キャリアの神様

面接いきたくない

面接いきたくない

面接行きたくないと思った時に考えるべき最優先事項と3つの解消策

この記事をご覧のあなたは、エントリーした企業との面接を直前に控え以下のように思っているのではないでしょうか?

面接に行きたくない…
なんか就活にだるさを感じている
面接に落ちて自信がなくなった…

この記事ではそんな人に向けて、以下の内容をお伝えします。

・面接に行きたくない原因の整理
・自信をもって面接に臨むためにするべき3つの対策
・お堅い面接ではないラフな就活の仕方

私も就活と言えば重々しい雰囲気で面接をするといったイメージを持っていたんですが、もっとラフな気持ちで就活をする方法が実際にあります。この記事ではそんな様々な就活の切り口もご紹介します。

よしお

就活がだるすぎる!面接つづきでワイの精神はズタボロなんや!面接なんかせんでも楽に就活できる方法はないんか?
ふむ…。就活の辛さはよ~く分かる。実は堅苦しい面接をしなくても就活ができる方法があるんじゃよ。お主もこの記事を参考に一度試してみるがよいじゃろう

キャリアの神様

面接官の気持ちが丸分かりに!?面接官が使っている評価シートを以下から無料でダウンロード出来ます。

 

1.なぜ面接に行きたくないのか原因を整理しよう

面接に行きたくなくなる気持ちはとても分かります。1日に数社の面接が控えていたり、バイトをしながらも就活をしているとスケジュールが詰まる事はたくさんあります。

また、自分の志望していた面接に落ちて自信を無くしたり、圧迫面接を受けて面接に対して怖いイメージを持つこともあります。
もちろん単純に「就活ってしんどい…だるい…」といった印象もあります。

この記事をご覧になっている方は精神的にも身体的にも疲れてはいませんか?

そこでまずは「面接に行きたくない」と思う原因を整理してしましょう。
自分の見えない悩みを箇条書きにして整理してみると、意外とスッキリしたり、原因が明確になって解決策が見えてくる事はよくあります。

次からの見出しでは就活生によく当てはまる原因を整理したので、ぜひご参考にしてください!

1-1.就活にだるさを感じている

就活は精神的にも身体的にも疲れがでてきて、ストレスが溜まっていきますよね。
そのまま就活を続けていると、就活がだるくなってきて面接にも行きたくなくなる気持ちになります。

まずはなぜ就活にだるさを感じるようになったか一度整理してみましょう。そうすると、「精神的に疲れが溜まっているのなら、ストレスのない就活はないか…」と落ち着いて考えを整理することもできます。

1-1-1.面接による精神的な疲れ

就活では精神的にダメージを負う場面がたくさんありますよね。銀行などの面接では圧迫面接を受けたり、家庭では親からプレッシャーを受けたりもします。

中には失礼な態度をとる面接官もいます。自分の人生をバカにされたり、自分のプライベートな領域に踏み込んだ質問をされて精神的にやられた経験もあるでしょう。

このように精神的にダメージをくらう中でも、就活は長い期間つづいてしんどくなるものです。

1-1-2.就活の身体的な疲れ

就活というのは忙しくて時にはだるさを感じてしまうものです。
3月頃からインターンやSPIの勉強に始まり、4月にはたくさんESを提出しないといけなくて、5月頃からは面接ラッシュが待ち受けています。

前半で決着がつかなければ、9月頃からも就活をしている人もたくさんいるでしょう。
なかにはバイトや他の活動をしながら就活をされている方もいるのではないでしょうか?
こうも忙しいと身体的に疲れがたまってきますよね。

1-1-3.就活に縛られる事のストレス

就活の時期になると、やりたい事ができなくて就活ばかりに時間をとられていきますよね。
3回生までは趣味やバイト、サークル活動など自分のやりたい事に没頭できていたのに、就活はしんどいな…とストレスを抱えてしまいますよね。

こんな風に就活が嫌になってくる事はよくあります。もし面接に行きたくない理由が精神的な疲れやストレスによるものなら良い解決方法はあります。

社長メシなどのサービスを利用すれば、社長と食事を交わしながら面談ができます。
ストレスを感じないのはもちろん、社長のお話を直に聞けるのは良い経験になりますし、採用にもつながります。

それ以外にも様々な就活方法を「3.面接での悩みを全て解決する就活方法3選」でまとめているので、ぜひご参考にして下さい。

1-2.面接に落ちて自信がなくなっている

行きたかった企業…自信があったのに落とされてしまった。こんな時はとても落ち込んでしまいます。

「受かっているかも!」と期待をもっていたのに、「今後のご活躍を心よりお祈り申し上げています。」なんていうテンプレートメールが帰って来る事もあります。

就活はインターンシップに始まり、自己分析や企業研究、エントリーシート、試験を通り越してやっとの思いで面接までたどり着きます。

それなのに不合格という事実は何か心臓が締め付けられて心が苦しくなるような気持ちになりますよね…。
こうなってしまうと面接に行きたくなくなってしまいます。でも就職はしたいと悩んではいませんか?

