キャリアの神様

ワンキャリア

ワンキャリア

ワンキャリ(ONE CAREER)の評判って実際どう?特徴・メリット・使うべき人を先輩が解説

・ワンキャリアに登録するメリットは?
・ワンキャリは他の就活サイトと何が違うの?
・就活で使えるサイトは?

この記事にたどり着いたあなたは、このように思ったことはありませんか?

求人サイトや、就活エージェント、逆オファー型就活サービスなど、就活に関するサービスはたくさんあります。そのため、どんなサイトがあり、どんなサービスを提供してくれるのか分からない人も多いでしょう。

ワンキャリアに関しても同様ではないでしょうか。名前は聞くけれど、実際どんなサービスがあり、使うことでどんなメリットがあるのか知らない人のために、ここではワンキャリアの評判とともに、どんなサービスがあるのかを解説します。

結論から言いますと、ワンキャリはメガベンチャー企業と大手企業に強い就活サイトです。

他にもベンチャーや大手の企業を掲載している就活サイトはたくさんありますが、情報の深さでいうと他のサイトにはないほど詳しく書いてあります。

この記事を読んだあと、あなたは第一志望企業の選考対策として、ONECAREERを使いたいと考えること間違いなしです。

1.ワンキャリア(ONE CAREER)の概要

ワンキャリアサービス画像

ONE CAREER

「ONE CAREER」通称ワンキャリはMARCH関関同立以上がボリューム層であり、ハイレベルのキャリアを歩みたい学生向けとなっています。

ハイレベルな学生が優良企業へ就職するために使える、良質なコンテンツが揃っています。

主な5つのサービス
  1. 企業研究
  2. 合同説明会、ワンキャリ主催のイベント日程検索
  3. ES(エントリーシート)選考体験記
  4. クチコミ
  5. 就活記事

企業研究(一部)と就活記事は誰でも読めますが、その他のコンテンツは会員登録をしてログインする必要があります。

専用のアプリをダウンロードすれば上記の情報がいつでも手軽に確認できます。

ワンキャリは就活を始めたばかりでも気軽に使用できます。

1-1.株式会社ワンキャリアが運営

株式会社ワンキャリアは2015年創業のスタートアップ企業です。新卒採用に関わるデータを収集、ウェブやアプリ上で可視化し、就活生をサポートするサービスを提供しています。

メイン事業である『ONE CAREER』は、上位校生の約90%が利用し、月間利用者数100万人のアクセスが集まるウェブメディアです。

2019年には就活ナビサイト大手『リクナビ』で知られる株式会社リクルートキャリアとの協業を開始しており、ワンキャリの一部コンテンツはリクナビからもアクセス可能になっています。

2020年には動画撮影スタジオを新設。YouTubeのライブ配信機能を利用した企業説明会や就活セミナーなど、独自のオンラインコンテンツにも力を入れる、急成長中の企業です。

株式会社ワンキャリア 概要

会社名 株式会社ワンキャリア
設立 2015年8月
代表取締役 宮下 尚之
事業内容 1.ウェブメディア『ONE CAREER』の運営
2.採用イベントの実施
3.採用業務におけるコンサルティング
コーポレートサイト https://onecareer.co.jp/
就活対策ツール
ジョブスプリング

2.ワンキャリ(ONE CAREER)の評判

2-1.ワンキャリのTwitter上での評判

良い評判

ワンキャリの情報が就活の役に立っているという就活生の口コミもTwitter上で複数見られます。
選考情報を知ることで対策に役立ちますし、先輩のESを見ることで、どの程度の内容が必要なのか参考にできます。

編集部 橋本

悪い評判

大手企業を中心に多くの企業情報を掲載していると、この記事でも紹介してきましたが、Twitter上では福祉職の掲載がないという口コミが見られます。
企業や職種を網羅しているようにみえて、中小やベンチャー企業や、福祉職に置いては、掲載されていないこともあります。

ワンキャリアは大手志向の人にとってはおすすめですが、ヒットしない企業や職種もあるので、使用するサイトは1つに限るのではなく、志望企業に応じて複数併用することもおすすめします。

編集部 橋本

掲載する企業数が多いだけに、企業情報の更新が止まっている場合もあります。(上記に関して既に新しいロゴに変更済)

