キャリアの神様

ブンナビって実際どう?特徴・評判・メリットデメリットを徹底解説

「ブンナビってどんな就活サイトなの?」
「ブンナビは使える就活サイトなのか知りたい」

この記事を読んでいる人はこのような疑問や悩みを持っているのではないでしょうか。

この記事を読めば、ブンナビがどういったサイトなのか、利用することでどんなメリットがあるのかがわかるでしょう。

ブンナビは企業研究や企業比較ができる就活サイト

ブンナビ

企業情報約8000件の売上・利益・年収などを比較出来る、大学生・大学院生向けの就職情報サイト

ブンナビは求人掲載数こそ大手就活サイトのリクナビやマイナビよりも劣りますが、約8,000社の売上・利益・年収などを比較することができます

ブンナビは東洋経済新報社が発行する「会社四季報」に掲載されているデータベースをもとに情報を掲載しているので、企業研究や企業比較がしやすいのが特徴です。

株式会社文化放送キャリアパートナーズが運営

ブンナビは株式会社文化放送キャリアパートナーズが運営しています。

株式会社文化放送キャリアパートナーズは、ブンナビを始めとした就活サイトや転職サイトを運営している企業です。

株式会社文化放送キャリアパートナーズ 概要

社名 株式会社文化放送キャリアパートナーズ
設立 2001年7月3日
資本金 9500万円
代表取締役社長 平田眞人
認定 厚生労働大臣許可番号 有料職業紹介事業
13-ユ-309190
プライバシーマーク登録番号
10820075 (指定審査機関:JIPDEC)
事業内容 ●大学生・看護学生・看護師の採用活動コンサルティング業務
●就職サイト「ブンナビ(文化放送就職ナビ)」、「文化放送ナースナビ」・コンピテンシーテストの企画・開発・運営
●入社案内・会社案内・ホームページ等の企画制作
●ダイレクトメール・eメールの企画制作発送配信
●イベント・調査企画の実施運営
法人株主 株式会社文化放送
株式会社読売新聞東京本社
トランスコスモス株式会社
加盟団体 東京商工会議所
日本就職情報出版懇話会
公益財団法人 全国求人情報協会
コーポレートサイト https://www.careerpartners.co.jp/
  \ 仕事もプライベートも充実させたいなら!/
女子キャリ
  \ 最短1週間内定!/
ジョブスプリング

ブンナビの特徴

企業のデータを確認できる

ブンナビの1つ目の特徴は、企業のデータを確認できる点です。

就活生にとって会社四季報は重宝する本ですが、分厚い本の中から企業を探したり比較するのは少し面倒くさいですよね。

ブンナビは会社四季報のデータを並び替えたり、比較をすることが可能で企業のデータが見やすくなっています

残業データや平均年収といった就活生の誰もが気になる企業データを確認できるブンナビは、効率的に企業データ検索や企業研究を進めるには打ってつけの就活サイトといえるでしょう。

財務-DATA

ブンナビを使えば企業の財務データも一発で表示可能です。

わざわざ個別企業のホームページのIR資料を見る必要がなくなるので、とても使い勝手のいいサイトと言えます。

大和証券グループの財務データを例に見てみましょう。

大和証券グループ

参照:ブンナビ2022大和証券グループ 財務-DATA

このようにブンナビを使うことで、視覚的に分かりやすい企業財務データを確認することができます。

また、直近3年のデータも比較できるため成長性の有無も一目瞭然となります

CSR-DATA

また、CSR-DATAを確認することで、企業の実情をデータとして読み取ることができるので非常に便利な機能です。

例えば、月平均残業時間・平均年収といった情報から従業員の男女比率や年齢構成に至るまで様々な情報が網羅されています

大和証券グループのCSR-DATAの一部を見てみましょう。

大和証券グループ

参照:ブンナビ2022大和証券グループ CSR-DATA

産休・育休の取得状況や離職者データなど、就活生であれば誰も気になるデータにアクセスすることが可能です。

平均年収や残業時間などの企業ランキングを見ることができる

ランキング

ブンナビの2つ目の特徴は、平均年収や残業時間などをキーにしてランキング形式で見ることができる点です。

ブンナビの企業検索機能を使うことで、簡単に14個の表示項目から好きな項目を選択して企業を並べ替えることができます

売上高や年収、残業時間といった様々な項目別の企業ランキングを見ることができます。

さらに、業界を特定することで業界別のランキングを作成することも可能なので、ランキング形式で気になる業界をチェックすることができるでしょう。

気になる2社を比較することができる

比較

ブンナビの3つ目の特徴は、気になる2つの企業を比較できる点です。

2社の企業データを比較しようすると、サイトをまたがなければならず比較しにくいのが難点ですよね。

ブンナビを使えば気になる2社を同じページ内で比較できるため、売上・利益・年収など、2社の企業データ比較にはもってこいの就活サイトと言えます

データを比較し、勝っている方の企業が強調されている点も見やすいです。

同じ業界同士でなくても、いろんな企業を比較できるんじゃ。

キャリアの神様

ブンナビの評判・口コミ

よしお

これめっちゃ見やすいな! どの企業を受けるか迷った時にも使えそう!