これに対しても様々な解決の仕方があります。後程ご紹介する「逆求人」という就活サービスを利用して自信をつけるのもいいですし、しっかりと事前準備をして自信をつけるのもいいでしょう。
次からの見出しでは面接で自信をつけるための対策を3つに分けてご紹介しているので、ぜひご参考にしてください。

2.面接で自信がつく3つの対策

面接で自信をなくしてしまう事はあります。しかし、しっかりと事前準備をしたり経験を積むことで自信をつける事ができます。

この見出しでは自信をもって面接に挑むため、以下3つの解決策を紹介します。

①しっかりと事前準備をして自信をつけましょう!
②面接のシミュレーションで対策
③多くの面接の経験を積む事で自信につながる

この3つの解決策について、以下で詳しく説明します。

2-1.しっかりと事前準備をして自信をつけましょう!

就活生はスケジュールが詰まっていてなかなか事前準備に時間をかける事ができないですよね…。でも
「面接に行きたくない」と悩んでいるのなら、ここで一回立ち止まって準備に時間を使うと自信を取り戻す事ができます。

ここでは具体的な準備の仕方を紹介します。

2-1-1.受け答えの準備をしておく

面接ではどのような質問をされるか、ある程度は想定できます。

「○○のような質問をされたら、○○のように応えよう…」と事前に準備をしておくだけでも、面接に対する不安を和らげる事ができます。

しかし、忘れてはいけないのは「テンプレの丸暗記は禁止」という点です。
面接官は就活生本人の思考や人間性を評価しようと努めて下さっています。

質問内容のテンプレは参考にしてもいいですが、それに対する答えは自分に落とし込んで用意するようにしましょう。

ここではいくつかの面接での質問をまとめておくので、ぜひ自分で受け答え方を整理してみてください!

Q.弊社が第一希望ですか?
【受け答え方】
「内定を出したら入社してくれるかどうか」を確認して最終面接で問われる事が多い。的確な志望動機を伝えるようにする。

Q.学生時代に頑張ったことはなんですか?
【受け答え方】
自分の強みや価値観を交えながら学生時代に頑張ったことを伝える。

Q.あなたの長所と短所は?
【受け答え方】
短所では自己理解ができている事を伝える。長所と短所には一貫性を持たせる。

Q.周りからどんな人だと思われていますか?
【受け答え方】
今までの活動から周りからの評価や批判などを振り返って、他己分析ができている事を伝える。

Q.あなたにとって働くとは何ですか?
【受け答え方】
「なぜ就活をしているのか」を暗に意味している。自分はどのような価値観をもって就職しようとしているか説明する。

2-1-2.志望動機を改めて明確にする

きちんと志望動機を考えると面接で強くなれることはもちろん、本当に行きたい企業なのかを明確にすることもできます。

本当に行きたい企業の場合、志望動機を明確にすることで「これなら面接に不安がない!」と自信をつける事ができます。

面接官にとっては、志望動機とは就活生を知るための大切な材料です。
それだけ就活において要となっている志望動機を自信のあるものにすると、面接に対しても自信を持つことができます。

また、志望動機を改めて考え直す事で「本当はその企業に行きたくなかったのかも…」と考えが変わる事もあります。
そのような場合は「面接に行かない」という選択もできます。

この記事をご覧になっている就活生はいま正に忙しい時期かと思いますが、少し立ち止まって志望動機から考え直すのもいいでしょう。

2-2.面接シミュレーションで対策

面接のシミュレーションを客観的な意見を交えながら行うのも自信になります。
エージェントサービスを使えば、プロの担当者がサポートしてくれるでしょう。

そのようなサービスをすぐに利用できる状況でなければ、家族や友人とシミュレーションを行って客観的な視点からみてもらうのも良いです。

改めて自分の面接をしている姿を再認識するのは大切なことです。
次の見出しでは個人でシミュレーションをする際のポイントをまとめます。

2-2-1.面接シミュレーションのポイントまとめ

面接シミュレーションをするときのポイントとして、押さえておきたいことが以下3つあります。

①面接の一連の流れを把握する
②評価して欲しい個所をリスト化する
③自分が面接官にどのように見られているかを確認してもらう

まず最初に面接の流れを想定しておきましょう。自己紹介から始まり、志望動機、想定できる面接官からの質問、質疑応答、退室といったように、どのような面接なのか明確にします。