ネットの掲載情報に言えることですが、口コミやノウハウサイトの情報はすべてを鵜呑みにするのではなく、情報を参考に自分で調べることもしましょう。

編集部 橋本

2-2.某アプリサイト上でのワンキャリアのレビュー

就活生Aさん

一定水準以上の企業、超人気大企業の情報に関してはESの手助けにもなり、かなり心強い。しかし、そこそこの企業は軒並み情報がない。もう少し掲載量を増やして欲しい。

就活生Bさん

大学のメールアドレスが登録に必要で、卒業後一年以内でないと登録できない。つまり、海外の大学で学んでいる/学んだ学生は対象外である。アンインストール。

Twitter、アプリサイト上の評判を見てもほとんどの方が高い評価をつけていると言えます。

2-3.ワンキャリに登録するとどうなる?

ワンキャリへ登録するには、詳細な情報が必要です。そうした要求する情報の特殊さから「怪しい……」と思う学生もいるかもしれません。

ですが、ワンキャリに登録したからと言って、怪しいところからメールが来たり、電話がかかってくることはありません。

ワンキャリ主催のイベントお知らせメールが届きますが、むしろ忘れてて思い出すきっかけになるのでありがたいくらいです笑。

3.ワンキャリア(ONE CAREER)の特徴

特徴
  1. 合同説明会の企業のレベルが桁違いにすごい!
  2. 企業説明会が動画で公開されている

3-1.合同説明会の企業のレベルが桁違いにすごい!

ワンキャリが主催の合説の参加企業は、誰もが知る超有名企業ばかりです。

IT企業であれば、

NTTドコモ、NTTコミュニケーションズ、日本IBM、フューチャーアーキテクト、Anymind Group

ワンキャリ出展企業(抜粋)

と、ITといっても幅広いジャンルのIT企業のそれぞれ有名どころが出展しています。通信キャリア・グローバル・外資系・ソフトウェア・ベンチャーと多彩な働き方を社員の方から直接聞くことができます。

過去にワンキャリアの合説に参加した企業を紹介しておくぞ。

キャリアの神様

【ワンキャリア合説過去参加企業】
(商社) 三菱商事、三井物産、伊藤忠商事、住友商事、丸紅 (コンサル) マッキンゼー・アンド・カンパニー、ボストン コンサルティング グループ、ベイン・ア ンド・カンパニー、野村総合研究所 (外資銀行) ゴールドマン・サックス、モルガン・スタンレー、メリルリンチ日本証券、J.P.モルガン(金融) 野村證券、東京海上日動火災保険 (外資メーカー) P&G Japan、ユニリーバ・ジャパン、日本ロレアル、ネスレ日本 (広告) 電通、博報堂、サイバーエージェント (官公庁) 財務省、外務省、経済産業省 (メーカー) サントリー、キリン IT ソフトバンク、、アマゾンジャパン、ディー・エヌ・エー (インフラ・デベロッパー) 三菱地所、三井不動産、JR東海、日本郵船、関西電力、大阪ガス

3-2.企業説明会が動画で公開されている

ワンキャリは、サイト内の『ワンキャリTV』と就活生向けYouTubeチャンネル『ワンキャリアライブ』で、独自の企業説明会動画を公開しています。

ワンキャリTVでは、5分間で企業の概要を掴むことができる動画を公開しています。住友化学、野村総合研究所、三井物産など、こちらも超有名企業がラインナップ。

YouTubeのワンキャリアライブには、過去にライブ配信された人気企業100社以上のオンライン企業説明会がアーカイブされています。動画には企業の採用担当やエース社員が出演し、企業の概要や仕事内容、社風、社員のプライベートの過ごし方などを知ることができます。

4.ワンキャリア(ONE CAREER)に登録するメリット

メリット
  1. 大手を中心に多数の企業研究や選考対策ができる
  2. オンライン説明会やオンラインセミナーへの参加も可能
  3. イベント参加者のリアルな口コミを見ることができ

4-1.大手を中心に多数の企業研究や選考対策ができる

ワンキャリアは、大手企業を中心に多数の企業研究や選考対策ができます。ワンキャリアのサイトから企業一覧を見てもらえば分かりますが、一覧に出てくるのは大手企業ばかりです。企業の求人内容だけでなく、例えばインターン検索をしても、有名企業の情報が掲載されています。

また、就活生が気になるES・体験談も、大手企業のものが多数掲載されています。
偏差値の高い優秀な学生が志望する就職先は、必然的にレベルが高くなります。そのため、レベルの高い企業の口コミがワンキャリアには豊富なのです。

大手目指したい人には助かるな!