企業ごとのデータや数値がまとまってて参考になった

ブンナビを利用している人の中で良い口コミとして多いのが、企業ごとのデータや数値がまとまっていて参考になったという意見です。

特に、会社四季報の情報をサイト内で検索できるので企業研究には使い勝手の良いサイトと言えます

実際の口コミでは、売上や年収といった項目をリスト表示してくれる点や企業データを比較できる点について満足度の高い意見が多くなっているのが分かりますね。

リクナビ とブンナビ、マイナビの登録で大丈夫

ブンナビを利用している人の中には、登録する就活サイトは大手2社のリクナビ・マイナビに加えてブンナビがあれば十分と考えている人がいるようです。

企業の求人情報だけならリクナビ・マイナビが圧倒的ですが、ブンナビは企業情報検索に強みを持っているため大手2社ときちんと棲み分けができています。

「就活情報を収集する」という観点では、リクナビ・マイナビに加えてブンナビを登録しておけば十分なのかもしれません

ブンナビに登録するメリット

メリット
  1. 会員限定のセミナーやイベントに参加できる
  2. インターンやESの締め切りや情報を確認できる

会員限定のセミナーやイベントに参加できる

ブンナビは企業情報を検索するの役立つ就活サイトですが、利用するメリットはそれだけではありません。

会員限定のセミナーやイベントに参加できる点も、ブンナビに登録するメリットの1つです。

ブンナビは企業検索に強みを持っているサイトと言えますが、会員限定のセミナーやイベントにも参加可能です。

ブンナビで参加できるイベントは合同説明会だけでなく、業界特化型のイベントや女子限定のイベントもあります

就活対策講座も多く開催しているので、就活を始めようとしている人におすすめできるサービスです。

オンライン開催のセミナーやイベントも多数開催しているので、場所を問わずどこからでも参加できる点は嬉しい点ですね。

イベントに参加した人の評判・口コミ

実際にブンナビが開催するイベントに参加した人の中には、高い満足感を感じている人がいるようです。

会社説明会ではなく就活対策講座や就活攻略セミナーに参加することで、普段の説明会では決して聞くことのできない「採用側の視点」に基づいたアドバイスを得られるようです

企業側の本音や社会人が持つべき視点を知ることは、今後あなたの就活に大きな変化をもたらしてくれるでしょう。

インターンやESの締め切りや情報を確認できる

インターンやESの締め切りや情報を確認できる点もブンナビに登録するメリットといえるでしょう。

就活に慣れていないインターン時期では企業ごとの情報管理に苦労する人も多いです。

また、就活が本格化する時期になると、ESの締め切りなどのエントリー情報について管理するのが難しくなります。

ブンナビではインターンの応募締切からESの締め切りタイミングをまとめているため、情報管理がしやすくなる利点も。

ESの締め切り日を日付順にソートできるため、非常に便利です。

ESの締め切り情報は会員限定のコンテンツのため、効率的に情報収集をしたい人は会員登録をおすすめします

企業からのオファーを待つだけ?!

