キャリアの神様

キャリアチケット

キャリアチケット

キャリアチケットとは?実際に使った20卒の体験談、評判・口コミをまとめました

最近YouTube広告をはじめあらゆる媒体でその名を轟かす。「キャリアチケット
 Googleで検索してみると下記のように気になっている方が多いようです。
  • キャリアチケットって怪しくないの?
  • キャリアチケット退会って書いてあるけど…。
  • キャリアチケットの評判はどうなの?

そこで、この記事では「キャリアチケット」の全貌を解き明かしていきます。

この記事の結論
・就活生の強い味方!自信の無い就活生ほど使うべき
・就活のプロからマンツーマンサポートが受けられる
・企業との強いパイプがあるので内定率80%を超える
 (院生・博士・SE・看護師なんでも広くカバー)

でも…。

これらにあてはまる学生にとってはあまりふさわしいサービスではありません
・学歴や実績に自信のある学生
・就職活動において不安はない!
・首都圏以外での就職を考えている学生
・自分のことは自分で決めたい系の学生
逆に、上記に当てはまらないような、学歴に自信がなかったり、就活に不安があったり、就活を誰かに相談したい人は、ぜひ読み進めてほしいのじゃ。この記事を読めば、キャリアチケットの全てを把握することができるようになるじゃろう

キャリアの神様

Contents

1.キャリアチケットとは

キャリアチケットとは

キャリアチケット:就職支援サービス

キャリアチケットとは、ハタラクティブ等の人材サービスを展開するレバレジーズ株式会社が運営している「新卒就職支援サービス」のことです。

最大の特徴はプロのアドバイザーが、カウンセリング~内定まで一人一人に寄り添ってくれること。いわば、オーダーメイドの就職支援サービスが提供されるという点に集約されます。

レバレジーズとしてはこれまでに10万人以上、キャリアチケットとして6万人以上の人材をサポートしてきた実績があります。

【キャリアチケットの基本情報】

サービス名 キャリアチケット
運営会社 レバレジーズ株式会社
拠点数 10拠点
渋谷支店・秋葉原支店・池袋支店・大阪支店・横浜支店・福岡支店・名古屋支店・早稲田大学前店・東京大学前店・立教大学前店
特徴 ・最短3日内定が可能
・中小企業から大手まで幅広い業界業種を紹介可能
・紹介企業は事前に調査済み
公式サイト ・キャリアチケット公式サイト
キャリアチケット公式Twitter
いわゆるエージェントってやつじゃな

キャリアの神様

就活エージェントとは?
就活エージェントとは、カウンセラーやアドバイザーと呼ばれる就活のプロが内定獲得までサポートしてくれるサービスのこと。
キャリアカウンセリング・企業紹介・ES添削・面接対策・内定後フォローなど、無料でトータルサポートしてくれるため人気のサービスです。
エージェントについてもっと知りたい人はこちら
就活エージェントは使えない?4つのデメリット・危険性と11のメリット

1-1.キャリアチケットの運営会社は信用できる?

キャリアチケット運営会社

レバレジーズ株式会社 概要

設立 2005年4月6日
資本金 5000万円
代表取締役 岩槻 知秀
認定 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-302698
労働者派遣事業許可番号 派13-302333
事業内容 自社メディア事業/
人材関連事業/
システムエンジニアリング事業
コーポレートサイト https://leverages.jp/

キャリアチケットを運営するレバレジーズ株式会社は、2005年から様々な業界でのキャリアサポートを行い、15年以上の実績があります。

エンジニア・医療領域を軸に、累計10万人以上をサポートしてきたノウハウを活かし、就活、転職活動を応援している企業です。

元々、医療領域やエンジニア業界に強いつながりがあるため、院生や博士といった方々の就職には定評があります。また、企業基盤と財政状況は安定していると言えます。

とはいえ、

就活生A

実際に良いサービスを提供していると言えるの?

就活生B

就活生をカモにしている性悪ビジネスじゃないの?

