キャリアの神様

キャリセン就職エージェント特徴や評判

キャリセン就職エージェント特徴や評判

キャリセン就活エージェントの特徴と評判を徹底解剖【内定まで最短1週間】

キャリセン就活エージェントは使ったほうが良いのかどうかわからない
あまり良い評判を聞かないんだけど…使うメリットある?

キャリセン就活エージェントについて調べている人は、このような疑問を抱えているのではないでしょうか。

キャリセン就活エージェントについて、いくつもの就活エージェントを見てきたこの僕が、特徴や利用するメリット、デメリットを解説します。

中堅大学出身の僕が、外資系コンサルティングファームやメガバンクから内定をもらえたのは、就活情報をたくさん仕入れ、効率的に就活を進めていったからです。

就活の情報収集や効率的な進め方を知る上では、就活エージェントの利用も有効です。

とはいえ、就活エージェントはたくさんあるため、各エージェントの特徴を押さえ、メリットとデメリットを踏まえて選択していくべきでしょう。

この記事を読めばキャリセン就活エージェントを使ったほうが良いのかどうかがよくわかります。

よしお

とりまキャリセン就活エージェントについて説明してくれや
うむ、それでは紹介していくぞ

キャリアの神様

就活エージェント" 19卒就活生の先輩である私が本当におすすめできる就活エージェントを10個厳選

女子学生だけが使える会員制就活サイト『女子キャリ』

女子キャリ ANA/コーセー/キリンなどが参加!

\採用する気満々の企業からスカウト届く!/
キミスカ

1.キャリセン就活エージェントとは

キャリセン就活エージェント

キャリセン就活エージェント

キャリセン就活エージェントを詳しく知る

キャリセン就活エージェントは、就職活動採用コンサルタント(通称エージェント)が、面接対策や志望企業とのマッチング、選考アドバイスなどを行う就職活動サービスです。

キャリセン就活エージェントでは専属のエージェントが学生一人ひとりにつくので、他の就活エージェントと比べて、エージェントと学生の距離が近いです。

シンクトワイス株式会社が運営

シンクトワイス株式会社
シンクトワイス株式会社 概要

社名 シンクトワイス株式会社
設立 2009年3月4日
資本金 52,590,000円(資本準備金含)
代表取締役 猪俣 知明
許認可 有料職業紹介 許可番号:13-ユ-304077
事業内容 新卒紹介事業/採用コンサルティング事業/就職支援事業
コーポレートサイト https://www.thinktwice.co.jp/

シンクトワイス株式会社は2009年に設立されました。企業向け採用コンサル歴10年の実績を持ち、これまで累計50,000人の学生の就活支援をしています。

紹介実績数は1,000社にのぼり、企業と直接対峙しているコンサルタントによる「ホンネ」ベースの就活相談や企業紹介、就活イベントの主催などを行う会社です。

キミスカの自己分析ツール
キミスカの自己分析ツール

2.キャリセン就活エージェントが信頼できる5つの理由

キャリセン就活エージェントが信頼される理由はこの5つじゃ

キャリアの神様

  1. コンサル歴10年の就活エージェントであること
  2. 累計5万人以上の就活生が利用していること
  3. 内定まで最短で1週間であること
  4. 個別相談後の内定率が5倍以上であること
  5. 参画企業がすごいこと

2-1.コンサル歴10年の就活エージェントが対応

キャリセン就活エージェントは、新卒エージェントとして10年もの実績があります。

企業の採用担当と直接つながりを持っており、学校の就職課などでは手に入らないような情報や、タテマエではない企業側の本音を学生に教えてくれます。

コンサル歴10年は就活生にとってだけでなく、企業側にとっても関係性が築け、信頼感が生まれます。

だからこそ、内定に直結するような企業の紹介や学生に対してのフォローができるのです。

2-2.累計5万人以上の就活生が利用

新卒採用エージェントの先駆者であるからこその豊富な採用実績を武器として、キャリセン就活エージェントは多くの企業から支持されています。

また、口コミや先輩からのすすめでキャリセン就活エージェントを利用する学生も増えています。

2-3.内定まで最短1週間も可能

キャリセン就活エージェントではキャリア相談だけではなく、企業紹介も行っています。

企業を紹介してもらうことで、最短1週間で内定を獲得することが可能です。

キャリセン就活エージェントでは大手や上場企業からベンチャー企業まで幅広い業界・職種への紹介をしてくれるので、求人数が少ないことはありません。
※必ず1週間で内定を取れるわけではないので注意

