キャリアの神様

ツイング就活エージェントってどう?

ツイング就活エージェントってどう?

ツイング就活エージェントって実際どう?他とは違う利用のメリット・デメリット

​​ツイング就活エージェントってどういうサービスなんだろう・・・
​​ツイング就活エージェントを使うとどういうメリットとデメリットがあるの?

ツイング就活エージェントに対してもこんな風に思っているのではないでしょうか。
たくさんの就職エージェントサービスを利用してきた私だからこそ分かる、ツイング就活エージェントのメリットとデメリット、他社との違いなど分かりやすく解説していきます。
​​
​​
​​この記事を読むことで、
・他のエージェントサービスとは違う点
・あなたがツイング就活エージェントを使うべきメリット
が分かります。エージェントサービスを利用して就活を効率的に進めたいと考えるあなたは、まずこの記事を読んでみてください!

こちらのエージェントもおすすめ!

\ AIが最適な企業をマッチング!/
jobspring

【独自調査】ツイング就活エージェント利用者アンケートの結果は?

キャリアの神様

ツイング就活エージェントを使ったことのある人を対象として、キャリアの神様独自のアンケートを実施したから紹介するぞ。
総合評価:starstarstarstarstar4.2

調査概要

調査期間:2020年10月29日(木)〜11月3日(火)
調査方法:インターネットによるアンケート調査
調査対象:2023年までに大学または大学院を卒業した社会人並びに、卒業見込みの就活生
有効回答数:211
評価詳細
  • エージェントの雰囲気
    star3.5】
    明るい雰囲気だった / 親近感がわいて、話しやすかった
  • 紹介企業数
    star3.0】
    ちょうどいい量だった / あまり知らない相談所なので、少なかったが納得
  • 連絡のとりやすさ
    star3.5】
    連絡付けたいときにいつでもついた / こちらから連絡すれば答えてくれた
  • 紹介された求人の納得感
    star3.5】
    自分に合った企業紹介してもらった / 少なかったがこんなもんかと思った
  • 選考サポート
    star3.5】
    わからない部分を教えてくれた / 相談にはそこそこ乗ってもらえた
  • 総合評価:
    starstarstarstarstar4.2

    文学部2015年卒

    手厚いサポートある。人事の裏側や業界でありがちなことを教えてくれた。メンターやインターン紹介が便利で勉強になった。やや遠くにあったときはちょっと 疲れたが、とにかく説明が丁寧で勉強になった。 また使ってみたい。

  • 総合評価:
    starstarstarstarstar3.4

    清泉女子大学文学部2016年卒

    紹介してくれた企業はあまり希望通りではなかったが、数が多かったので探しやすかった。相談しやすい雰囲気や連絡のとりやすさがあった。 しかし、紹介してくれた職場は給料が低くてあまり魅力的なものではなかった。

キミスカの自己分析ツール
  \ 最短1週間内定!/
ジョブスプリング

1.ツイング就活エージェントとは

ツイング 画面

就活エージェント:ツイング

TWING就活エージェントの公式HPへ

ツイング就活エージェントとは、株式会社ツイングが運営している就活エージェントです。

各大学との連携とコンサルタントのレベルの高さを強みとしています。

ツイングの創業者兼代表取締役は三井住友銀行で人事担当を行っていた経歴を持ち、それを活かして就活生にさまざまなサポートを行っています。

回数無制限の無料相談を行った上で自分にあった企業を紹介してくれるので、ミスマッチが少なく納得できる企業と出会えるでしょう。

1-1.株式会社ツイングが運営

社名 株式会社ツイング
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-11-4 ストークビル長崎4階
電話番号 03-5315-4914
FAX 03-5315-4915
代表取締役 難波春吾
代表取締役 志禮直也
創業 2014年10月
事業内容 採用コンサルティング事業・求人広告事業・総合広告代理業・各種採用イベントの企画・運営
取引銀行 みずほ銀行
コーポレートサイト http://twing.tokyo/