と思っている方々も多いはず、

実際に就活生をあまりよろしくない企業へ斡旋することでお金を稼いでいる事業者は沢山います。そういった悪質な業者に騙されない為にも情報を収集し精査する癖はつけておきましょう。

1-2.エージェントだけじゃない!キャリアチケットの3つのサービス

ここではキャリアチケットが提供しているサービスを3つ紹介します。

①エージェント

キャリアチケットの提供するサービスの1つが、就活エージェントのサポートです。

これは他のエージェントサービスと同様に、キャリアチケットに登録することで、所属している専門のキャリアエージェントへ相談できます。
登録にも利用にも、費用は一切かからずに気軽に相談できる点が嬉しいですね。

相談内容は、ES添削や選考・面接などの就活対策から、志望企業の選定や就活の軸の決め方といった悩みも聞いてもらえます。

企業の選定により、やみくもに複数の企業へ応募しなくなるため、1社1社への就活対策が十分にでき、内定の可能性が高くなります。

就活対策でも利用しましたが、それ以外でも就活についての話しを聞いてもらえる点がありがたかったです。
グループディスカッションや面接の愚痴だったり、不採用通知がきたときの悲しさは、友達には言いづらいので、話しを聞いてもらえて聞き持ちの切り替えにもなりました。

②セミナー

キャリアチケットではセミナーも開催していて、LINEを利用して簡単に応募できます。

セミナーでは就活の進め方や、企業に関する情報などを知ることができます。

セミナー参加者には参加後に早期選考企業の情報や、インターンシップ情報も公開されることもあったので、早期の内定獲得をねらっている人は参加するべきです。

単独の就活情報とセミナーで得た内容を活用して、よりスピーディに就活を進められるところも、キャリアチケットの高評価を得ているようです。

キャリアチケットのセミナーには企業社員も参加しているので、志望する企業の社員に直接質問できる機会にもなります。

セミナーのなかには、少人数制の座談会もあるので、企業について踏み込んだ質問をしたい場合は、このタイミングがおすすめです。

③就活カフェ

キャリアチケットはエージェントやセミナー以外にも、各大学の近くで、無料のコミュニティスペースを提供しています。

「就活カフェ」と銘打ったこのスペースでは、学生と社会人が直接顔を合わせ、話ができる点が魅力です。

就活カフェに入れる学生に制限はなく、大学一年生の早い段階からでも利用することができます。大学に入ってすぐから、社会人の先輩のリアルな声を取り入れることで、今後の就活に対して先入観の払拭もできるでしょう。

私は就活カフェに行き、会社の雰囲気や職場の人間関係について聞くようにしました。
カフェなので、企業担当者も緊張感がないのか、説明会では聞けない内容をざっくばらんに話してくれました。

編集部 橋本

ここまではキャリアチケットの基本情報をまとめてきました。なんだか良いことばかりなので「都合のいいことだけまとめてるんじゃないの?」と思う人もいるでしょう。

以下、特徴と実際の評判を包み隠さず紹介するので参考にしていただければと思います。

2.キャリアチケット5つの特徴

キャリアチケットの特徴を端的にお伝えすると以下の5つです。

  1. 最短3日でスピード内定
  2. 多数の企業人事とつながりがあるため、特別推薦枠も多数
  3. 個人個人に合わせてオリジナルの就活支援サービスを提供
  4. あなたに合った企業をエントリーすることなく自動的に紹介
  5. 専任のサポータがマンツーマンであなたの就活を全力でサポート
他の企業が行なっているサービスと比較しても、学生にとってかなり有益なサービスではあるのう

キャリアの神様

最短3日でスピード内定

長い企業であれば半年ほどかけて選考をことなうことも少なくありませんが、キャリアチケットを使えば最短3日で内定獲得することができます。

企業選定や選考に使用する書類の作成、企業との日程調整などを就活生に代わってアドバイザーが行うためスピード内定が可能です。

複数企業と直接やり取りする手間も省け、すぐにでも内定がほしいというニーズに答えてくれるなんて嬉しいサービスですよね。

多数の企業人事とつながりがあるため、特別推薦枠も多数

キャリアチケットのアドバイザーが紹介するのは、実際に足を運んでいる企業のみ。

企業との関係も大切にしているからこそ、今受けられる特別推薦枠を用意してもらうことが可能なのです。

個人個人に合わせてオリジナルの就活支援サービスを提供

何が向いているのか分からないという人には「自己発見カウンセリングを」、書類選考に落ちてしまいがちな人にはES添削を、、、といったように一人ひとりの要望や苦手に合わせてサポート内容を柔軟に変更してくれます。

