キャリアの神様

ハタラクティブの利用メリット・デメリット|効果的に使える人とは?

ハタラクティブの実態ってどうなの?

ブラック企業紹介されたりしないかなぁ

職歴なしでも求人を紹介してもらえるの?

この記事にたどり着いたあなたはそのように考えているのではないでしょうか?

ハタラクティブは経歴や職歴を問わず、誰にでも求人を紹介するという点を売りにしています。

そんなハタラクティブに対して、「絶対なにか裏がある」と考えている人は多いです。

この記事ではハタラクティブを利用するメリットデメリットやよくある質問、そしてその実態を口コミや評判から明らかにしていきます。

あなたは何タイプ?自己分析の第一歩「My analytics」

36の質問であなたの強み・適職を徹底解剖!「My analytics」

1.ハタラクティブとは

ハタラクティブ とは

ハタラクティブの求人は社会人経験不問

ハタラクティブはレバレジーズ株式会社によって運営されている、20代に特化した転職エージェントです。

経歴不問で社会人経験がゼロの人であっても大丈夫なことや、利用者実績が15万人以上いること、またマンツーマンでアドバイザーがついてくれることなどを売りにしています。

ハタラクティブでは社会人経験ゼロの人でも大丈夫というだけあって、徹底して就職・転職のサポートを行ってくれます。

よしお

経歴不問で求人紹介してもらえるってマジかよ・・・ろくな求人なさそうだな・・・
MeetsCampany
  \ 就活はアプリで完結!/
就活がアプリで完結Lognavi

2.ハタラクティブの特徴からみるメリット

ではハタラクティブを利用することには一体どのようなメリットがあるのでしょうか?

ハタラクティブを利用するメリットは以下の点です。

メリット
  1. 応募者の経歴が問われないので簡単に応募できる
  2. サポートが丁寧なので就職がはじめての人でも安心できる
  3. ヒアリングが丁寧なのでミスマッチが起こりにくい
  4. 書類選考の通過率が高いので最後まで進める可能性が高い

では上から順に詳しく解説していきます。

2-1.応募者の経歴が問われないので簡単に応募できる

ハタラクティブ 応募しやすい

ハタラクティブでは、基本的に高望みをしない限り紹介を断られるようなことはありません。

また応募者の学歴や職歴と言った経歴を一切問わないので、誰でも簡単に応募できます。

そのため社会人経験ゼロの人や就職までの流れがわからない人にとっては、とても良い受け皿といえます。

2-2.サポートが丁寧なので就職がはじめての人でも安心できる

ハタラクティブ サポート 内定率

ハタラクティブのサポートはとても丁寧で、職務経歴書の添削から面接練習まで徹底的にサポートしてくれます。

そのためはじめて就職や転職を行う人でも安心して就職や転職が行なえます。

またマンツーマンでのサポートであるため、アドバイザーに悩みを相談することも可能です。

ハタラクティブの利用者はそのサポートのおかげか、内定率80.4%という素晴らしい内定率を誇っています。

就職活動や転職活動に不安がある人にとって、マンツーマンによる徹底したサポートはとても心強い味方になります。

2-3.ヒアリングが丁寧なのでミスマッチが起こりにくい

ハタラクティブ ヒアリング ミスマッチ

ハタラクティブを利用する際に行われることの一つにヒアリングがあります。

ハタラクティブでは丁寧なヒアリングを行うことで、利用者の性格や好みを把握し、できるだけ長く楽しく働ける求人を見つけてきてくれます。

つまりハタラクティブでは、丁寧なヒアリングにより利用者の指向と求人のミスマッチが起きにくくなっているということです。

ミスマッチが起きにくいということはあなたの性格にあった職場で働ける、つまり楽しく仕事ができるという可能性がとても高くなります。

2-4.書類選考の通過率が高いので最後まで進める可能性が高い

ハタラクティブ  書類選考通りやすい

ハタラクティブを利用した人たちの書類選考率は9割以上です。

書類選考という大きなふるいをくぐり抜けることで、少しでも最終選考へと近づくことができるようになります。

最終選考に近づける可能性が高いということは、その分就職できる可能性も高くなります。

2-5.企業の選定や面接日の調整をしてもらえる

ハタラクティブが代わりに日程調整してくれるからうっかりミスをなくせる

ハタラクティブの利用により、面接日の調整もお任せできるのも、メリットの1つです。

就活の際に面倒となるのが、履歴書の提出期日の把握や面接の日程調整です。
履歴書やエントリーシートの提出期日が過ぎてしまえは、選考に参加することもできません。面接の日程調整もメールの場合、見落としていたり、電話がかかってきたタイミングによっては取れずに、かけ直ししなくてはいけません。

