キャリアの神様

ビズリーチキャンパスのリアルな評判!現役20卒就活生が使い方を伝授

ビズリーチ・キャンパスについて知りたい
就活のためにOB訪問を始めたい

そんな思いでこの記事にたどり着いたのではないでしょうか。

この記事では、ビズリーチ・キャンパスを使って就活をした19卒の女子大生の私が、ビズリーチ・キャンパスの評判についてお伝えします。

メリットもデメリットも含めたビズリーチ・キャンパスのリアルな評判を知って、就活に役立つOB訪問やインターンのチャンスをつかみましょう!
OB訪問 19卒就活生の先輩である私が本当におすすめできるOB訪問サービス7つを厳選

1. ビズリーチ・キャンパスとは

ビズリーチキャンバス とは

ビズリーチキャンバスの評判やいかに?

 

ビズリーチ・キャンパスは以下2点のような学生向けの「OBOGマッチングサービス」です。

  1. 学歴を最大限に生かして就活したい
  2. 大企業の社会人と繋がりたい・気軽に話をしたい

サービスを運営するのは、転職業界でも有名な株式会社ビズリーチです。登録会員数が100万人を突破し累計利用企業数は7,100社以上の社会人向け転職サイト「ビズリーチ」を運営する株式会社ビズリーチ

ビズリーチ・キャンパスは、Webサイトに無料登録することで使えます。

OB/OGを探せる条件は、新着・おすすめ順や「企業名、サークル、ゼミ、高校名」などから検索できるほか、職種や業種別にも調べられます。

ビズリーチキャンバス 使い方

女子大学生である私が実際にビズリーチ・キャンパスを使ってみたところ、大学のキャリアセンターのOB・OG訪問検索サイトよりもビズリーチ・キャンパスの方が気軽にOB/OGを探せると確信しました。

また、気さくな人が多いので、OB訪問をフランクに進めれそうな印象を受けました。

※ビズリーチ・キャンパスのiPhoneアプリもあります。Androidアプリはまだないようです。

2. ビズリーチ・キャンパスの口コミ

ビズリーチ・キャンパスを実際に使った人の口コミを紹介します。

名前:なおきさん
地域:兵庫県
性別:男

就活を進めているうちにOB/OG訪問を考えるようになりました。

最初は必要ないと思っていましたが、就活セミナーなどで行くことを進められOB/OG訪問をすることにしました。

当サイトでは自分の行きたい企業や業界のOB/OGが多かったです。大手商社や誰でも知っているようなメーカーの方が多い印象を受けました。

しかし学歴はMARCH以上ばかりで首都圏のOB/OGばかりなので東京以外の学生で関関同立以上の学歴がないなら使いにくいと思います。おそらくこれから業種や大学の幅を広げていくのだと思いますが、今の段階ではターゲットが絞られている印象を持ちました。

引用:転職口コミJOB

3. ビズリーチ・キャンパスを使う3つのメリット

ビズリーチキャンパスを使うメリットは以下の3つあります。

 

  1. ・大企業のOB/OGとつながれる
    第一志望の企業の内定に近くチャンス
  2. ・充実したイベントやインターン情報
    少人数で身につく就活に役立つ知識や経験
  3. ・就活に役に立つ記事も充実
    就活を終えた先輩の体験を学べる

ビズリーチキャンバスの3つのメリットを、それぞれ具体的に解説していきます。

3-1. 大企業のOB/OGとつながれる

ビズリーチキャンバス OBOG

「OGOBマッチングサービス」を使うときには、どういう企業があるのか
気になりますよね。

ビズリーチ・キャンパスでOB訪問できる企業を紹介します。

– 三菱商事
– 三井住友銀行
– JAL
– 電通
– NHK
– ソニー
– 日立製作所
– サイバーエージェント
– NTTドコモ
– リクルート
– マッキンゼー

といった幅広い業界の大企業のOB/OGが登録しています。

文系・理系、大学・大学院という縛りにとらわれず、就活生ならぜひ知りたい大企業ばかりです。

ビズリーチ・キャンパスに登録すれば、きっとあなたも志望したい企業を見つけられるでしょう!

また、自由検索だけでなく、ビズリーチ・キャンパスが認定している「公認企業」からOB/OGを見つける方法もあります。

公認企業には、複数のOB/OGが登録しており、学部や性別・職種別に自分が一番興味のある人にOB訪問をすることが可能です。

入社後にどんな風に働きたいかOB/OGを通して、少しでも具体的にイメージできるようになれば、本選考の面接でも自信を持って志望動機を述べられるようになるでしょう!

3-2. 充実したイベントやインターン情報

ビズリーチキャンバス キャリアセレクト

ビズリーチ・キャンパスは、「OGOBマッチングサービス」が主なサービスですが、厳選された就活イベントやインターン情報も充実しています。

その中でもよく知られている就活イベントの「キャリアセレクト」とは、
【今から30年後の未来を予測できますか?】
というテーマで定期的に開かれるイベントです。
就活生のキャリア選択でも重要となるこれからの社会がどうなるかを考える機会を提供してくれます。5月から毎月定期的に開催されており、今後も開催される予定です。

直近の就活のためのOB訪問とはちがう観点から、未来を見越して社会人のリアルな話しを聞けるのは貴重な経験ですよね。

受け身で話を聞くだけでなく、「学んだことを自身に落とし込む内省ワーク」では主体的に考えて、実際に就活に活かすためのノウハウも学べます。

就活の説明会やイベントでは、受け身で話を聞いてすぐ忘れてしまうということもよくありますが、内容をきちんと自分に落とし込むことで、「使える知識」になります。

イベントで学んだ「これからの社会」について考えた上で志望動機を書くことができれば、他の就活生よりも1歩進んだESが書けるようになるでしょう!

