キャリアの神様

【DiG UP CAREERって実際どう?】他サービスとの違いや特徴・おすすめな理由を徹底解説

・就活サービスたくさんあるけど、どこがいいのか分からない
・DiG UP CAREERって他のサービスと何が違うの?
・ディグアップキャリアの評判は?

この記事にたどり着いたあなたはこのように考えているのではないでしょうか。

DiG UP CAREER(ディグアップキャリア)に興味があっても、利用する前に評判や口コミを確認しておきたいと思うのは当然ですよね。

新卒向けのエージェントサービスは多いので、ぶっちゃけ全部同じようなもんでしょ?って思う気持ちもよく分かります。

しかし、納得できる内定を得るためには、エージェント選びは重要です。

そこで、多くの就活エージェントを見てきた僕が、DiG UP CAREER(ディグアップキャリア)の特徴や評判、口コミを紹介します。

編集部 橋本

この記事を読むことで、あなたはDiG UP CAREERの特徴や、メリット、デメリットを分かったうえで、利用すべきか検討できるようになるでしょう。

\ 自己分析はコレでOK!/
キミスカ

1.使いやすいから友人にも勧めたい!友人紹介率60%超「DiG UP CAREER」

DiG UP CAREERのサービス画面

DiG UP CAREER(ディグアップキャリア)

『DiG UP CAREER』はディグ株式会社が運営する就活エージェントです。

就活エージェントとは、専門のキャリアアドバイザーが学生の就活全般をサポートしてくれるサービスです。

就活エージェントは企業から紹介料を貰っているので、自己分析から企業紹介、選考対策まで、内定獲得のためのサポートを、学生は無料で利用できます。

首都圏に拠点を置く企業の求人を中心に取り扱う『DiG UP CAREER』は、『納得いく内定』をコンセプトに掲げており、LINEを使った『寄り添い型』のサポートスタイルを特徴としています。

キャリアアドバイザーとの面談はオンラインでも行っているので、東京近郊での就職を希望する地方学生も利用可能です。

1-1.ディグ株式会社が運営 

ディグ株式会社は、大手ナビサイト『マイナビ』出身の代表取締役の守岡一平氏が、マイナビ社員起業支援制度による出資を受け設立したスタートアップです。

新卒紹介事業『DiG UP CAREER』のノウハウを活用した就活メディア『Shaberu(しゃべる)』の運営なども行っています。

ディグ株式会社 概要

社名 ディグ株式会社
設立 2016年2月5日
資本金 9,000万円 (資本準備金含む)
代表取締役 守岡一平
許認可 プライバシーマーク 認定番号21001219(02) 号
厚生労働大臣許可番号 13- ユ -307745
事業内容 有料職業紹介事業、学生向け就職支援事業、求人広告メディアコンサル、採用支援、ツール制作、採用業務アウトソーシング
コーポレートサイト https://diginc.jp/
キミスカの自己分析ツール
キミスカの自己分析ツール

2.DiG UP CAREERの3つの特徴

DiG UP CAREERの特徴

小規模のエージェントだからこその手厚いサポートが特徴

2-1.限られた人数での手厚いサポート

DiG UP CAREERのエージェント
『DiG UP CAREER』の特徴は『寄り添い型』のサポートスタイル。在籍するキャリアアドバイザーは5人と少人数ですが、大手の就活エージェントにはない手厚いサポートが受けられます。

例えば『DiG UP CAREER』では、学生一人に対する面談は最低3回、多い人では7回以上も行われます。

ディグ株式会社が運営するYouTubeチャンネル『就活ch』では、Web面談の様子が紹介されているので、面談が不安な人はどんな風に進めるのか、ここで確認してみるといいでしょう。