選考の進み具合によっても必要なサポートが変わってくるからこそ、その時その時に適したサポートが受けられるのは心強いですね。

あなたに本当に合う企業を紹介

志望する業界や職種の求人を紹介してくれるのはもちろんですが、アドバイザーの客観的な視点からみて合いそうな企業も紹介してくれます。

入社後のキャリア形成を見据えた就活支援を提供しているため、内定が取れて満足な企業ではなく、入社後に納得できるような企業を紹介してくれるのです。

専任のアドバイザーがマンツーマンであなたの就活を全力でサポート

キャリアチケットでは就活生一人ひとりに専任のアドバイザーがつきます。

サポート受け始めから内定までずっと同じアドバイザーが担当することで、就活生の個性やそのときの状況に合わせたサポートができるのです。

手取り足取りお願いしますっ!

よしお

\ブラック企業を避けたいなら登録必須!/キャリアチケットを
使ってみる(無料)

3.キャリアチケットの口コミ・評判・利用者の体験談まとめ

キャリアチケットの口コミ

キャリアチケットの口コミは良い評価が多め

実際、キャリアチケットの評判はどうでしょうか。Twitterでキャリアチケットのこんな口コミを見つけました。

「LINEでのES添削がありがたい」という声や、「利用し始めたばかりだが良いエージェント」という良い印象もあれば、

このように「電話やメールがすごい」というちょっと悪い面もあることが分かります。

キャリアの神様では事実をお伝えしたいので実際に行ってきた人に話を聞いてみることにしました。

  1. キャリアチケットを使う前
  2. 実際どうだったか
  3. 使ってからどうなったのか

この3つの軸を交えながらお伝えしていきます。また、この情報の正確性を保証するため私自身もサービスを受けてきました。

※下記のA、B、Cさんは当メディア20卒編集長である橋本の友人から直接聞いた話となります。

3-1.悪評あり?怪しさを感じながらも足を運んでよかった

キャリアチケット 評判 Aさん

1.行く前

ESを10枚以上書いたが通過しないことが多く、また修正すべき点も特にわからず、自身の強みも客観視できず試行錯誤していた。そんな中、キャリアチケットの広告を目にし不安はありながらも取り敢えず足を運んでみた。

2.実際どうだったか

カウンセラーとざっくばらんに話しているうちに自分の強みが整理された資料を作ってくれたので、自分の武器を可視化できるようになった。

また、ES対策や企業別の面接対策なども行なってもらえたので当日は緊張することなく自然体でいられた。

3.行ってからどうなったのか

軸がしっかり定まったこともあり、2週間たらずで内定を獲得できスピーディーに就活を終えることができた。

利用前は書類選考で苦戦していたのにスピーディーに内定できたそうです。
不安に感じながらも利用してみたら、アドバイザーの助けで自分を客観視できるようになり、就活がスムーズに進むようになったようですね。

編集部 橋本

2-2.自分の価値観の合う企業に就職できた

キャリアチケット 評判 Bさん

1.行く前

自分の学歴とライバルの学歴に差があり、劣等感をおぼえていた。エントリシートも通らずにかなり苦戦していた。

2.実際どうだったか

学歴や肩書ではなく人柄を重視する企業を厳選して紹介してもらえた。

Bさんは学歴コンプレックスを持っていました。学歴で判断する企業ではなく、人柄重視の企業を紹介してもらえたことに好感をもったようですね。

編集部 橋本

3.行ってからどうなったのか

”私”をしっかり見てくれる企業に巡り合えた。無事内定も獲得でき納得のいく就活をすることができた。

3-3.素の自分で就活することができた

キャリアチケット 評判 Cさん

1.行く前

自分を偽って面接では思ってもいないことを言っていた。

2.実際どうだったか

自分の人格や価値観とマッチする企業を紹介してもらえた為面接において嘘をつく必要がなくなった。

3.行ってからどうなったのか

面接において”素の自分”を表現できるようになり、納得のいく就活ができた。

Cさんは自分の価値観にあう企業を紹介してもらえたため、偽りない自分で選考に臨めたようです。
入社後のキャリア形成を見据えたサポートをしてくれるキャリアチケットだからこそできた体験ですね。