よしお

4-2.オンライン説明会やオンラインセミナーへの参加も可能

ワンキャリはオンライン企業説明会やオンラインセミナーも主催しており、YouTubeでライブ配信しています。

内容は、企業説明や企業の人事・エース社員のパネルディスカッション、コメント欄を利用した視聴者Q&Aなどで構成されています。ライブ配信のURLはワンキャリからの申込者のみに知らされます。参加アンケート回答者限定で、オリジナルの選考対策資料などが貰える場合も。

ワンキャリのYouTubeチャンネルであるワンキャリライブでは、会員登録なしでも過去のコンテンツの一部が視聴可能です。

4-3.イベント参加者のリアルな口コミを見ることができる

ワンキャリに掲載している企業情報は4万件、口コミは30万件を越えていますが、特に大手企業の情報が充実しています。ワンキャリは東大・早稲田・慶應・阪大・神大・MARCH・関関同立などの学生をメインユーザーに据えており、上位校生による大手企業の選考情報が集まりやすいためです。

口コミ・体験談の中には、OB訪問など非公式の選考フローや、インターン参加者の早期選考ルートや内定直結の有無など、企業の公式情報では分からない内容も含まれています。

こうした内定者の口コミをもとに、ワンキャリが独自に編集した「選考対策」の項目では、年度・職種別の選考フローやスケジュールと共に、企業の概要や社風、選考を通じて評価されるポイントがレポート形式で端的にまとまっており、企業研究にも役立ちます。

また、投稿された口コミから採用イベントへの評価を分析し『就活クチコミアワード』として、評価の高い企業をランキング形式で公開しています。業界や企業名ではなく「行ってよかった」という高評価の口コミを参考にすることで、新たな企業との出会いに繋がるでしょう。

5.ワンキャリ(ONE CAREER)の活用法

タイトル
  1. 就活記事に目を通す
  2. 志望業界の最新選考情報を受け取る
  3. ワンキャリQ&Aを活用する

5-1.就活記事に目を通す

ワンキャリアの特徴的な点として、就活記事が非常に充実しています。

就活記事とは就活で必要な面接のテクニックやESの書き方、GD攻略法などが一般的ですが、ワンキャリアの記事は一味違います。
例えば・・・

合コンも就活も「印象に残る」事が大切!初対面で好印象を残す「〇〇〇〇戦法」とは【女子大卒広告代理店OLの合同コンパ論】

え?? 就活と合コン?? わけわからん! ってなる方も多いかもしれませんが、就活生の避けては通れない面接の大事なポイントがまとまっています。面接で悩んでいる方はぜひ読んでみてください。

何千人と学生を見ている大手企業の人事の目線がわかり、面接やESでの自分の見せ方を考えるきっかけになります。

コミュ障に捧ぐ、社会人との「最強の雑談」テクニックを伝授しよう

目上の人とお話をするときに大事なことがポイントごとに簡潔にまとまっていて、インプットだけじゃなく、非常に実践に移しやすいです!

「コミュ障なのに就活とか無理ゲー」って思ってた方を助けになるかもしれません。話が苦手でも要点を抑えれば面接・OB訪問は乗り越えられます。

これらの記事を始めとした全ての就活記事は就活界では有名なライターさんや社会人の方が作成しており非常に質の高いものとなっています。他にも学生ライターが作成する就活記事もあります。

別の特徴的な点として選考体験記が超充実しています。

選考の体験はもちろんですが、そもそも選考へ進めない人へ!
ワンキャリには選考に通過した学生のエントリーシートがそのまんま掲載されています。

ワンキャリは個人のステップに応じて就活生をサポートしてくれるサイトになっていますし、ESの量は大手からベンチャーまで幅広く扱っているのでES対策にはうってつけの就活サイトです。

5-2.志望業界の最新選考情報を受け取る

就活イベントや説明会で「いいな」と思う企業を見つけたら、その企業の情報を逃したくないですよね。

ワンキャリアでは志望する企業を「お気に入り」登録すると、本選考やインターンの募集開始時や締め切り前に通知を受け取ることができます。

色々な企業の就活スケジュールを管理するのは、正直大変です。「うっかりESの締め切りを忘れてエントリーできなかった……」という状況を避けるためにも、通知が届く機能はかなり使えます。