動画では、キャリアアドバイザーと21卒就活生が、過去の経験や具体例を元に「自分を知る」ことについて取り組んでいます。

プロのキャリアアドバイザーに相談することで、自己分析を効率的に進めることができ、的確な質問から新たな気づきを得られることがわかります。

2-2.LINEで「気軽に」「密に」コミュニケーションが取れる

面談以外の時間は、専属のキャリアアドバイザーとLINEで気軽に連絡をとることができます。

電話は通話できるタイミングを合わせなくてはいけませんし、メールはかしこまった文章を送らなくてはと、文章作成に時間をかけがちです。

一方LINEは、気軽に密なコミュニケーションがとれるので、スピード感をもって就活を進めることができます。

『DiG UP CAREER』の利用を検討している、という学生はディグ株式会社が運営する就活メディア『shaberu』の公式LINEに登録してみてください。

面談の問い合わせや予約、個別質問対応のほか、就活時期に合ったおすすめ記事情報の配信を受けることができます。

LINEのビデオ通話を使った10分間の就活相談も実施しており、気軽に利用を始めることができます。

よしお

固っ苦しいの苦手なオレにはぴったりだな!

2-3.広告・人材・IT・不動産業界を多く扱う

DiG UP CAREERの紹介企業
『DiG UP CAREER』は、厳選された300社の求人を取り扱っており、中には『DiG UP CAREER』だけの非公開求人もあります。

首都圏に拠点を置くスタートアップや中小企業を多く取り扱っており、広告・人材・IT・不動産業界などの紹介実績があります。

大手志向の学生や、特定の業界・職種・企業にこだわりのある学生は、企業紹介を受けても希望に沿わない場合があるかもしれません。

『DiG UP CAREER』は、『納得のいく内定』コンセプトに企業紹介を行っているので、紹介された企業が希望に沿わない場合は、もちろん選考を受ける必要はありません。

同様に内定を獲得しても、納得がいかなければ、就活が終わるまでサポートを続けてくれます。

よしお

納得できなかったら断れるのか!
もちろんじゃ。紹介されたら断りづらいと感じる人も少なくないから、あらかじめ断っていいと分かっていると気が楽じゃな。

キャリアの神様

3.DiG UP CAREERの3つのメリット

メリット
  1. テレビ電話での面談も可能なため地方の学生も利用しやすい
  2. 面接後に企業のフィードバックを伝えてもらえるため次回の選考に活かせる
  3. アドバイザーの年齢が若く話しやすい

3-1.テレビ電話での面談も可能なため地方の学生も利用しやすい

『DiG UP CAREER』は、渋谷にあるディグ株式会社のオフィスで対面の面談を実施しています。オフィスはアクセスが良く、個々のプライベート管理に配慮された広々とした面談スペースで話をすることができます。

一方『DiG UP CAREER』は、Webツールを利用した面談も行っています。
Web面談はインターネット環境を整えるなど事前の準備が必要ですが、自宅にいながら気軽に面談ができる点が魅力です。

首都圏で就職を考えている地方の学生も交通費をかけずにサポートを受けることができます。ZoomなどのWeb面談に必要なツールは、コロナ禍の就職活動、そして就職してからも役に立つので、今まで利用したことがない学生も就職活動を機会に挑戦してみましょう。

3-2.面接後に企業のフィードバックを伝えてもらえるため次回の選考に活かせる

ナビサイトからの自由応募で企業の選考にエントリーした場合、なぜ自分が選考に受かったのか・落ちてしまったのか理由はわかりません。

しかし『DiG UP CAREER』は、キャリアアドバイザーが学生と企業の間に入って選考の進捗管理をしてくれるだけでなく、面接後には企業からのフィードバックをもらうことができ、結果を次回の選考に活かすことができます。

万が一選考が見送りになった場合も、自分のどういった点が不採用の原因なのかが分かれば、次の企業選考では改善して臨むことができます。

3-3.アドバイザーの年齢が若く話しやすい

初対面の、しかも自分より年上の場合が多い社会人と話すのは緊張するものです。また就職活動を二人三脚で走るためには、キャリアアドバイザーとの相性も気になるところ。

『DiG UP CAREER』に在籍のキャリアアドバイザーは、顔写真と就活生へのメッセージ付きでHPから確認できます。メンバーを見る限り20~30代と、そんなに大きく就活生と年齢は離れていませんので、先輩に話す感覚で就活の相談ができるでしょう。

