キャリアの神様

ESの書き方

ESの書き方

ESをうまく書けない人が劇的に筆が進めるようになる秘伝の書き方

就活が始まるにあたって、就活生のあなたが最初に取り組み始めないといけないのは、エントリーシートを書くことだ。もちろん、自己分析、自己理解を改めて行っていくことが大事だが、それより、まずエントリーシートの〆切がどんどん迫ってくることだろう。そのため、必ずといっていいほどエントリーシートを書かないといけない。
さて、エントリーシートを書くにあたって、頭を悩ますことは、たくさんあるでしょう。

  • そもそもどうやって書けばよいかわからない、何を書けばよいかわからない
  • 学生時代に頑張ってきたことがハッキリしない
  • 企業に響く”ゴールデンエントリーシート”を書く方法がわからない
  • 書くのがめんどくさい

よしお

てか、ESって企業側からするといっぱい来る訳だし、1枚1枚見てないでしょwwwwww適当に書いても大丈夫wwwwww
1枚1枚を丁寧に見なかったとしても、面接時に聞かれる訳だし、他の人と差別化する必要があるんじゃない?

フランク

よしお

じゃあ、その差別化できるESの書き方を教えてクレメンスwwww

【就活アプリランキング1位】人気企業からスカウトが届く就活アプリ!

最終選考までスマホでできちゃうアプリ『Lognavi』

簡単に差別化できるESを書く4ステップ

①自分の最も思い入れのあるエピソードを選ぶ

まず、自分のESを書くにあたっての材料探しに行きましょう。材料は何かというと、あなたの過去のエピソードです。
では、どのようなエピソードがよいのでしょうか?

1年間就活を続け、大手に内定をもらった僕の経験上、”思い入れのあるエピソード”を選択するのがベストです。

どうしてか?

それは、ESのエピソードを元に、面接で質問されるからです。

では、ここであまり思い入れはないが、ES映えだけするエピソードについて聞かれた時、

あなたは、感情をこめて、話すことができますか?

面接官に、「こいつ感情入ってないな。もしかして、嘘かもしれないな…」と

思われないように話せますか?

「だめだ…自分は顔に出ちゃうタイプだ…」って方は、”思い入れのあるエピソード”を選んだ方がいいですね!!

よしお

思い入れのエピソードの選び方が分からないでござるwwww
そこは難しく考えず、面接の際に盛らず、嘘をつかず話すことができるエピソードがいいよ!!

フランク

 

②エピソードを書き出していく

では、実際に自分のエピソードを書き出していきます。

ここでは、なにも考えずに、エピソードをブレストしていきます。

例えば、バイトのエピソードを選んだとしましょう。

では、以下のように、

・居酒屋のバイトをしていた。

・バイトリーダだった。

・バイトリーダーでは、バイトメンバーをまとめた。

・もともと、バイトの仲は悪かった

・バイトの何に不満があるのか、時間をとって話し合った

・バイトの子に対して、個々の対応を取った。

・結果として、モチベーションが上がり、バイト先の生産性は上がった。

と、とりあえずエピソードを羅列します。

では、上記のエピソードを整理していきましょう。

今回は”STAR法”というものを用います、

③”STAR法”を用いて整理する

STAR法を説明しておくと、

では、これに基づき、上記のエピソードを整理していきましょう

・居酒屋のバイトをしていた。⇒S

・バイトリーダだった。⇒S

・バイトリーダーでは、バイトメンバーをまとめた。⇒S

・もともと、バイトの仲は悪かった⇒T

・バイトの何に不満があるのか、時間をとって話し合った⇒A

・バイトの子に対して、個々の対応を取った。⇒A

・結果として、モチベーションが上がり、バイト先の生産性は上がった。⇒R

と、このように分類していきます。

④調整(文の繋がり、字数の調整)

では、分類したものを、S→T→A→Rの順で、とりあえずつなげてみましょう!!