逆求人 おすすめの逆求人サイト10選!実際に使った先輩100人が徹底比較

ブンナビの利用デメリット

デメリット
  1. 大手以外の企業の情報が少ない
  2. データだけで判断しないように注意が必要

大手以外の企業の情報が少ない

ブンナビを利用する際のデメリットは大手以外の企業情報が少ないという点です。

ブンナビの特徴でもある会社四季報に基づいたデータは、東証一部上場の大手企業が中心となっています。

反対に中堅企業や中小企業については、情報開示義務のない会社四季報にデータを公表していない企業がほとんど

そのため、ブンナビが扱っている情報も大手企業に比べて中堅企業や中小企業は限定的となっています。

平均残業時間や平均年収といった就活生にとっては気になる情報も、大手企業以外は回答がない企業ばかりです。

中堅企業や中小企業の情報を調べるのであれば、ブンナビをわざわざ使う理由はないと言えるでしょう。

データだけで判断しないように注意が必要

会社四季報に基づいた企業データを掲載しているため、ブンナビを利用することで多くの企業のデータを入手できます。

しかし、データを鵜呑みにしてそれだけで会社を判断しないうように注意が必要です。

例えば、平均年収が高い情報だけを見て会社を選んでしまう人がいますが、「なぜ平均年収が高いんだ?」と考えることが重要です

平均年収が高いのは平均年齢が高い(つまり、若手が少ない=早期離職が多い?採用数が少ない?)のが原因かもしれませんし、残業代が多いのが原因かもしれません。

ブンナビは企業データが詳しく載っていて非常に便利ですが、利用する際はデータだけで企業を判断しないように心掛けることが大切ですね。

ブンナビの利用がおすすめな学生

ブンナビ

大手の情報収集に役立つ

平均年収や残業時間などの数値データを知りたい人

ブンナビの利用をおすすめできる人は、平均年収や残業時間などの数値データを知りたい人です。

企業選びをする上で、平均年収や残業時間などの実態を知りたいと考える人は多いでしょう。

しかし、企業ホームページや企業説明会ではリアルデータはほとんど開示されません。

一方で、ブンナビは会社四季報に基づいた企業情報や数値データを扱っているため信ぴょう性の高い情報を得ることができます

他の就活サイトではなかなか触れることのできないデータを扱っているからこそ、ブンナビの利用価値は高いと言えるでしょう。

大手企業を志望している人

また、大手企業を志望している人もブンナビの利用をおすすめできます。

ブンナビは中堅企業や中小企業の情報こそ限定的ですが、会社四季報の情報に基づいたデータを扱っているため大手企業の情報は豊富と言えます。

志望業界の売上ランキングや平均年収ランキングといった様々なデータをランキング形式で表示させられることに加えて、気になる2社の企業データ比較ができる点は他の就活サイトにはない大きな魅力と言えるでしょう。

企業の良し悪しを理解できる財務データや平均年収・平均残業時間といった他の就活サイトでは知りえないCSRデータにアクセスすることで、効率的に企業研究を進めることができる点はおすすめできます

ブンナビの登録方法

  • STEP.1
    ログイン・新規会員登録をタップ
    roguinブンナビにアクセスし、ログイン・新規会員登録をタップ
  • STEP.2
    新規会員登録をタップ
    新規会員
  • STEP.3
    規約を確認後同意しメールアドレスを入力
    規約
  • STEP.4
    メールBOXを確認しURLにアクセス
    メール
  • STEP.5
    姓名・メールアドレスを入力
    個人情報
  • STEP.6
    電話番号・郵便番号・都道府県・市区町村・住所(町名まで)を入力
    個人情報
  • STEP.7
    マンション名等・連絡先情報のチェック・卒業予定年月・文理区分・学校種別を入力
    個人情報
  • STEP.8
    学校種別・学校頭文字・学校名・学部名・学科名を入力
    個人情報
  • STEP.9
    読売ID取得チェック・希望者は性別と生年月日入力・希望するIDを設定
    個人情報
  • STEP.10
    パスワード設定・パスワードのヒントを入力
    個人情報
  • STEP.11
    「確認画面へ」をタップ
    確認画面
  • STEP.12
    登録完了
    完了
  • STEP.13
    メールBOXを確認
    メール 登録が完了したら、”登録完了のお知らせ”という件名のメールが届きます。IDやパスワードも記載されているので、間違って削除しないためにも保護しておくといいでしょう。

ブンナビを利用して企業研究に役立てよう

ブンナビは「会社四季報」に掲載されているデータベースをもとに約8,000社の売上・利益・年収などを比較出来る就活サイトです。

ブンナビでは企業情報をランキング形式に並べ替えたり、2社比較をすることができるため、企業研究には打ってつけの就活サイトと言えます。

また、インターン情報やES締め切り情報の管理もしやすいサイトなため、効率的に就活を進めたい人にとってはおすすめのサイトです。ブンナビを利用して企業研究に役立てましょう。

就活を加速させるサービス知ってる?

就活サービス  23卒必見!デキる就活生は使っている最新の就活サービス17選【最新】

【最短1週間内定!】就活のプロが内定獲得まで全力サポートしてくれる!!

jobspring

まだ納得のいく内定が取れていないあなたに本気でおすすめしたいエージェントサービスがJobSpringです。

JobSpringはHRクラウドが運営しており、『とりあえず内定を取らせる』という姿勢ではなく、『最適なマッチングを実現する』ことを重視して就活支援サービスを提供しています。
CUBIC適性検査を活用して徹底したカウンセリング。厳選に厳選を重ねた3〜5社を紹介してくれるんです。
JobSpringおすすめポイント
  1. 入社後早期離職率、驚異の0.1%
  2. AI×手厚いサポートで納得のキャリア選択ができる
  3. 最短1週間のスピード内定可能!
エージェントといえば企業紹介をする人というイメージを持っている人が多いですが、企業紹介以外にもESの添削や面接対策など就活全般のサポートもしてくれます。

JobSpringは特に、カウンセリングから内定まで手厚くサポートしてくれることに定評があるエージェントですから、
この先のキャリアを見据えた上であなたに最適な企業から内定を獲得するのに最もおすすめのエージェントと言えます!

\ 納得いく内定が欲しい人なら使って損はない!/
 JobSpringに相談する 

 

就活生に人気のサービスTop3

jobspring
1位

手厚いサポートNo.1!
AI×キャリアカウンセリングで最適な企業を紹介!『Jobsprig』

キャリアチケット
2位

最短2週間で内定!
就活生の4人に1人が登録する「キャリアチケット」

OfferBox
3位

あなたの強みと適職を特定!
適性診断の結果を基に業界大手・一流企業からスカウトが届く!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です