また、年齢とは関係なくても、顔も人柄も分からないとなかなか踏み出しにくいですが、キャリアアドバイザーがある程度分かっていれば少しは登録しやすくなるのではないでしょうか。

よしお

うんうん、充分なサポートを受けるには相談しやすさが重要だよな。

4.DiG UP CAREERの2つのデメリット

デメリット
  1. 地方の場合は対面での面接対策がしにくい
  2. 口コミが少ない

4-1.地方の場合は対面での面接対策がしにくい

『DiG UP CAREER』は首都圏に拠点を置く企業の求人を取り扱っているため、地方で就職を希望する地方の学生には向かない就活支援サービスです。

しかし、東京近郊での就職を希望する地方の学生はサポートの対象となっています。

地方の学生にとって、東京にある就活エージェントに通う交通費は悩ましいものですが『DiG UP CAREER』は対面での面談以外に、Web面談も行っています。

地方に住みながら上京を目指す就活は、相談する相手が周囲におらず、孤独や不安を抱えてしまいがち。そんな時、気軽に相談できるプロのキャリアアドバイザーがいると安心です。

4-2.口コミが少ない

 

利用者満足度90%超、友人紹介率60%超とうたわれる『DiG UP CAREER』利用者の感想は、SNS上ではまだ口コミを見かけませんが、公式サイトやディグ株式会社が運営する就活メディア『shaberu』などでは確認できます。

またgoogleマップ上のディグ株式会社本社には、10数件程のクチコミが掲載されています。

利用者の声

就活の際に、何もわからなかった自分に対して自己分析から面接の練習まで親身になって対応してくださいました。本当に感謝しています。

利用者の声

知人から紹介されて、こちらのエージェントを利用して就活を行いました。自己分析や個別相談、業界別のイベントの開催などから自分の適した業界や企業の紹介をしてくださり、他の就活生と比べて早く内定を決めることが出来ました。社員さんたちはとても明るく、フランクに接してくれるため、悩み事や将来の話を打ち明けやすくスゴく助かりました。

(引用:ディグ株式会社 Googleの口コミより)

クチコミでは、キャリアアドバイザーの親身なサポートや、親しみやすさに高評価がついている一方、キャリアアドバイザーの対応に低評価がつけられているケースも少数ですが掲載されています。

『DiG UP CAREER』は本格的な面談の前に、LINEのビデオ通話を使った10分間就活相談なども利用できるので、気になる人はそちらから試してみましょう。

5.DiG UP CAREERの評判

紹介してきたように、DiG UP CAREERは「限られた人数での手厚いサポート」「.LINEにより「気軽に」「密に」コミュニケーションが取れる」「広告・人材・IT・不動産業界を多く扱う」の3つが特徴の就活サービスです。
ベンチャー狙いで早く内定を決めたい人にはおすすめのサービスと言えますが、実際の利用者はどのように感じているのでしょうか。

5-1.熱意のズレが生じる場合も

この口コミからは、ディグアップのエージェントが非常に熱心ということが読み取れます。googleには、「digさんは何回も面談をしてくださりました。」「非常に親身になって相談に乗ってくださいました。」という口コミも見られます。

(引用:google口コミ)

エージェントは親身に取組み就活生側が本気で就活をしていない場合、内定までの熱意のずれが生じ、自分が納得して就活ができない可能性もあります。
しかし、モチベーションが上がらないからこそ、DiG UP CAREERのエージェントと話すことで、就活へのやる気が出る場合もあります。

5-2.担当者によっては当たりが悪いことも

「当たった人が悪かったのかもしれないが、やる気ないのと高圧的。押し付けも酷い。」

(引用:Google口コミ)