細かくスケジュール管理ができる人はいいですが、期日の把握や日程の調整は、手間になるものです。

ハタラクティブの利用により、書類の提出期日の連絡や、面接の日程調整を担当者がしてくれるため、うっかり忘れなどがありません。

複数の企業に応募したい場合や、第二新卒や既卒でアルバイトにも力を入れているなど、スケジュール管理が多い人にはおすすめのサービス内容です。

2-6.ヒアリングから内定までの期間が短い

平均1ヶ月で内定
ハタラクティブを利用すると、ヒアリング実施から内定に至るまでの期間が非常に短いことも特徴の一つです。実際にハタラクティブに登録し、ヒアリング実施後から内定を獲得するまでの期間は平均1ヶ月とかなり短くなっています。

登録から内定獲得までの流れは次の通りです。

  1. 登録:公式サイトから簡単に登録ができ、サービスは全て無料
  2. 相談:希望条件をヒアリング後、自分に合った企業の選定
  3. 面接対策:強みをPRできるように一人ひとりにあった面接対策を実施
  4. 面接:面接の日程調整から面接前後のフォローまでサポート
  5. 内定獲得:平均1ヶ月で内定獲得(入社後のフォローもあり)

これらの流れを平均して1ヶ月に行ってくれるので、非常にスムーズに就活を進めていけることも特徴でしょう。

3.ハタラクティブの特徴からみるデメリット

今度はハタラクティブを利用することのデメリットについて詳しく解説していきます。

ハタラクティブを利用するデメリットは以下の点です。

デメリット
  1. 求人は中小企業やベンチャーが多い
  2. 正社員雇用が少なく契約または使用期間ありの雇用も多い
  3. 利用できる地域が限定されているので納得の行く求人がない場合もある
  4. ブラック企業と言われる企業を紹介された人もいる
  5. [l

ではこの4点について詳しく解説していきます。

3-1.求人は中小企業やベンチャーが多い

ハタラクティブ 求人の質 中小企業 ハローワーク

ハタラクティブでは経歴不問で誰でも簡単に応募できますが、その分案件の質はハローワークと変わらないようなものである場合もあります。

また大手の求人はまずなく、中小企業ばかりです。そのため良い求人があると期待していると、落胆することになってしまう可能性があります。

人によっては希望外の求人を紹介されたり、望んでいない求人をゴリ押しされるということもあるようです。

3-2.正社員雇用が少なく契約または使用期間ありの雇用も多い

実際ハタラクティブを利用した方の口コミでは、紹介される仕事は正社員雇用ではなく派遣などの契約社員や使用期間ありの雇用を多く紹介されているケースが多いようです。

口コミサイトには以下のような口コミがありました。

求人に関しては当時の私は職歴がかなり弱かったので、正社員求人1件しか紹介してもらえなかったです。(正社員ですが特定派遣)

(引用元:BEST WORK)

「事務職にキャリアチェンジをしたい」「正社員がいい」と希望を出したところ、「厳しい」と即答された上面談終了までずっと派遣の説明をされ、諭されました。何度も「派遣にしませんか?」と尋ねられました。

(引用元:BEST WORK)