1-2.サービス利用者は驚愕の内定率99%

就活エージェントを使ったはいいけど内定できなかったらどうしよう・・・そう考える人は多いかと思います。

ツイング就活エージェントを利用した学生の内定率はなんと99%、満足度も97%という驚異的な数値を誇っているので、その心配も取り越し苦労で終わるでしょう。

内定率が高い理由として、創業メンバーが元三井住友銀行の人事担当者であるということが挙げられます。

人事の経験から得たノウハウと、コネクションを駆使した非公開の紹介先や大手の採用ロジックを多数知っているため、このように驚異的な成果を上げることができているのです。

ツイング就活エージェントを使えば、内定を獲得できる確率は高まるでしょう。

1-3.登録すると無料で面談や就活イベントの参加が可能

ツイング就活エージェントでは相談回数が無制限です。夜であっても電話やLINEで相談することが可能です。

しかも相談料は無料なのでお金の心配をする必要もありません。

2.他のエージェントサービスと異なるツイング就活エージェントの特徴

ツイング就活エージェントの特徴

高い満足度とユニークなイベントが特徴的

2-1.エージェント全員が大手企業または採用経験ありなので信用度高め

ツイング就活エージェントの魅力は、ハイレベルなエージェントによる学生の目線に立った、きめ細かいサポートです。

エージェントは全員、メガバンクや大手重工、ベンチャー企業などでの人事経験があります。
学生は、企業選択から選考対策、内定後の対応まで、人事理論に基づいた専門的なサポートを受けることができ、2018年には外資トップのコンサルティングファームや5大総合商社に多数の内定者を輩出しています。

ツイング就活エージェントの運営母体である株式会社ツイングは、エージェントを兼ねる創業メンバー各々の、学生と企業の「ミスマッチ」への問題意識が、事業立ち上げのきっかけとなっています。

内定ではなく、その先をゴールに見据えた学生目線のコンサルティングが、利用者満足度97%、内定率99%という高い数字につながっています。

2-2.就活イベントが個性的

ツイング就活エージェントは、独自性の高い就活イベントを開催しています。
例えば、イベントへの参加が選考に直結する「社長スカウト会」や「TRYOUT就活」、学生の就職活動へのモチベーションを上げる「未内定者0プロジェクト」「Re:スタート就活」など、学生の多様なニーズを捉えたイベントがラインナップされています。

「多くの学生を集めること」が目的の就活イベントは、部活や留学、公務員試験の失敗などにより就活のスタートが遅れてしまった学生にとっては、心理的に参加しにくかったり、現状に即したアドバイスを聞けなかったりと、期待はずれなことが多々あります。

ツイング就活エージェントは、そういった学生をフォローするようなイベントも企画しており、述べ5,000人を超える学生を支援してきたエージェントによる経験豊かなアドバイスを聞くこともできます。

2-3.大学と連携しているため信頼性が高い

一般的に就活エージェントは、サービスの対価を「紹介料」として、就活生を紹介した分企業から受け取っています。そのため、学生は多くのサービスを無料で利用できます。

学生は費用負担なしでエージェントによるサポートを受けられる点にメリットがありますが、企業優位の求人紹介をされるのではないかという不安もありますよね。

ツイング就活エージェントは、学生と企業に対するサービスの提供に加え、自身を「学外キャリアサポート室」と位置づけ、関東圏を中心とした約30校以上の大学キャリアセンターと連携し、学内の就活イベントや講演・セミナーの企画・運営を手がけています。

したがって、大学からの信頼を失うことに繋がる、学生の希望を無視した企業の紹介や、学生の押し込みといった行為はできません。

セミナー等の開催実績がある大学に在学している学生は、利用を検討していることをキャリアセンターに相談してみるのもおすすめじゃ

キャリアの神様

3.ツイング就活エージェントを使う4つのメリット

では次はツイング就活エージェントを使うことでどのようなメリットがあるのか説明していこう。

ツイング就活エージェントには、以下で紹介するように大きく分けて4つのメリットが存在する。

キャリアの神様

メリット
  1. 元大手人事担当が裏ノウハウを駆使してくれる
  2. 大手企業からベンチャー企業まで幅広く扱っている
  3. ムリな押し込み紹介がない
  4. 内定後のフォローもしてもらえる