DiG UP CAREERだけではなく、すべての就活エージェントに同様のことが言えます。
やる気のないエージェントは問題外として、エージェントの利益の出し方について紹介します。エージェントは就活生を企業に紹介して、内定になると企業から成果報酬を得ています。
そのため、就活生に高圧的になり、内定を無理強いして営業成績を上げようと考えるエージェントがいるのもゼロとは言えないのが現実です。

エージェントと合わないと感じたら、無理に利用し続ける必要はありません。
担当替えは言いにくいと思いますので、他の企業のエージェントサービスも検討してみましょう。

エージェントの利用をやめたい場合はこちらの記事を参考に
就職・就活エージェントの退会方法!使い続けた方が良いか徹底的に解説

6.DiG UP CAREERの登録方法

  • STEP.1
    トップページから面接予約画面へ
    DiG UP CAREERのホームページを開き少しスクロールし、
    赤い枠の「面談予約」が出てきたらタップします。
    DiG UP CAREER面接予約
  • STEP.2
    登録情報の入力
    ・名前
    ・性別
    ・電話番号
    ・メールアドレス
    ・最終学歴
    ・卒業年度
    を入力します。
    DiG UP CAREER情報登録画面
  • STEP.3
    同意して登録する
    個人情報取り扱いに同意し、「送信して無料就活相談へ」をタップ。
    面談の日程調整へ進みます。
    DiG UP CAREER登録画面
  • STEP.4
    登録完了
    登録自体は難しくありません。携帯からでもパソコンからでも登録できるので、やりやすい方法で作業しましょう。

7.まとめ|DiG UP CAREERは首都圏就職や手厚いサポートを希望している人におすすめ

就活エージェントサービス『DiG UP CAREER』は、学生の『納得いく内定』を目指し、自己分析から、企業紹介、選考対策まで、プロのキャリアアドバイザーによる『寄り添い型』の手厚いサポートを提供しています。

首都圏に拠点を持つ厳選された300社からの求人を取り扱う『DiG UP CAREER』は、対面での面談に加え、Web面談も実施しているため、地方から東京への就職を志す学生も交通費を気にせずサポートが受けられます。

在籍するキャリアアドバイザーは親しみやすく、面談以外はLINEを使って気軽にやり取りできるため時間を選ばず効率的です。コロナ禍の就職活動は、例年通りとはいかない部分も多々あります。企業の採用支援も行っている就活エージェントサービスを上手く使って、納得のいく就活をしましょう。

【最短1週間内定!】就活のプロが内定獲得まで全力サポートしてくれる!!

jobspring

エージェントは企業紹介だけでなく面接対策も無料で行っている


まだ納得のいく内定が取れていないあなたに本気でおすすめしたいエージェントサービスがJobSpringです。

JobSpringは株式会社Rootsが運営しており、『とりあえず内定を取らせる』という姿勢ではなく、『最適なマッチングを実現する』ことを重視して就活支援サービスを提供しています。
JobSpringおすすめポイント
  1. 入社後早期離職率、驚異の0.1%
  2. AI×手厚いサポートで納得のキャリア選択ができる
  3. 最短1週間のスピード内定可能!
エージェントといえば企業紹介をする人というイメージを持っている人が多いですが、企業紹介以外にもESの添削や面接対策など就活全般のサポートもしてくれます。

JobSpringは特に、カウンセリングから内定まで手厚くサポートしてくれることに定評があるエージェントですから、
この先のキャリアを見据えた上であなたに最適な企業から内定を獲得するのに最もおすすめのエージェントと言えます!

\ 納得いく内定が欲しい人なら使って損はない!/
 JobSpringに相談する 

 

就活生に人気のサービスTop3

丁寧な面談が好評のキャリアチケット
1位

就活の”答え”が見つかる!『キャリアチケット』
ブラック企業を避けたいならこのエージェント

自己分析
2位

あなたの強みと適職が丸わかり!『高精度自己分析ツール』

JobSpring
3位

手厚いサポートNo.1!
AI×キャリアカウンセリングで最適な企業を紹介!『Jobsprig』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です