特に目立った職歴がない人の多くは、正社員ではなく他の雇用形態を紹介されていることが多いことが口コミからもわかります。

3-3.利用できる地域が限定されているので納得の行く求人がない場合もある

ハタラクティブ 地方

ハタラクティブの拠点が、東京・大阪・名古屋・福岡の4拠点に限定されているため、求人もその4拠点が中心のものばかりです。

そのため地方に住んでいる人や郊外に住んでいる人にとっては、納得できる求人が見つからない可能性があります。

またハタラクティブのオフィスへ出向くのに時間がかかってしまうこともデメリットです。

3-4.ブラック企業と言われる企業を紹介された人もいる

ブラック企業を紹介された人もいる

また、転職エージェントに任せることでブラック企業を紹介されないかと、心配される人も多いでしょう。ハタラクティブに関するつぶやきをTwitterで見たところ次のようなつぶやきが見つかりました。

ハタラクティブは止めた方が良いぞ
ブラック洗脳してからブラック企業に出荷するだけのエージェントだから”
—びーけー201dv201@グラブルVS始めました(@sakura2sosuke1)May 24, 2019

Twitterでの口コミを見る限り、残業時間が多い、福利厚生が手薄いといったブラック企業と言われる類の企業を紹介される可能性も0ではないようです。
エージェントに任せきりにせずに、提案された企業がどのような企業なのか自分でもしっかりと調べましょう。

4.ハタラクティブの口コミ・評判

ではハタラクティブの口コミを見ていきましょう。

これらのツイートからハタラクティブに関する評判をまとめると以下のようになります。

  • 求人の質が良くない
  • サポートは丁寧

Twitterでハタラクティブに関する口コミを調べてみると、全体的に不満が多く書かれていました。

一般的にハタラクティブのようなエージェントは、「良くて当たり前」と考える人が多いです。

そのため良かった点よりも不満が多く書かれてしまう傾向にあります。

ですがハタラクティブの口コミは、それを考慮した上でも少し不満が多く書かれています。

なかでも求人の質に関する不満はずば抜けて多く書かれていました。

対照的にカウンセリングや対応に関しては肯定的な意見が多く書かれています。

5.まとめ|ハタラクティブは都心の就業経験がなく業界・職種を知らない人におすすめ

結論としてはハタラクティブの利用は、都心で働きたい人やあまり業界や職種のことを知らない就職未経験の人におすすめです。

なぜなら、ハタラクティブの拠点としては東京・大阪・名古屋・福岡の4拠点と都心に限られているため、紹介される企業も都心の企業に集中しているからです。

また、大手企業ではありませんが、複数の求人を持っていることに加えて、就活アドバイザーによる丁寧なヒアリングがあるため、自分自身が知らない業界や職種でも自分に適した企業を紹介してくれます。

反対に大手企業志向の高い人やキャリアアップの転職を目指している人にはハタラクティブはおすすめできないサービスといえます。

きちんと自分自身の利用目的を理解したうえで、ハタラクティブへの登録を判断するようにしましょう。

 

キャリアの神様

ところでよしおよ。自己分析はもちろん終わっておるじゃろ?
当たり前だろ〜。オレでも一応終わらせたぞ。

よしお

キャリアの神様

そうか。じゃあよしおに向いてる業界や適職はわかったか?
そんなのどうやったらわかるんだよ。

よしお

キャリアの神様

キミスカの『高精度自己分析ツール』って知っておるか。
150の質問に答えるだけで“強み”と“適職”がわかるんじゃ。 自己分析の結果は点数とコメント付きで見られるから、自己PRを作るときにも役立つぞ。
へ〜。でも高精度ってだけあって有料なんだろ?

よしお

キャリアの神様

それがな、就活生は無料で使えるんじゃ。
おまけに、プロフィールを登録しておけば企業からスカウトが届く優れものじゃぞ!
うぉぉぉ! そりゃ使わない理由なんてないよな!
さっそく登録してくるぜ!!!

よしお

\1分でカンタン登録!/
 

就活生に人気のサービスTop3

丁寧な面談が好評のキャリアチケット
1位

就活の”答え”が見つかる!『キャリアチケット』
ブラック企業を避けたいならこのエージェント

高精度自己分析ツール
    <div class=1位

あなたの強みと適職が丸わかり!『高精度自己分析ツール』

JobSpring
3位

手厚いサポートNo.1!
AI×キャリアカウンセリングで最適な企業を紹介!『Jobsprig』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です