3-1.元大手人事担当が裏ノウハウを駆使してくれる

ツイング 元大手人事担当者

ツイング就活エージェントの創業メンバーは元三井住友銀行の人事担当者であったため、ボストンキャリアフォーラムや海外採用など通常とは異なる採用に関する知識が豊富です。

ツイング就活エージェントは優良企業や大手企業に入社するための裏ノウハウも多数保有しており、それを活用したサポートを受けることができる利用者は就活をより有利に進めることができるのです。

3-2.ベンチャーから大手まで幅広く支援可能

ツイング 幅広く支援

ツイング就活エージェントの内定実績は凄まじく、外資トップのコンサルファームや日系最難関の総合商社に多数内定を獲得しています。

2018年度の5大商社への内定数は12名でした。

3-3.ムリな押し込み紹介がない

ツイング 無理な紹介がない

ツイング就活エージェントは、キャリアセンターを通じて学生を紹介してもらったり、学内イベントの企画依頼を受けたりと各大学のキャリアセンターと連携してサービスを提供しています。

キャリアセンターも自分の大学の大切な学生に、信用出来ない企業のサービスを勧めることはありません。

もちろん就活生のことを第一に考えた面談を行っている結果信頼されているのですが、大学からの信用を失うことがないように、ムリな紹介や押し込みをすることはありません。

3-4.内定後のフォローもしてもらえる

ツイング コンサルタントの特徴
ツイング就活エージェントは、企業での採用経験を持つエージェントの、学生と企業の「ミスマッチ」への問題意識が事業立ち上げのきっかけとなっており、学生には「キャリアコンサルタント」として、企業には「外部人事部」として、内定の先をゴールに見据えた就活サポートを提供しています。

就活エージェントによっては、学生への営業と企業への営業で、担当が分かれているケースもありますが、ツイング就活エージェントでは、エージェントが両方を兼務しています。
エージェントは企業の現役人事と直接コミュニケーションをとっているので、選考対策だけでなく、選考のフィードバックや、内定後の対応、内定後に生じた疑問点など、どんな小さな相談にものってもらえるのです。

満足度97%という数字からくる信頼性もツイング就活エージェントの大きなポイントじゃ。

キャリアの神様

よしお

大手じゃないのにこんなすごいのか・・・

4.ツイング就活エージェントを使う3つのデメリット

ツイング就活エージェントを使うことにはもちろんデメリットも存在するぞ。
そのデメリットとはこの3つじゃ。

キャリアの神様

デメリット
  1. 連携大学数が少ない
  2. 東京新宿の一拠点のみ
  3. 口コミがない

 

では上から順に説明していこう。

キャリアの神様

4-1.連携大学数が少ない

ツイング 連携大学 少ない

ツイング就活エージェントの最大のポイントは、ツイング就活エージェントは各大学と連携することで優良サービスを提供しているということです。

しかし、その連携大学数は2018年12月現在、約30校です。

そのため、ツイング就活エージェントの大学イベントなどを利用できない可能性があります。

4-2.東京新宿の一拠点のみ

ツイング 拠点

ツイング就活エージェントでは面談を行ってくれますが、その面談となる会場が東京の新宿にある一拠点のみとなっています。

また、現時点では他に面談を行う方法などが明記されていないため地方に住んでいる学生や、その他の地域に住んでいる学生は直接面談を行うことが難しいというのが現状です。

4-3.口コミが少ない

ツイング 口コミがない

ツイング就活エージェントは2014年10月にできたばかりの企業です。

また、利用できる学生数や地域も限られています。

そのため、必然的に口コミや実際に利用した人からの評判がネットではまったくと言っていいほど見つけることができません。

つまり、内定実績やサービスを公開しているものの、ネットで評判などを見ることができないため実態をしっかりと把握することが難しくなります。

このようなデメリットは事前にわかっていなければ後で損をすることになりかねないので、しっかりと頭においておこう。

キャリアの神様

よしお

わかりました!