また、ビズリーチ・キャンパス登録生だけのインターン募集もあり、

– 一次(二次)試験の免除
– インターン生限定の選考コース

といったこれからの就活を前向きに進められる特典がいっぱいです!

これらのインターンに参加することで、内定が早くもらえたり、確実に就活で有利になるでしょう。

とりわけ、ビズリーチ・キャンパスでは厳選された質の高いインターンの募集が多いので、どの企業のインターンに行こうか迷っている人にもオススメです。

3-3.就活に役に立つ記事も充実

ビズリーチキャンバス  役に立つ

“「就活無双」じゃなくても、就活した人の数だけ大切なストーリーがある。”
をテーマにビズリーチでは、就活生1人1人に焦点を当てた記事が充実しています。

ビズリーチの「就活生が語る」というコラムでは、OB・OG訪問よりももっと身近な、就活を終えた先輩の体験を知ることができます。

Webテストや面接対策などの記事は他の就活サイトにもありますが、「先輩が何を考えてどんな選択をしたのか」1人1人の就活ストーリーから、あなたもきっと自分の就活に役立つヒントを得られるでしょう!

就活を始める前の大学生活から紹介されていて、長いスパンで先輩とその先輩の就活を知れる記事はビズリーチの「就活生が語る」以外にはないと思います。

「就活生が語る」など、中身の濃い就活記事から、時に励まされ、時に刺激を受けること間違いありません。

ビズリーチキャンバス記事一覧

 

4. ビズリーチキャンパスの3つのデメリット

ビズリーチキャンバス デメリット

ビズリーチキャンパスのデメリットは以下の3つあります。
・登録できる大学に制限がある
・他大学のOB・OGとは繋がれない
・公開されている社会人の経歴などの情報量が少ない

4-1. 登録できる大学に制限がある

ビズリーチ・キャンパスには全ての大学生が登録できるわけではありません。

公式サイトには
“OB・OGの登録者数や、在学生からのご要望が多い大学から順次開校され、学生からの訪問依頼が可能になる予定です。”
と書かれており、今後登録できる大学は増えていく可能性もあります。

しかし、現在ビズリーチ・キャンパスに登録できない場合は、所属大学に関わらずOB/OGを探すことができるVISITS OBなどを活用するといいでしょう。

4-2. 他大学のOB・OGとは繋がれない

ビズリーチ・キャンパスに登録している社会人は、様々な企業の人がいます。しかしながら、あなたが所属している大学のOB・OGしか訪問できません。
志望企業に必ずOB・OGがいるとは限らず、他大学のOB・OGにOB訪問をしたい場合は他のOGOBマッチングサービスを利用しましょう。

こちらも所属大学以外のOB/OG訪問も可能なVISITS OBを使用することをおすすめします。

4-3. 公開されている社会人の経歴などの情報量が少ない

ビズリーチキャンバス 情報少ない

ビズリーチ・キャンパスには、社会人だけでなく内定者も登録していますが、学部と企業名以外の情報が全く書かれていないプロフィールもよくあります。

社会人も登録内容について、必ず埋めなければならない項目は決められていないようで、経歴などのプロフィールの充実度は人それぞれです。

OB/OGのプロフィールをよく確認してから「話をききたい」ボタンを押すようにしましょう。

ビズリーチキャンバス 話を聞きに行く

5. まとめ

よしお

そろそろ周りも就活を意識し始めて焦ってきたw

納得できる就活にするために、3月の就活解禁に向けてできることはたくさんあります。

わたしは、その中でもOB訪問が業界分析・企業分析だけでなく、就活全体を通してとても役立ちました。理由は、「企業」と「就活生」ではなく、1人の社員と1人の学生として向き合うことで、合同説明会やインターンシップとはちがう角度から就活を進められるからです。

ビズリーチ・キャンパスを使える就活生も使えない就活生も、目的に合ったOGOBマッチングサービスを活用して納得のできる就活をしましょう!

無料でビズリーチキャンバスに登録してみる

OB訪問が有利になる7つのサービスをみる【比較する】

OB訪問 19卒就活生の先輩である私が本当におすすめできるOB訪問サービス7つを厳選

これ知ってる?20卒就活が有利になる就活サービスTOPランキングをみる

20卒就活サービス 19卒就活生の先輩である私が本当におすすめできる「20卒向け就活サービス」を10つ厳選

1位 キャリアチケット

プロのキャリアコンサルタントが、自己分析・面接対策・ES添削などの相談に乗ってくれるサービス。申し込み殺到!

\強者は勇気を出して人に頼る!/キャリアチケットの公式HPへ ※就活が進むにつれて混み合って対応が遅くなる可能性があります。申し込むなら今!

  2位 就職エージェントNeo

ES添削〜面接対策まで徹底サポート。業界大手だからこその安心感と圧倒的な求人数。短期間での内定獲得が可能です!

就職エージェントNeoの公式HPへ

  3位 ジョブコミット

ES、面接不要!最短4時間で当日内定を狙えるイベント

詳細・エントリーはこちら

 4位 digmee

LINE1つで就活を超効率化!優良ベンチャー多数と出会える最近話題のサービス

digmeeの公式HPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です