編集部 橋本

 

\ブラック企業を避けたいなら登録必須!/キャリアチケットを
使ってみる(無料)

では、この評判から、実際にキャリアチケットが使えるサービスかどうかを客観的な視点でメリットデメリットに分けて、記載していきましょう。先にメリットについてお伝えしていきますね。

4.キャリアチケットを使うことによる5つのメリット

紹介企業がしっかりしていることが最大のメリット

キャリアチケットのメリットは大きく5つあります。

  1. 企業とのミスマッチが起こりにくく、就活生にとって最適な企業と巡り会える
  2. 専任のサポーターが内定を取れるまでマンツーマンで、しかも無料でサポートしてくれる
  3. 確実にブラック企業からは逃れられる
  4. 院生や博士、看護学校の学生でも比較的楽に内定を得られる
  5. 最短3日で内定が獲得できる

4-1.企業と学生間のミスマッチが起きにくい

リクナビやマイナビといった大手のサービスを使った場合、数万の企業の中から“自分”に合った企業を”自分で”探さなければなりません。

これはいわば、砂漠の中に埋もれている宝石を探すレベルで難しいです。

実際に「新卒で入社した就職先に関する意識調査」において2018年に入社した新卒の約60%が入社を後悔していると回答しています。

そして、その原因となっているのが「入社前の情報収集不足」によるものとなっています。

キャリアチケットでは担当者が就活生一人一人にヒアリングを行い、それぞれの気質に適合した会社が紹介されます。(もちろん、オファーは断ってもいい)

また、担当者は嘘をつく必要がないので、あなたが受ける企業のメリットもデメリットも全て包み隠さず教えてくれます。したがって企業と学生の間でギャップができにくくミスマッチも起こりにくいのです。

4-2.プロのマンツーマンサポートが無料でいつでも何度も受けられる

今までに、数千人を内定に導いてきた実績十分のアドバイザーが、エントリーシートの添削も面接対策も一元的にサポートしてくれます。

一般的な就活塾等では、数10万円かかるサービスがキャリアチケットでは無料で受けられるので取りあえず利用した時点でかなりお得に就活をすることができます。

4-3.確実にブラック企業からは逃れられる

キャリアチケットが保有する求人には、ブラック企業などの悪い企業は一切含まれていません。

紹介される企業はみな、プロのアドバイザーが直接足を運んで選定している企業のため信頼度は折り紙つき!

ブラック企業や、労働条件が悪い企業は決して紹介されないので安心して利用できます。

4-4.院生や博士、看護学校の学生でも比較的楽に内定を得られる

院生や博士課程の学生は推薦以外での民間企業への就職が難しい場合があります。また、基本的に民間企業はポテンシャル採用のため年齢層が高い学生よりも学部生を優遇することがあります。

さらに、看護学校等の学生においても知識に偏りがあると判断されているためか苦戦することが多いようです。

しかし、キャリアチケットは元々、エンジニアや医療領域において業績を伸ばしてきた歴史と数多くの院生や博士、看護学生を民間企業に就職させてきた実績があります。

かなり強固なパイプがあるので、就職で困っている院生や博士、看護学生は利用してみると良いでしょう。

4-5.最短3日で内定が取れる

普通の選考を受けた場合、少なく見積もって1ヶ月、企業によっては3ヶ月ほどかかる場合もあります。しかし、キャリアチケットを利用すれば、最短たったの3日で優良企業から内定がもらえます。

プロの就職アドバイザーが企業とあなたを仲介するため、内定獲得までのプロセスが非常にスムーズに進みます。就職できるかどうか不安な方や焦っている方は今すぐに登録することをおすすめします。

\ブラック企業を避けたいなら登録必須!/キャリアチケットを
使ってみる(無料)

5.キャリアチケット3つのデメリット

キャリアチケットにはデメリットもある

  1. 有名な企業とのコネクションは狭い
  2. アドバイザーが紹介した企業にしかエントリーできない
  3. サービスを受けられるのは首都圏と大阪のみ
    →現在は5都市でカウンセリングを受けられます