気になる企業をお気に入り登録して、スケジュールや最新情報の見逃しを防ぎましょう。

5-3.ワンキャリQ&Aを活用する

ここまで聞いても、いやワンキャリ登録だるいっす。

そんな学生のためにワンキャリはTwitterで就活生の質問に直接回答してもらえるサービスも行なっています。
こうしたサービスは他の就活ナビサイトにはない特徴的な点と言えるでしょう。

回答の質も現役でトップ企業で働いている人から回答がもらえたり、 トップ企業のOB・OGなどが回答しているので非常に高いものと言って良いでしょう。

ワンキャリの社員さん

DENAの社員さん

6.ワンキャリア(ONE CAREER)の登録方法

  • STEP.1
    トップページから新規登録
    ワンキャリアトップページの右上の会員登録をクリックします。
    トップページから新規登録
  • STEP.2
    メールアドレスを入力
    新規登録フォームが表示されるので、メールアドレスを入力して、「確認メールを送信する」をクリックします。
    メールアドレスは大学のアドレスに限らず、GmailなどのアドレスでもOKです。
    ワンキャリア_新規会員登録フォーム
  • STEP.3
    本登録へ進む
    先程入力したメールアドレスに仮登録完了メールが届きます。メールの中に記載のURLにアクセスし、本登録に進みましょう。

    ①パスワードを登録
    ワンキャリア_パスワード設定フォーム
    ②基本情報を入力
    ワンキャリア_基本情報登録フォーム
    ③現住所・連絡先を入力
    ワンキャリア_現住所登録フォーム
    ④所属情報を入力
    ワンキャリア_所属情報登録フォーム

  • STEP.4
    学生証をアップロードする
    ワンキャリアの登録には所属大学の学生証のアップロードが必要です。専門学生も登録可能です。
    学生証は事務局によって確認されるので、偽造や適当な写真をアップロードすると会員登録できません。
  • STEP.5
    登録完了

7.ワンキャリア(ONE CAREER)に登録して企業情報や就活のノウハウを効率的にゲットしよう

ワンキャリは登録しなくても、

  • 企業研究
  • 合同説明会、ワンキャリ主催のイベント日程検索
  • ワンキャリQ&A

上記の3つは使えます。登録することで、さらにワンキャリ主催のイベントに参加できたり、選考体験談や大量のESを無料で閲覧することができます。

ワンキャリア利用者の評判を調べてみると、大変役立ったと言う就活生は多く見られます。
しかし紹介したように、福祉職など弱い業界や職業もあるので、他の就活サイトと併用するなど、自分なりに用途を分けて使用することもおすすめです。

ワンキャリに登録して万全な就活対策をしましょう!

ワンキャリの公式HPへ

就活アプリ 内定者厳選!!使える就活アプリ10選|スマホ1台ですべて完結する方法はこれしかありません

【最短1週間内定!】就活のプロが内定獲得まで全力サポートしてくれる!!

jobspring

まだ納得のいく内定が取れていないあなたに本気でおすすめしたいエージェントサービスがJobSpringです。

JobSpringはHRクラウドが運営しており、『とりあえず内定を取らせる』という姿勢ではなく、『最適なマッチングを実現する』ことを重視して就活支援サービスを提供しています。
JobSpringおすすめポイント
  1. 入社後早期離職率、驚異の0.1%
  2. AI×手厚いサポートで納得のキャリア選択ができる
  3. 最短1週間のスピード内定可能!
エージェントといえば企業紹介をする人というイメージを持っている人が多いですが、企業紹介以外にもESの添削や面接対策など就活全般のサポートもしてくれます。

JobSpringは特に、カウンセリングから内定まで手厚くサポートしてくれることに定評があるエージェントですから、
この先のキャリアを見据えた上であなたに最適な企業から内定を獲得するのに最もおすすめのエージェントと言えます!

\ 納得いく内定が欲しい人なら使って損はない!/
 JobSpringに相談する 

 

就活生に人気のサービスTop3

キャリアチケット
1位

最短2週間で内定!
就活生の4人に1人が登録する「キャリアチケット」

jobspring
2位

手厚いサポートNo.1!
AI×キャリアカウンセリングで最適な企業を紹介!『Jobsprig』

OfferBox
3位

あなたの強みと適職を特定!
適性診断の結果を基に業界大手・一流企業からスカウトが届く!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です