「2-1-1.受け答えの準備をしておく」の見出しで事前に準備した質問をシミュレーションに組み込むといいでしょう。

そして、シミュレーションの時に評価して欲しい点をまとめておきます。シミュレーションが終わった後にこのリスト化した個所を中心にフィードバックしてもらいましょう。

例えば、「志望動機で他社との差別化はできているか」「自分の言った事は簡潔で伝わりやすい内容であるか」等々、事前に相手に評価して欲しい個所はまとめておきます。

最後に、自分の身だしなみや喋り方がどのようであるか確認してもらうようにしましょう。
例えば、「挨拶では自然な笑顔になっているか」「ハキハキと大きな声で話せているか」「姿勢は良いか」といったように自分は相手にどのように見られているかを理解しておきます。

2-3.多くの面接の経験を積む事で自信につながる

経験を積むことでよりいっそう面接に対して自信を持つことができます。
このことは就活だけでなく、何事においても言える事だと思います。

はじめての時ややり始めて間もない時はすごく緊張してしまう…。
でも何回かやってみると、少しずつ緊張がほぐれてきた…。
バイトや部活、サークルでもこのような体験はありませんか?

まだ面接の経験をあまりしていない人でこの記事をご覧になっている方がいたら、「数をこなす事で自信がついてくるものだ」と考えて面接に臨むのも良いでしょう。

また、面接の経験がスキルアップにつながる事もよくあります。
例えば、志望する企業が自分のレベルより高い場合は、志望する学生もレベルが高いです。

そのような面接でグループディスカッションや集団面接を行えば、他の学生から参考になる事も多々あります。

経験の数は自信へとつながります。少しづつでも面接に対する自信をつけていきましょう!

3.面接での悩みを全て解決する就活方法3選

結局、面接に行きたくないのは「就活全体的にだるさを感じている」のが原因だという人はいませんか?確かに、何度も何度もお堅い面接に行くのに嫌気がさしている人も多いでしょう。

また、何か原因があって「面接に自信がなくなった」という人もいらっしゃると思います。

そいった悩みを全て解決できる、普通とは違った就活の仕方をご紹介します。「就活=堅苦しい面接」なんていう概念を壊して頂ければ嬉しいです。

ご紹介する具体的な就活方法は以下の3つです。

①キミスカ
②キャリアチケット
③社長メシ

それぞれ順番に説明していくのでぜひご覧ください。

3-1.キミスカ

キミスカとは逆求人型の就活サイトです。逆求人型とは、登録された学生のプロフィールをチェックした企業の採用担当者側が学生へスカウトメールを送る形式です。

キミスカを利用すれば、「面接がしんどい…」と思っている人も企業側からスカウトメールをしてくれるので、面接のための準備に手を煩わせる事はないと思います。

ここでは、キミスカのメリットや利用者の声を「面接に行きたくない…」と感じている読者に合わせてご紹介します。

3-1-1.キミスカのメリット

①ESを書かずに面接できるから便利
②スカウトがたくさん来るので気が楽になる
③落ちた選考結果がむだにならない
④頼りになる就活コンサルタント


就活ではESや適性検査といった煩わしい作業が多いですよね。ですが、キミスカを使えばESなどをやらずに選考フローに入る事が可能なケースがあります。

よって楽に時間を節約して就活をすることができるので、「スケジュールが詰まっていて面接に行きたくない…」と悩んでいる人にとってもおすすめです。


この記事をご覧になっている方の中には、連続して面接に落とされてしまって、自信を無くしている方もいらっしゃると思います。キミスカでは企業側からスカウトがたくさん来るので、自信につながります。


キミスカに登録すれば今までの選考結果も評価対象になるという大きなメリットがあります。
キミスカを利用した人の中には、今までの選考結果が評価の対象となったことで「最終面接だけでいいからうちに来てよ」行ってくれる企業もいて、就活が非常に楽になったという方もいます。
キミスカを利用すれば、面接に落ちた事がこれまでは落ち込む原因だった人も、今までの面接の実績が自信につながります。


キミスカでは頼りなる就活コンサルタントが常駐しています。自信を無くしている人にとっても心強い味方となってくれます。

3-2-2.詳しくキミスカについて知りたい方へ

キミスカについて少し触れていきましたが、「デメリットはないのか?」「実際にキミスカで内定は獲得できるのか?」といった疑問もありますよね。

キャリアの神様ではキミスカについて具体的にまとめた記事があるので、もし興味のある方はぜひご覧ください。

キミスカって怪しい?評判やメリット、デメリット、有効な使い方を徹底解説

3-2.キャリアチケット

キャリアチケットとはプロの就職アドバイザーが就活生一人一人に寄り添ってくれる「新卒就職支援サービス」です。

3-2-1.キャリアチケットの特徴

・すべて無料
・あなたに合った企業をエントリーすることなく自動的に紹介
・専任のサポーターがマンツーマンであなたの就活を全力でサポート
・最後の面接ではリラックスして臨む事ができる
・最短1週間でスピード内定