2-4.個別相談後の内定獲得率が5.4倍

キャリセン就活エージェントからアドバイスを受けた学生は、内定率が上がります。

相談前と相談後の内定率を比較すると、5.4倍にアップする人もいます。
(※すべての学生に当てはまるわけではありません。)

個別相談でアドバイスを貰えるのは、大きく分けて以下の4つです。

  • 履歴書の書き方
  • ES通過ノウハウ
  • 面接時の回答方法
  • アピールポイントのブラッシュアップ

採用担当者の意見も知るエージェントがアドバイスをくれるため、相談後の内定率が大幅にアップするのです。

2-5.ベンチャーから中堅企業が参画

キャリセン就活エージェントに参画している企業の一部を紹介します。名前を聞いたことのある企業も多いのではないでしょうか。

– Recruit(リクルート)
– リクルート住まいカンパニー
– NTT経営研究所
– 東急リゾート
– OlympusTerumoMaterial(オリンパステルモマテリアル)
– 特種東海製紙株式会社
– MITA (ミタスニーカーズ)
– TANSEI MALL MANAGEMENT
– 共栄製鉄株式会社
– ゼゾン保険サービス
– ADWAYS
– APPIRTTS
– 医療介護情報サービス(Caree Brain)
– 株式会社キャリアデザインセンター
– iPROS
– MEITEC(メイティクグループ)
– FUJI XEROX
– 伊藤忠食品(ISC)
– ポケカル倶楽部
– ITOHPI HOMS
– SUMIFRU
– 新東京フード
– 小学館集英社プロダクション
– transCOSMOS
– UACJ
– USEN
– ZEN HOLDINGS

よしお

ほえ~ちゃんとしたとこなんだな
でなければ企業として成り立ってはおらぬ

キャリアの神様

3.ここがすごい!キャリセン就活エージェントの特徴6つ

次はキャリセン就活エージェントの特徴について説明していくぞ。キャリセン就活エージェントの特徴はこの6つじゃ

キャリアの神様

  1. 専属エージェントがついてくれる
  2. 選考後のフィードバックがもらえる
  3. 完全無料個別相談ができる
  4. 内定者から受け継がれたESを見ることができる
  5. キャリエンスカウトが使える
  6. キャリセン就活エージェントで内定をとった人のアドバイスが見れる

