キャリアの神様

専門商社とは?

専門商社とは?

専門商社を徹底解説!志望するメリット・デメリット・総合商社との違いとは?

 

専門商社について知りたい
専門商社と総合商社のどちらがいいのか

この記事を読んでいるあなたは、こんな思いを抱いていませんか。

商社は毎年就職希望企業ランキングにもランクインし、就活生から圧倒的な人気を誇ります。
そのため、競争も激しく、早くからの就職活動が内定への鍵です。

商社業界は、周りに勤務されている人がいない限り、学生は直接関わることの少ない業界です。
だからこそ専門商社の業界研究がむずかしいと感じている人も多いのではないでしょうか。

この記事では、商社業界の概要と総合商社・専門商社のちがいを説明した上で、専門商社のメリット・デメリットを紹介します。

今、商社業界に詳しくないあなたもこの記事を読み終える頃には、専門商社のことを知り、商社から内定をもらえるくらい面接でしっかり話せるようになるでしょう。

期間限定!超有名企業100社の選考を突破した先輩渾身のES集を無料でプレゼントしています。以下の企業に興味がある方は以下からダウンロードしてみてください。

 

ANA/JAL/トヨタ/日産自動車/花王/電通/博報堂/三菱東京UFJ銀行/みずほ銀行/三井住友銀行/伊藤忠商事/三菱商事/ 三井物産/NTTデータ/JR東日本/JTB/HIS/リクルート/サントリー/日清/明治/森永製菓/IBM/ゴールドマン・サックス/ モルガン・スタンレー/BCG/NHK/東京海上日動/三井住友海上火災/野村證券…(他)

 

有名企業100社に内定した先輩のESをチェックしてみる

1. 人気業界の商社とは

専門商社

この記事を読んでいるあなたは、すでに商社に興味を持って、専門商社のことを調べているはず

しかし、就活中も基本に戻ることが大事です。

就活生から圧倒的な人気を誇る商社について、まずは最初にその概要をおさらいしましょう。
専門商社について学ぶ時にも商社という業界全体から、考える視点が重要になってきます。

あなたは商社にどんなイメージをもっていますか?

  • 世界を飛び回って働く
  • 股をかけて働く
  • 年収が高い
  • かっこいい
  • モテそう
などなど。

ポジティブなイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。

それもそのはず。実際に、新卒採用支援サービス「レクミー」を運営するリーディングマークが調査した2019年卒の就活生が人気企業ランキングでは、10社中4社が商社です。1位から4位までを商社が独占しているのです。

1位に三菱商事、2位三井物産、3位伊藤忠商事、4位住友商事の順番です。

商社ランキング

メーカー、インフラ、広告含め、たくさんの企業がある中で…

専門商社ランキング

商社はトップ5を独占しています

 

商社の業界を理解する時に、2つのカテゴリーの異なる商社があることを知っておく必要があります。
それは、総合商社と専門商社です。

2. 専門商社と総合商社の2つのちがい

総合総社 専門商社

商社について振り返ったところで、本題の専門商社について見ていきましょう。

専門商社と総合商社では、2つの大きなちがいがあります。
それは業務と会社数です。

2-1. 専門商社は業務に特化している

「専門」と「総合」の名の通り、業務が専門的な分野に特化しているかいないかです。

専門商社:
繊維や鉄鋼、自動車部品、日用品など、ある特定の事業分野を手がける
売上比率の50%以上が特定の商品である商社

総合商社:
食料品から自動車、資源エネルギー、宇宙開発まで、さまざまなものを手がける

2-2. 専門商社は会社数が圧倒的に多い

会社の数から見た専門商社と総合商社のちがいでは、専門商社は総合商社より圧倒的に数が多いということも挙げられます。

MEMO
それぞれ企業ごとに異なる商材を扱うため、
鉄鋼を扱う商社、食品を扱う商社、洋服を扱う商社など、様々な専門商社が存在します。
抜粋例:伊藤忠丸紅鉄鋼(鉄鋼商社)、三菱食品(食品商社)、ワールド(アパレル商社)
MEMO

総合商社は以下の7社のみで、7社を合わせて「七大商社」と呼びます。
三菱商事、三井物産、住友商事、伊藤忠商事、丸紅、豊田通商、双日

3. 専門商社に志望する3つのメリット

専門商社と総合商社の大きな2つのちがいがわかったところで、
専門商社と総合商社のどちらがいいのか気になりますよね。

就活で専門商社を志望することのメリットとデメリットを説明します。
特に、会社数の多い専門商社は1社1社の企業研究を始める前にそのメリット・デメリットを知っておくことが重要になってきます。