このように「面接に自信が持てない…」と悩んでいる人にとっては多くのメリットがあります。
自信をなくしてしまった方にとっても専門のアドバイザーが寄り添ってくれるのは力強いです。

また最後には企業の担当者との面接はありますが、あなたとのカウンセリングを通して、アドバイザーが担当者へあなたの事を伝えて下さっています。

だから、あなたも担当者も最初からお互いに対して認識を持っている状態なので、堅苦しい雰囲気はありません。
「面接」というより「面談」というイメージを持ってもらうと分かりやすいです!

3-2-2.詳しくキャリアチケットについて知りたい方へ

よくある就活塾などにエージェントサービスを頼もうと思えば10万程はかかります。
それに対してキャリアチケットは無料でサービスを提供してくれるので、金銭的にも心強い味になります。

とはいえ、
本当に信用できるサービスなのか…
評判はどうなのか?
デメリットはないのか…?
のように様々な不安はあると思います。

キャリアの神様では別記事にて具体的な特徴や実際の評判などを包み隠さず紹介しているので、興味のある方はぜひご参考にしてください。

キャリアチケットとは?知る人ぞ知る就職支援サービスの実体を分析してみた

3-3.社長メシ

社長メシとは、社長と数名の就活生で食事を交わしながら面談をする就活サービスです。

こちらのサービスが最も堅苦しい面接という雰囲気がなく、ラフな気持ちで就活をする事ができると思います。面接に対して抵抗を感じている方にもおすすめのサービスです。

こちらも社長メシの特徴をまとめていきます。

特徴

  1. 「食事テーブル」が就活の場である事
  2. マッチングまでの流れがアプリ上だけで完結する
  3. β版では5人に一人が内定を獲得している成果がある

一番の特徴は食事をしながら就活をするという点です。想像したらとても楽しそうじゃありませんか?

実際に社長メシサービスでは、リリースから6か月で1000人の学生と100人の社長が本サービスに登録しています。

そして約200回の食事会が開催され、参加した就活生の5人に1人が内定を獲得しています。

また、社長と食事会をするまでの手続きは全てアプリ上で完結します。私も実際にアプリを入れてみたのですが、登録している社長のプロフィールを見れるほか、社長メシを開催している日程をカレンダーから確認できるため便利な作用となっています。

「面接に行きたくない…」と悩んでいる方も一度ぜひお試しください。
[iOSアプリへのリンク]

4.まとめ

今回は「面接に行きたくない…」という悩みの解決法を2つの面からお教えしました。

一つ目は面接に自信をつけるための解決法です。

①事前準備をして自信をつけましょう!
②面接のシミュレーションで対策
③多くの面接の経験を積むことで自信につながる

さらに、「堅苦しい面接」をする就活に嫌気がさしている方へ、3つの新しい就活方法をお伝えしました。
①キミスカ
②キャリアチケット
③社長メシ

これら3つの就活方法にシフトチェンジすることで、もう面接や就活で悩む必要はありません。
自分を活かせる新しいスタイルの就活で内定を勝ち取りましょう!

もし、この記事が参考になった方がいましたら、是非今回ご紹介した解決策を実践してみてください。
そうして自信をもって面接に挑んでもらえると幸いです!

また、「キミスカ」「キャリアチケット」「社長メシ」の3つのサービスを使って、ストレスのない就活を送ることもできるでしょう。一度、活用してみることをお勧めします。

他の学生と圧倒的に差がつく「最強の面接対策」とは!?

就活面接 19卒大手内定である先輩の私が面接対策について7000文字で徹底解説【全文無料公開】

 1位 キャリアチケット

プロのキャリアコンサルタントが、自己分析・面接対策・ES添削などの相談に乗ってくれるサービス。申し込み殺到!

\強者は勇気を出して人に頼る!/キャリアチケットの公式HPへ ※5月になると混み合って対応が遅くなる可能性があります。申し込むなら今!

  2位 doda新卒エージェント

20卒限定!ES不要で選考へ進める就活サービス。業界大手だからこその安心感と圧倒的な求人数。行きたい企業が見つかる!

doda新卒エージェントの詳細はコチラ

 3位 digmee

ライン一つで就活を超効率化!優良ベンチャー多数と出会える最近話題のサービス

digmeeの公式HPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です