3-1.専属エージェント

キャリセン就活エージェントでは、学生一人ひとりに専属のエージェントがつきます。

専属エージェントなので、あなたの好みや志望を把握し、最適な企業を紹介してくれるでしょう。

また、一企業に付き一人の専属エージェントが就職・採用のサポートを行っているため、企業の意向をよく理解した上でサポートをしてもらえます。

3-2.選考後のフィードバック

キャリセン就活エージェントでは、紹介された企業に関して合格、不合格を問わず企業からの評価や合否理由のフィードバックをもらえます。

自分の評価理由や強み弱みを知ることにより今後の就職活動に活かせたり採用されやすい学生の共通ポイントを知ることができたりします。

3-3.完全無料個別相談

キャリセン就活エージェントの特徴の一つに個別相談というものがあります。

個別相談で専属エージェントから就活に役立つ様々な情報をもらうことができるのですが、なんとその個別相談は完全無料で受けることができます。

完全無料なので是非、無料相談は行っておきましょう。

3-4.内定者から受け継がれたESが見られる

キャリセン就活エージェントに登録することで人気のある企業に内定した先輩たちのエントリーシートを見ることができます。

実際に内定をゲットした先輩のエントリーシートには参考できる点も多く載っていますし、自分のエントリーシートと比べてどこが悪いかチェックすることができます。

会社・業界ごとに内定者のエントリーシートを見ることも可能です。

そのため仮に受ける会社がなくても業界ごとのエントリーシートの書き方などを参考にすることが可能です。

3-5.厳選されたホワイト企業を紹介してもらえる

キャリセン就活エージェントには非公開求人以外にも、一部の学生に向けて行われるスカウト制度が存在し、キャリセンスカウトと呼ばれます。

キャリセンスカウトを活用することにより福利厚生の整ったホワイト企業を探し出すことが可能です。

3-6.就活に役立つコンテンツ

キャリセン就活エージェントには、サービスを活用して内定を獲得した先輩たちの声を掲載しているコンテンツがあります。

業界別、学歴別、就活の課題別で先輩内定者の声を聴くことが可能です。

よしお

就活エージェントの活用方法を先輩から教えてもらえるのはデカイな

4.キャリセン就活エージェントを利用するデメリット

大手企業の紹介は少なめ

キャリセン就活エージェントの紹介企業の中に、大手企業は少な目です。

ここで指す大手とは、業界シェアで5本の指に入り、誰もが社名を耳にしたことのあるような企業です。

そういった大手企業の内定を目指している人は、キャリセン就職エージェントでは多数の紹介を望めないでしょう。

上記の企業一覧でご覧になったと思いますが、紹介企業はベンチャー企業から中堅企業が多くなっています。

そのため、大手企業を目指す就活生にとっては、満足のいく紹介をしてもらえない可能性があります。

5.キャリセン就活エージェントの登録方法・利用の流れ

では早速キャリセンを利用するまでの流れについて説明するぞ。キャリセンを利用する流れはこうじゃ。

キャリアの神様

1.登録/ログイン
2.予約
3.個別面談/電話相談
4.選考
5.内定(内定後のサポート)
  • STEP.1
    登録/ログイン

    まず会員登録が必要です。まずはホームページから会員登録を済ませましょう。
    キャリセン就活エージェントのホームページ
    記入しなければいけない項目は本名や携帯番号、メールアドレス、大学についてなど基本的で簡単なことばかりなので登録はすぐに終わります。

  • STEP.2
    予約

    会員登録が完了し、ログインした後はキャリセン就活エージェントでエージェントとの個別面談(就職相談)を予約します。

    自分スケジュールに合わせて予約したら一両日中にエージェントから日程調整の連絡が来ます。

  • STEP.3
    個別面談/電話相談

    個別面談により就職の相談だけでなく、希望や適性にあった企業や就職活動のイベントの紹介、ナビサイトなどでは紹介していないような非公開の求人の紹介などを行ってくれます。

    面談会場は東京になるので、首都圏の学生には難しいかもしれません。そのため、直接会場に来て個別面談ができない学生には、電話相談を行っています。

    面談会場
    東京都港区赤坂4-8-14 赤坂坂東ビルディング5階
    東京メトロ各線【赤坂見附駅】徒歩6分
    東京メトロ各線【永田町駅】徒歩7分

  • STEP.4
    選考

    合否結果や結果の理由、次回選考のアドバイス、日程調整などキャリセン就活エージェントが全てしてくれます。

    選考のポイントを知ったり、日程の調整なども可能なので効率的な就活が可能です。

  • STEP.5
    内定(内定後のサポート)

    内定後の相談もキャリセン就活エージェントが行ってくれます。他社との比較や内定先の企業との調整など入社に至るまでのサポートを行ってくれます。

6.キャリセン就活エージェントの評判

よしお

ところでキャリセン就活エージェントの評判ってどうなんだ?

アドバイスの内容は人によって質が高い場合も

エージェントによるアドバイスが有益だったという口コミを見つけました。

編集部 橋本

就活エージェントは就活支援のプロとして、何人もの学生と面談をしています。

自己分析の手助けやESの作成、面接など選考対策については、ある程度共通するノウハウもあり、エージェントのアドバイスは、基本的には学生にとって耳を貸す価値のあるものです。

キャリセン就活エージェントのホームページには、キャリセン就活エージェントを活用して内定を獲得した学生のインタビューが多数公開されています。

業界別、学歴別、就活課題別と細かく分かれており、自分のプロフィールや就活状況に似た学生のインタビューが探しやすくなっているので、キャリセン就活エージェントの利用を検討している学生は参考にしてみましょう。

