブラック企業に捕まるリスクが常に付きまといます。

最初からブラック企業が排除されていることで安心して就活できるのは、キャリタス就活エージェントを利用する大きなメリットと言えるでしょう。

4.キャリタス就活エージェント2つのデメリット

デメリット
  1. エージェントによって当たり外れがある
  2. 通知メールの多さがストレスに感じる

4-1.エージェントによって当たり外れがある

キャリタス就活 エージェント 当たり外れ

他の就活エージェントサービスにも共通して言えることですが、相性の悪いエージェントに当たる可能性は避けられません。

エージェントを利用した人の口コミで見られるような悪い評判をよく読んでみると、エージェントのレベルが低いというよりは、お互いの性格や温度感が合わないことが原因の不満であることが大半です。

エージェントとのカウンセリングは、就活生の思考を整理しながら自分でも気づいていないような細かい希望まで引き出して就活の軸を作るところから始まります。

しかし、就活生とエージェントの相性が悪いと、うまくコミュニケーションがとれないために適切なカウンセリングができず、希望とずれた企業を紹介されることになってしまいます。

とは言っても、初回のカウンセリングでは利用者側がエージェントを選択することはできないため、「自分にとって合わないエージェントの場合もある」と心に止めておきましょう。

どうしても合わない場合はエージェントトを変更してもらうこともできるので、サポートしてもらいたいけど相性悪い人に当たらないか不安な人でも安心して利用できます。

4-2.通知メールの多さがストレスに感じる

キャリタス就活 メールの多さ

キャリタスに登録すると、様々な企業やキャリタス自体からの通知メールがたくさん来ます。

就活サービス全般に言える問題ではありますが、メールが多いためにキャリタスを退会したいという声も上がるほどです。。

確かに、大量のメールはうっとうしく感じるのでデメリットではありますが、「通知メールを受け取らない」設定にすればストレスなく利用する事ができるので、エージェントを利用する分にはさほど問題にはならないでしょう。

通知メールの設定方法へ

5.キャリタス就活エージェントの評判・口コミ

5−1.キャリタス就活エージェントの良い評判・口コミ

キャリタス就活エージェントの便利さを評価する声も上がっています。ESの基本情報を提出しておけばあとはエージェントが代わりにやり取りしてくれるので、その間に卒論を勧めたり他の企業の対策したりと時間を有効に使えるのが嬉しいですね。

編集部 橋本

エージェントは戦略の面でもアドバイスしてくれます。志望企業から内定を獲得するためのアプローチ方法を、これまで何人もの就活生をサポートしてきたエージェントが教えてくれるなんて心強いですよね。

編集部 橋本

キャリタス就活エージェントは、特にカウンセリング力の高さが評価されています。
就活生にはない観点からアドバイスをしてくれたり、今まで興味のなかったけど面白そうな企業を紹介してくれたりと、視野を広げるのに役立ちます。

編集部 橋本

5−2.キャリタス就活エージェントの悪い評判・口コミ

こちらは選考がなかなか進まないことが不満というユーザーの口コミですね。
エージェントの良いところとして、企業とのやり取りを一手に引き受けてくれるところがあげられますが、その反面、企業と直接連絡が取れない不便さもあります。

多くの就活生を抱えているエージェントだと連絡が遅くなってしまう場合もありますので、自分からこまめに連絡を取ることも心がけてみましょう。

編集部 橋本

実際にキャリタスからのメールの多さに不満を持っているユーザーの口コミを見つけました。

連絡が多すぎて、最悪の場合退会に至る人もいるようですが、きちんと設定をすればメールの受取拒否をする事ができるので安心して利用しましょう。

編集部 橋本

通知メールの設定方法へ

6.キャリタス就活の利用方法

キャリタス就活エージェントとキャリタス就活では登録方法が異なる

キャリタスの就活情報サイトである「キャリタス就活の利用」と「キャリタス就活エージェントの利用」とでは登録方法が異なります。

以下では、それぞれの登録手順とキャリタス事務局からの受取メールの設定方法をお伝えしています。

  1. キャリタス就活エージェントの利用手順
  2. キャリタス就活の登録手順
  3. 受け取り通知メールの設定方法

6-1.キャリタス就活エージェントの利用手順

  • STEP.1
    会員登録
  • STEP.2
    登録フォームの入力(10分)
    登録フォームを開いたら、名前や大学名など必須事項を記入します。
  • STEP.3
    登録したメールに届くメッセージを確認
    初回ログインの際には専用URL必要となります。専用URLは初回登録後のメールに記載されているので、必ず確認しましょう。
     