5.ツイング就活エージェントによる5つの就活イベント

よしお

ところで、ツイング就活エージェントがイベントやってるって聞いたんだけどマジ?
うむ、本当じゃ。ツイング就活エージェントでは以下の4つのイベントを学生向けに行っておる。

キャリアの神様

  1. 社長スカウト会
  2. 学内インターン
  3. 未内定者0プロジェクト
  4. TRYOUT就活
  5. Re:スタート就活
ではこれも上から説明していこう。

キャリアの神様

5-1.社長スカウト会

ツイング 社長スカウト会

ツイング就活エージェントが行う社長スカウト会というイベントは、企業の社長が直々に参加する逆求人式のスカウト会です。

立食形式の懇親会や疑似面談を行うことで、企業のトップが学生を直接スカウトしてくれるのがこのイベントです。

そのため、企業の社長に会って直接自分を売り込むことができます。また成功者から色々な話を直接聞くことができるのでそれだけでも大きな価値となりえます。

5-2.学内インターン

ツイングの学内インターン
ツイング就活エージェントは、企業や大学のキャリアセンターと協働で、「学内完結型合同インターン」を企画しています。

インターンとは、学生に提供される就労体験の場や機会であり、内容、期間は様々です。

参加しやすいものとしては、グループワークや企業の人事や社員による講義を中心とした、半日〜1日のインターンです。
拘束時間が長いはイヤだけれど選考対策したい人や、企業研究したい人、また就活スタートしたばかりの人にもおすすめです。

企業・業界研究が深まるだけでなく、インターンで業務を体感することで就業後のミスマッチを防げる、就活のモチベーションが上がるといったメリットもあるので、就活の初期段階での参加を検討しても良いでしょう。

ツイング就活エージェントの学内インターンは、社風体験ワークや模擬業務ツールを用いた業務体感型の企画で、インターンへの参加が単位に認定される点も魅力的です。

5-3.未内定者0プロジェクト

ツイング 本音を評価

「最後まで諦めない人のために本音でぶつかるマッチング!」というスローガンで、未内定者0プロジェクトというイベントもツイング就活エージェントでは行っています。

このイベントでは、従来の就活を離れて合同ワークを行うことで、互いに本音を見聞きし、表面的ではない本当の自分を評価してもらうことができます。

そのため、面接やエントリーシートではわからないあなたの性格や能力を評価してもらえる上に、企業側の本音や実際にどういう社風なのかを理解することもできるのです。

5-4.TRYOUT就活

ツイング 選考チャレンジ
選考チャレンジというイベントでは、説明会・グループディスカッション・面接を1日かけて学内で受けることができ、このイベントは人事を相手に本気の挑戦を行う1日完結型イベントとなっています。

そのため学生は長くに渡ってダラダラと選考を行う必要がなく、集中して選考を受けられます。また選考に通れば1日で就活が終わるというのは大きな利点です。

5-5.Re:スタート就活

ツイング リスタート就活

ツイング就活エージェントで行っているRe:スタート就活とは、部活や留学、公務員試験や開幕スタート失敗など、さまざまな理由で出遅れてしまった学生がやる気を再燃させるための就活イベントです。

いろいろな事情で出遅れてしまい心配になっている人であっても、このイベントを通して再度やる気を再燃させることができます。

また、このようなイベントでは同じ境遇の学生仲間を増やすこともできるというのが大きなメリットです。

よしお

社長と直接会えるとかすごすぎワロタwwwwwwwwwwwwwww
成功者と直接話すことができるというのは非常によい刺激になること間違い無しじゃ。機会があればぜひ参加してみてくれ。

キャリアの神様

6.ツイング就活エージェントを利用する5ステップ

ツイング 利用

ツイングの利用方法を5ステップで解説

では次はツイング就活エージェントの利用方法について解説する。
ツイング就活エージェントは以下のような手順で利用することができるぞ。

キャリアの神様

  • STEP.1
    相談予約
    まずはツイング就活エージェントの予約フォームから個別相談の予約を行います。
    ツイング就活エージェント予約フォーム
    予約フォームでは、以下の項目の入力が必要です。
    • 名前
    • 携帯番号メールアドレス
    • 大学名
    • 学部・専攻・学科
    • 文理区分
    • 卒業年度
    • 個別面談希望日時
    相談の希望日時は第三希望まで指定できるので、仮に第一希望がムリであった場合でも一回で決めることができます。