専門商社のメリットは以下の3つです。

  1. 総合商社よりも内定が取りやすい
  2. 内定後の配属リスクが低い
  3. 専門性がつく

3-1. 総合商社よりも内定が取りやすい

総合商社は知名度が高く、学生からの人気も高い企業が多いので、内定を得るのがとてもむずかしくなっています。しかし、視点を変えて専門商社も見てみると、同じ商社業界でも比較的内定をとりやすい傾向があります。

キャリタス就活2019の調査した
業種別就職希望企業ランキング<商社>(1~10位)は以下のようになっています。

商社ランキング
(参考:キャリタス就活)

1位から7位までは大手の総合商社が占め、専門商社のトップは8位の日本ロレアルとなっています。
総合商社に比べて、専門商社は狙い目であると言えるでしょう。

3-2. 内定後の配属リスクが低い

専門商社では、繊維や鉄鋼など扱う商材が決まっている分、就職後の配属リスクが低いというメリットがあります。総合商社は、扱う商材が多種多様なため、希望通りの配属とならず、繊維を扱いたかったのにエビを扱うことになるといったようなリスクがあります。

総合商社では、希望の部署に配属されなかった人は、商社業界から去ってしまう人もいるほどです。
外資系金融やコンサル、ベンチャー企業に転職するという人も珍しくありません。

配属リスクというのは、内定だけでなくキャリアを長い目で見ると大きな影響を及ぼしかねないので、
専門商社の内定後の配属リスクが低いという点はメリットです。

3-3. 専門性がつく

専門商社は総合商社に比べて内定が取りやすいだけでなく、
専門性に特化して特定の分野で圧倒的な存在感を発揮している隠れた優良企業もあります。

例えば専門商社のワールドは、繊維商社として有名です。
洋服のタグに「ワールド」と記載されていたら、信頼できる製品であることがわかります。

・興味を持っている商材や扱いたい商材が決まっている人
・専門性を身につけてキャリアを築いていきたい人
上記のような人は専門商社を選ぶといいでしょう。

4. 専門商社のデメリット

専門商社のデメリットは以下の2つです。
・激務である可能性が高い
・総合商社よりも一般的に年収が低い

4-1. 激務である可能性が高い

「定時退社=激務じゃない、残業が多い=激務」
としたとき、業界上位ランキングの専門商社は激務であるといえるでしょう。

ライフワークバランスを重視したい
という人にとって、海外出張も頻繁で残業も多い商社業界はおすすめできません。

なぜ専門商社が激務になるかというと、顧客とサプライヤー・メーカーの間に入って仕事をするのが商社であり、常にどちらかからは仕事が降ってくるという状況に陥りやすいからです。

4-2. 総合商社よりも一般的に年収が低い

1つめのデメリットは総合商社にもあてはまります。

しかし、激務でも収入が高ければ構わないという人にとって、
専門商社の年収は満足がいかないかもしれません。
総合商社よりも一般的に年収が低い傾向があるからです。

専門商社の平均年収上位ランキング

1位 1,303万円 ミツウロコグループホールディングス
2位 883万円 伊藤忠エネクス
3位 880万円 三洋貿易

(出典:https://careerpark.jp/21315#head-1)

総合商社の平均年収上位ランキング

1位 1,303万円 ミツウロコグループホールディングス
2位 883万円 伊藤忠エネクス
3位 880万円 三洋貿易

(出典:https://careerpark.jp/21315#head-1)

総合商社は上位3社が全て年収1,200万円を超えていますね。
入社数年目から高い収入を得たいという人は、総合商社を志望した方がいいかもしれません。

確かに平均年収が総合商社よりも一般的に低いという事実はあります。
しかし、企業内で昇進していくことで専門商社であっても、
総合商社の年収以上をもらうことは十分可能です。

5. 商社の内定を得るための3ステップ

ここまで、商社業界の理解と専門商社について説明してきました。

この章では、商社の内定を得るための3ステップを紹介します。

1. 業界・企業研究のためのOB訪問
2. 商社の志望動機の書き方
3. OB訪問を面接で生かす

5-1. 業界・企業研究のためのOB訪問

商社の内定を得るためにはOB訪問が大事

そんな話を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

実際にわたしも19卒の商社に内定をした先輩に聞くと、
「たくさんOB訪問したよ」と返されます。

先輩は約50人、総合商社4社と専門商社3社にOB訪問をしたそうです。
どうやってそんなにたくさんのOBと繋がったのか聞いてみたところ
・インターンに参加した商社では知り合った社員さんのコネを使ってを紹介してもらう
・友人や家族のコネをつかって商社の社員さんを紹介してもらう
・OBOGマッチングサービスを使ってOBに連絡する