  • STEP.4
    マイページのパスワード設定

    10分程待つと登録したメールアドレス宛に「新規会員登録者様 認証URLのお知らせ」というメールが届きます。そちらに発行されているURLからパスワード設定を行います。

    ※マイページは、エージェントが送ってくれる求人情報の整理のために利用されます。初回面談で使い方を教えて下さるので、面談時の案内に従いましょう。

  • STEP.5
    エージェントと電話で打ち合わせをする

    登録後、数日でエージェントから連絡が来ます。そこから初回面談の日程を決め、エージェントのサポートを受けていきましょう。

  • STEP.6
    以上の手順をもってエージェントの支援を受ける準備は完了です

6-2.キャリタス就活の登録手順

  • STEP.1
    キャリタス就活ホームページにアクセス
  • STEP.2
    登録情報を入力する【3分】

    ※キャリタス事務局からの通知メールを受け取りたくない場合は、「連絡先」入力画面の「就職情報の提供について」でチェックをしないようにしましょう。

  • STEP.3
    プロフィール情報の入力【3分】
  • STEP.4
    以上の手順をもってキャリタス就活を利用できます

    気になる企業情報を閲覧したり、就活成功ガイドをみたり、どんどん活用していきましょう。

6-3.メールの受信設定方法

  • STEP.1
    キャリタス就活トップページを開く
  • STEP.2
    ヘッダーの「設定」をクリック

    キャリタス就活のトップページ イメージ画像

  • STEP.3
    登録内容変更の「各種サービス欄」の「変更する」をクリック
  • STEP.4
    受け取りたくないメールに対して「配信しない」を選択する
  • STEP.5
    以上をもってメールの受信設定は完了です
    メール配信を停止してもマイページやサイト自体は利用できます。

7.キャリタス就活エージェントを使って自分に合った企業を選びましょう

キャリタス就活エージェントの一番の強みは「豊富な情報量と企業ストック」です。

その情報を活用して非公開求人の紹介や就活生に合いそうな企業の紹介など、学生には無い切り口でアドバイスをしてくれます。

1人での就活に行き詰まりを感じている人や視野を広く就活を進めたい人にはおすすめのエージェントと言えるでしょう。

キャリタス就活のサイトや就活エージェントを賢く利用して、みなさんも就活を有利にすすめていきましょう。

キャリタス就活エージェントに登録する

就活エージェント" 19卒就活生の先輩である私が本当におすすめできる就活エージェント厳選10

【Web面談可!】こちらのエージェントもおすすめ

キャリアチケット

キャリアの神様おすすめの就職エージェントは『キャリアチケット』です。
人材領域で第一線を走っている株式会社レバレジーズが運営しており、誠実な対応が高評価を呼んでいます。

特におすすめの理由は”ブラック企業を排除できる”ということです。
直接企業を調査してから紹介してくれるため、入社後に「聞いてる話と違う!こんなはずじゃなかった・・・」という思いをするリスクを排除できます。

キャリアチケットのおすすめポイント
  1. 最短3日でスピード内定
  2. 多数の企業人事とつながりがあるため、特別推薦枠も多数
  3. 個人個人に合わせてオリジナルの就活支援サービスを提供
  4. 専任のサポータがマンツーマンであなたの就活を全力でサポート

賢くエージェントを利用して、納得できる企業からスピード内定を勝ち取りましょう!

\ 就活に不安がある人なら使って損はない!/
キャリアチケットに相談する

就活生に人気のサービスTop3

丁寧な面談が好評のキャリアチケット
1位

LINE電話面談可能!『キャリアチケット』
ブラック企業を避けたいならこのエージェント

offerbox
2位

あなたの強みと適職を特定!
適性診断の結果を基に業界大手・一流企業からスカウトが届く!

Jobspring
3位

入社後早期離職率0.1%『JobSpring』
手厚いサポートが自慢!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です