  • STEP.2
    個別相談

    予約フォームで予約が完了したら、ツイング就活エージェントから連絡が来ます。

    次は、担当者との個別カウンセリングです。

    個別カウンセリングでは人事経験者による独自理論に基づいたカウンセリングを行ってくれます。

    プロが一人の一人のレベルや志向に合わせて一人ひとりに寄り添った丁寧なヒアリングを行ってくれるので、アピールすべき強みやエピソードが明確になります。

    一人ひとりにあった企業選びの軸も一緒に見つけることが可能です。

  • STEP.3
    就活対策
    個別相談の後は、採用経験もある人事が個別で就活対策を行ってくれます。

    面接はもちろんのこと、エントリーシートやグループディスカッション、テスト対策や内定後の対応まで、最後まで徹底的に寄り添って支援を行ってくれます。

    現役企業人事と連携した対策で通常の就活ではわからない、自分にとって足りない点を明らかにし、安心して就活を進めることが可能です。

  • STEP.4
    応募・選考
    就活対策を行った後はいよいよ、企業へエントリーシートなどを提出して選考を受けます。

    またツイング就活エージェントが行っているイベントを通じて選考を受けることも可能です。

  • STEP.5
    内定・入社
    選考に通り内定を獲得したら就活終了、もしくは辞退して就活を続けることも出来ます。

    このとき仮に内定を辞退したいと思った場合は、辞退することも可能です。

このように利用手順はいたってシンプルじゃ。使おうと思った人はぜひつかてみてくれ。

キャリアの神様

7.ツイング就活エージェントはこんな人にオススメ!

よしお

結局の所ツイング就活エージェントはどんな人に向いてるんだ
以下の条件に当てはまる人はツイング就活エージェントを使うとよいぞ。

キャリアの神様

  • 関東に住んでいる人
  • しつこい営業をかけられたくない人
  • 大手外資などの就職を有利に進めたい人
  • 元大手人事担当者から裏ノウハウを聞きたい人
  • 自己流で就活をしている人

8.まとめ|関東圏の学生はツイング就活エージェントを使う!

ツイング就活エージェントは元大手人事の持つノウハウや各大学との連携により学生の就職活動を有利に進めてくれます。

また、その内定率は99%、満足度も97%という驚異的な数値を誇っています。しかも、そのサービスの全てを無料で受けることができます。

そのため、関東圏に住んでいる学生はツイング就活エージェントを利用しない手はないと言ってもいいでしょう。

口コミでも評判!実績ありの就活エージェント『キャリアチケット』

キャリアチケット

エージェントは企業紹介だけでなく面接対策も無料で行っている

 

キャリアチケットは最近人気の出ている人材会社レバレジーズが運営しており、「自己分析カウンセリング」から「企業別の面接アドバイス」まで専属のキャリアコンサルタントが個別でサポートしてくれます。

さらに、紹介する求人の全てをコンサルタントが職場訪問し、労働環境の悪い企業は紹介から除外しているので、ブラック企業を確実に避けられるのも嬉しいポイントです。

「一人での就活に不安…」、「ブラック企業につかまりたくない」という方はぜひ利用してみましょう。

キャリアチケット|4つの特徴

  • 最短2週間でスピード内定
  • 紹介するのは調査した企業のみ!だからブラック企業を避けられる
  • 多数の企業人事とつながりがあるため、特別推薦枠も多数
  • 専任のサポータがマンツーマンであなたの就活を全力でサポート

\ 就活に不安がある人なら使って損はない!/

キャリアチケットを使ってみる
   

就活生に人気のサービスTop3

JobSpring
1位

手厚いサポートNo.1!
厳選企業の紹介と徹底サポートで最短1週間内定!『Jobsprig』

自己分析
2位

【23卒】大手/有名企業からオファー!
10万人以上が使用する自己分析ツール『キミスカ』

【全国開催】限定ルートで最短即日内定
3位

就活生の4人に1人が登録する「キャリアチケット」
専任アドバイザーのサポートで内定率は39%もUP!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です