5-1.有名な企業とのコネクションは狭い

キャリアチケット保有求人の属性

(キャリアチケット公式サイトより)

事業が始まってからまだそんなに期間が立っていないことから、大企業を中心とした有名な企業とのコネクションは薄いようです。

とはいっても段々と大企業系の求人は増えてきているようですし、メガベンチャーを中心に有名どころからも割と内定は出ているようです。

5-2.アドバイザーが紹介した企業にしかエントリーできない

これは、アドバイザーが一人一人にマッチした企業を紹介してくれるというメリットの裏返しでもあります。

リクナビやマイナビは任意に複数の企業にエントリーできるのに対し、キャリアチケットでは基本的にアドバイザーが選んだ企業にしかエントリーはできません。

したがって、大量の企業に対してアプローチできるというサービスではありません。あくまで、少数の企業に絞って集中的に攻略していきたい人向きのようです。

5-3.サービスを受けられるのは首都圏と大阪のみ

キャリアチケットはサービスを開始したばかりであり、いわば駆け出しの段階です。恐らくまずは一都三県+大阪の学生を対象に事業を始め様子を見ているといったところでしょうか…。

後に全国的に展開していくつもりとのことですが、現状は首都圏と関西で就職したい学生のみが受けられるサービスとなっています。

関東、関西地区以外の学生であっても足を運べばサービスを受けること自体は可能ですが、そこまでするのは反って非効率と言えるでしょう。

追記
2019年度からは九州や名古屋でも事業を開始しました。2020年1月現在では東京、大阪、名古屋、横浜、福岡の5都市10支店でカウンセリングを受けることができます。

6.キャリアチケットの登録方法と内定までの流れ

まずはwebからキャリアチケットに登録。

6-1.登録から面談予約までは簡単2step

  • STEP.1
    webから申し込み
    まずはキャリアチケットの公式サイトにアクセスします。

    キャリアチケット登録はこちらから

     
    サイトにアクセスした後少しスクロールすると登録フォームが出てくるので、卒年、最終学歴、大学名、学部を選んで「次へ」ボタンを押してください。
    キャリアチケット登録フォーム
     
    次のページでは住まいと勤務希望地を選択して「次へ」ボタンを押してください。
    キャリアチケット登録フォーム
     
    次のページが個人情報を入力して「次へ」ボタンを押してください。
    キャリアチケット登録フォーム
     
    次のページが最後です。連絡先を入力したら「上記に同意して登録する」ボタンを押して登録完了です。
    この時入力する連絡先はこの後の日程調整にも使用するので、正しく入力できているか確認した上で登録してください。
    キャリアチケット登録フォーム

  • STEP.2
    電話でカウンセリングの日程調整
    登録フォームからの登録が終わるとキャリアチケットから初回カウンセリング日を調整するために電話がかかってきます。
    フリーダイヤルなので怪しい電話かなと思うかもしれませんが、逃さず出ましょう。
    念の為、渋谷支店の電話番号を記載しておきますのでメモしておくと安心ですね!

    登録完了後にかかってくるキャリアチケットの電話番号
     、0120-979-185
  • STEP.3
    カウンセリング予約完了
    電話で初回カウンセリング日程が調整できたらキャリアチケットの利用登録は完了です!

6-2.内定までは最短3日

キャリアチケットのサービスは基本的に「カウンセリング→求人紹介→面接対策→内定」の流れで進みます。

面接対策だけでなくESの添削などもしてもらえるので、不安な部分を伝えて自分が改善したい部分を徹底的に対策してもらうと良いでしょう。

利用開始から最短3日で内定した実績もあるので、スピーディーに内定獲得したい人にもピッタリのエージェントといえます。

6-3.退会はメールか電話で連絡する

別のルートで内定を獲得したときやキャリアチケットのサービスが合わないなと感じた時など、キャリアチケットを退会したいときは電話かメールで連絡しましょう。

担当アドバイザーの電話かメール、LINE宛に連絡するのが一番ですが、直接連絡しにくい場合は以下の連絡先に退会したい旨を伝えても大丈夫です。

キャリアチケットの電話番号
 、0120-979-185
キャリアチケットのメールアドレス
 career-support@leverages.jp

7.キャリアチケット総まとめ・講評

結論、以下のうち1つでも当てはまる就活生の皆さんは利用することで大きなメリットが得られます。

  • 学歴や実績はないけど優良企業に就職したい。
  • 関東、関西での就職を考えている
  • 就職活動何をしたらよいかわからない、不安だ
  • 院生、博士過程、公務員との併願者、看護学校生
\たったの1分でカンタン登録/キャリアチケットを
使ってみる(無料)