居酒屋のバイトをしていました。バイトリーダをしていました。バイトリーダーでは、バイトメンバーをまとめたした。もともと、バイトの仲は悪かったです。バイトの何に不満があるのか、時間をとって話し合いました。バイトの子に対して、個々の対応を取りました。結果として、モチベーションが上がり、バイト先の生産性は上がりました。

このままでは、文章として、まとまりがなく、稚拙です。

そのため、エピソードを具体化させ、字数を増やしつつ、文章を完成させていきましょう。

ある程度、調整を加えた文章が以下です。

私は、居酒屋のバイトリーダーをしてました。もともと、バイトの子達の仲はあまりよくなく、モチベーションは低下する一方でした。しかし、バイトリーダーとして私はこのままではいけないと思い、自ら動きました。まず、バイトの子たちに何に対して不満があるか、把握するために1人1人時間を取って話し合いました。そこで、個々が抱いている不満は異なっていることが分かりました。そのため、個々に対して、不満を解消できるようなアプローチをとりました。その結果として、個々のバイトの子のモチベーションは上がり、バイト先の生産性は上がりました。

この文章では、

・S(Situation)の部分を1文に。

・T(Task)とA(Act)の部分を具体的に、ボリュームをもたせるように。(面接官が聞きたいのは、このT(Task)とA(Act)の部分です。)

・文のつなぎを、接続詞などでスムーズに。

と、調整しました。

  \ 就活強者は使ってるスカウトアプリ!/
就活がアプリで完結Lognavi
MeetsCampany

とりあえず書いてみるべし

ESの書き方は、先輩等に聞いてみると他に色々な方法があると思います。

わりと大手に内定した僕ですが、場合によっては僕の書き方が、あなたに合っていない可能性もあります。

しかし、共通して言えるのが「書かないと何も始まらない」ということ。

僕の書き方でも、なんでもよいので、とりあえずESを書き始めてみましょう。

どうしてもESが書けないなら書かなくていい就活方法を選ぼう

ここまでどうすればESが書けるようになるのかをお伝えしてきましたが、ESが書けないときの対処法は書けるようになる方法を学ぶことだけではありません。

ESを書かずに就活するという対処法を忘れていませんか?

「ESをうまく書けないから書けるようになろう」というのはもちろん立派な考えなのですが、人には向き不向きもあります。

無理してESを書くよりも、書かなくても良い就活を始めましょう。

とはいえ、ESを書かずに選考を受けさせてくれる企業を自力で探すのは骨が折れる作業ですので、ここはサクッと就職エージェントに相談するのがおすすめです。

希望すればES選考免除の企業に絞って紹介してくれるので、企業探しの手間が省けて就活が一段と楽になりますよ。

 

キャリアの神様

ところでよしおよ。自己分析はもちろん終わっておるじゃろ?
当たり前だろ〜。オレでも一応終わらせたぞ。

よしお

キャリアの神様

そうか。じゃあよしおに向いてる業界や適職はわかったか?
そんなのどうやったらわかるんだよ。

よしお

キャリアの神様

キミスカの『高精度自己分析ツール』って知っておるか。
150の質問に答えるだけで“強み”と“適職”がわかるんじゃ。 自己分析の結果は点数とコメント付きで見られるから、自己PRを作るときにも役立つぞ。
へ〜。でも高精度ってだけあって有料なんだろ?

よしお

キャリアの神様

それがな、就活生は無料で使えるんじゃ。
おまけに、プロフィールを登録しておけば企業からスカウトが届く優れものじゃぞ!
うぉぉぉ! そりゃ使わない理由なんてないよな!
さっそく登録してくるぜ!!!

よしお

\1分でカンタン登録!/
 

就活生に人気のサービスTop3

丁寧な面談が好評のキャリアチケット
1位

就活の”答え”が見つかる!『キャリアチケット』
ブラック企業を避けたいならこのエージェント

高精度自己分析ツール
    <div class=1位

あなたの強みと適職が丸わかり!『高精度自己分析ツール』

JobSpring
3位

手厚いサポートNo.1!
AI×キャリアカウンセリングで最適な企業を紹介!『Jobsprig』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です