Aさんのように友人のコネまで使ってとにかくたくさんOB訪問をする就活生に圧倒されてしまいそうですが、商社はそれだけ行動力のある人に来て欲しいんですね。

コネやつながりがなくても、OBOGマッチングサービスを使えば、
気軽にOB訪問ができるので、おすすめです。

OBを探せるマッチングアプリ『OBトーク』

OBトーク  OBトークをダウンロード

5-2. 志望動機の書き方

OB訪問をした結果、自分が商社を志望する理由とその商社にどんな風に貢献できるか明確になるはずです。

志望理由書例:
私が商社を志望する理由は、繊維の貿易に携わり、人々の生活に欠かせない原料の調達を行いたいと考えているからです。私は学生時代、アルバイトでアパレル関係に従事し、その際、繊維の種類を気に掛けるお客様がいらっしゃることを目の当たりにしました。大学では、化学を専攻したことから繊維に関する知識も豊富で、商社で扱う商材について学術的にも詳しい人材として貢献したいです。普段私たちが当たり前に着ている衣服のもととなる繊維を商社が取引して初めて、衣服を製造することが可能になるのです。この経験から、商社において繊維の貿易に携わり、人々の生活の安定と向上に貢献したいと考えております。

上記のテンプレは参考程度にしてください。さすがに、このままコピペで応募しても選考を突破できないですよ…。
あなたが自分で集めた情報を、あなたの言葉で書きましょう。

よしお

そんな事言われたって文章能力壊滅的なオレ氏www
穴埋め形式で志望動機が作れる便利なものもあるぞ。志望動機はただ書けばいいってものでもないのが難しいところじゃ。
だがこの志望動機ジェネレーターを使えば論理的な志望動機が簡単に作れるぞ。無料で使えるから試してみるのじゃ。

キャリアの神様


論理的な志望動機が作れる!

穴埋め形式で作れる志望動機

5-3. 専門商社ウケが良い面接対策

入社後にどんな風に働きたいかOB訪問を通して、少しでも具体的にイメージしましょう。イメージできれば、本選考の面接でも自信を持って志望動機を述べられるようになります。

OB訪問で業界研究・企業研究をするだけでなく、面接に向けたアドバイスをもらうのもいいでしょう。

OB訪問は、本番と同じ面接練習とは異なりますが、もしOB・OGからあなたについての質問をされた時はその時のベストを尽くして答えることが大切です。また社会人に対する立ち振る舞い方も学んでおくと吉。

志望業界や企業で働く社会人の意見をもらえることは、とても貴重な経験です。その時にもしフィードバックがもらえたら本番でアピールするポイントを学び、本選考の面接に生かしましょう。

面接対策するなら!就活エージェント

キャリアチケット 【人気のエージェント】キャリアチケット

6.まとめ

就活生から圧倒的人気の高い商社業界に就職したい

その気持ちがあるなら、早めに業界研究・企業研究を始めてライバルに差をつけましょう!

そして商社業界といっても専門商社や総合商社のちがいや、専門商社では扱う商材のちがいなどインターネットで検索するだけではわからない違いがたくさんあります。
OB訪問をはじめるのは、就活解禁まで時間のある今がチャンスです。

OB訪問してる?圧倒的に有利に就活を進めれるOB訪問サービス7選

【人気企業100社分!!!】ESが不安なら内定者のESを参考にすると、選考の通過率が変わる⁉︎

内定者のES

エントリーシートをどうやって書いていいかわからない

面接に進むための通過点として重要なエントリーシート。しかし、自己PRやガクチカなどをどうやって書いていいか悩む人も多いもの。

そこで人気企業100社の内定者が実際に提出したES回答集をプレゼント!

基本的な書き方から、評価されるポイントを詳しく解説。内定者のエントリーシートを基にすれば、魅力的な文章を効率よく書けるでしょう。

掲載企業:ANA/JAL/トヨタ/日産自動車/花王/電通/博報堂/三菱UFJ銀行/みずほ銀行/三井住友銀行/伊藤忠商事/三菱商事/ 三井物産/NTTデータ/JR東日本/JTB/HIS/リクルート/サントリー/日清/明治/森永製菓/IBM/ゴールドマン・サックス/ モルガン・スタンレー/BCG/NHK/東京海上日動/三井住友海上火災/野村證券…(他)

1位 キャリアチケット

プロのキャリアコンサルタントが、自己分析・面接対策・ES添削などの相談に乗ってくれるサービス。申し込み殺到!

\強者は勇気を出して人に頼る!/キャリアチケットの公式HPへ ※就活が進むにつれて混み合って対応が遅くなる可能性があります。申し込むなら今!

  2位 就職エージェントNeo

ES添削〜面接対策まで徹底サポート。業界大手だからこその安心感と圧倒的な求人数。短期間での内定獲得が可能です!

就職エージェントNeoの公式HPへ

  3位 ジョブコミット

ES、面接不要!最短4時間で当日内定を狙えるイベント

詳細・エントリーはこちら

 4位 digmee

LINE1つで就活を超効率化!優良ベンチャー多数と出会える最近話題のサービス

digmeeの公式HPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です