 

あらゆるサイトや情報から考察すると、キャリアチケットの強みは主に3つあるのう

キャリアの神様

1点目

まずは、運営企業レバレジーズ株式会社(設立2005年)の基盤がしっかりしていることです。

実はこの要素…。

財政基盤がしっかりしている企業であればあるほど社会に不信感を与えるビジネスは行いにくくなります。

大きな会社が就活生をだまくらかして暴利をむさぼるようなビジネスをしていては株主から不信感を抱かれ会社の経営そのものが揺るぎかねません。

ましてや、SNSが発達した昨今において質の悪いサービスをしていてはすぐに炎上し、固定の顧客はつきにくくなります。

上記の理由から、実績のある会社がわざわざ質の悪いサービスを提供することは長期的な目で見れば、むしろマイナスに作用するのです。

2点目

そして、2点目。経験豊富なコンサルタントが一人一人に最適なアドバイスを提供している点。

これは先ほども述べた通り、ES添削から面接対策まで一貫してサポートしてくれるので時間を有効かつ効率的に使うことができます。

そのため、キャリアチケットを使うことで、結果的に納得のいく就活ができる可能性が高まります。

3点目

そして最後の目玉は、キャリアチケットだけの特別推薦枠が多数あること。

キャリアチケットは企業との信頼関係を構築することに力を入れており、所属のキャリアカウンセラーは各企業の人事担当者と直接的なパイプを持っています。

その為、特別推薦枠も多数あるほか、早ければ3日でのスピード採用もあります。

ただ、超一流企業とのパイプは乏しいことから外資や財閥系企業に就職したい方にはお勧めはできません。

しかし、カウンセリング場所のある都市の大学に通学、かつ学歴に自信はないけど中堅以上の優良企業に就職したい学生や、客観的で正確なアドバイスをもらいたい就活生には非常に良いサービスであると言えます。

上記に当てはまる就活生の皆さんは是非利用してみることをお勧めします。

登録完了後、0120-979-185より電話がかかってきますので取れるようにしておきましょう。

「まずは1社内定!」に強い就活サービス

キャリアチケット

就活中は、「どんな仕事が向いているのか」、なかなか内定が取れなくて「自分のどこが悪いのか」など、悩んでしまって先に進めなくなることもありますよね。

就活で悩みを抱えたとき、私は、就活のプロであるエージェントに相談していました。

エージェントは就活のプロですから、あなたを慰めるだけの適当な相づちではなく、
どうすれば内定を取れるのか、あなたに足りないものは何なのかなど、為になるアドバイスをくれるので、遠回りせず内定まで着実にたどり着けました。

様々なエージェントを使ってみた中でも、信頼がおけると感じたのは『キャリアチケット』です!
丁寧なカウンセリングはもちろん、紹介される企業はすべて、独自調査のうえでブラック企業が排除済みだったので安心できました。
就活エージェントは無料で利用できるので、気軽に相談してみるといいでしょう。

キャリアチケット|3つの特徴
  1. 最短2週間でスピード内定
  2. 多数の企業人事とつながりがあるため、特別推薦枠も多数
  3. 専任のサポータがマンツーマンであなたの就活を全力でサポート

\すでに1万人が利用!/
キャリアチケットを使ってみる!

就活生に人気のサービスTop3

丁寧な面談が好評のキャリアチケット
1位

最短2週間で内定!『キャリアチケット』
ブラック企業を避けたいならこのエージェント

Jobspring
2位

入社後早期離職率0.1%『JobSpring』
手厚いサポートが自慢!

高精度自己分析ツール
3位

あなたの強みと適職が丸わかり!『高精度自己分析ツール』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です