アドバイスが辛口のため評判が低い可能性も

エージェントの辛口アドバイスに心が折れたと言う口コミも見られます。

編集部 橋本

言葉の選び方、受け取り方は人それぞれで「相性」があります。エージェントとの相性が良くない、若しくは具体的な不満がある場合は、担当の変更や改善を申し入れましょう。

キャリセン就活エージェントの評判については良いものばかりではありません。

評判の一部には「就活エージェント」に対する学生の期待との「ミスマッチ」によるものも含まれています。

サービスは良いのに、エージェントとの相性により、使用利用をやめたというのであれば非常にもったいないことです。

サービスの利用をやめるよりも先に、エージェントの変更から伝えてみることや、複数のエージェントと並行して利用することもおすすめします。

他のエージェントとも比較したいならこちら

就活エージェント" 19卒就活生の先輩である私が本当におすすめできる就活エージェントを10社厳選

7.就活エージェントはサービスが合わないときは退会も可能

就活エージェントのサービスの対価は、学生は負担せず、企業が支払うのが一般的です。したがって就活エージェントには、企業に学生を就職させるインセンティブが働きます。

とはいえ就活エージェントも、学生を無理に押し込んだ結果、入社後早期離職するようであれば、ビジネスが続きません。

その点で、キャリセン就活エージェントの10年にも及ぶ新卒就活支援の実績は評価することができます。

就活エージェントが「合わない」と感じたら退会することは可能です。しかし個別相談から企業紹介まで受ければ、双方にそれなりの時間とコストが生じます。

就活エージェントは、大手就活ナビサイトと同じ感覚で「とりあえず登録」するのではなく、サービス自体の概要や特徴を知った上で、利用を決めることが重要です。

8.まとめ|キャリセンは内定者の資料が充実!コンサル歴も長く就活生・企業双方の信頼を得ている

キャリセン就活エージェントに登録すると、専任のエージェントによる個別相談がセッティングされ、企業紹介から選考対策、選考フィードバックから内定後の対応まで、一貫してサポートを受けることができます。

採用コンサル歴は10年にも及び、就活生と企業双方のメリットになるマッチングノウハウを持っています。

2020年度年間実績では、個別相談を受ける前と後では内定獲得率が5.4倍になったとの結果も出ており、キャリセン就活エージェントの内定へのコミットメント力の高さが伺えます。

また公式サイトからは、キャリセン就活エージェントを活用していた先輩内定者の就活ノウハウ(自己PRやES)が閲覧できます。

内定獲得記も業界別、学歴別、就活の課題別と自分の状況に似た記事を探しやすく、就職活動の参考になります。

就職活動に課題を感じている学生は、キャリセン就活エージェントに相談してみましょう。

追伸:どこが良いのか悩んだら『キャリアチケット』を利用しよう

これまで紹介してきたエージェントもいいですが、さまざまな就職エージェントを使ってきた私がおすすめできる就職エージェントは、『キャリアチケット』です。

キャリアチケットは、人材領域で第一線を走っている株式会社レバレジーズが運営していて安心できるうえに、誠実に対応してくれたエージェントの方が好印象でした。

特におすすめの理由は”ブラック企業を排除できる”という点です。

実際に企業に出向いて、労働環境などを調査してから紹介してくれるので、入社後に「聞いてる話と違う!こんなはずじゃなかった・・・」という思いをするリスクを排除できるのがめちゃくちゃいいと思いました!

渋谷、秋葉原、池袋、大阪、横浜、福岡、名古屋、京都、神戸拠点での対面面談と、LINEを使ったオンライン面談をやっているので、現状に不安がある人はぜひ相談してみてください。

\ Web面談から気軽に相談してみよう!/ 最短2日で内定できるキャリアチケット

キャリアチケットに相談してみる(無料)

就活エージェントおすすめ 19卒就活生の先輩である私が本当におすすめできる就活エージェントを10社厳選

就活生に人気のサービスTop3

丁寧な面談が好評のキャリアチケット
1位

就活の”答え”が見つかる!『キャリアチケット』
ブラック企業を避けたいならこのエージェント

自己分析
2位

あなたの強みと適職が丸わかり!『高精度自己分析ツール』

JobSpring
3位

手厚いサポートNo.1!
AI×キャリアカウンセリングで最適な企業を紹介!『Jobsprig』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です