キャリアの神様

学生起業スクールWILLFU(ウィルフ)ってどう?怪しい?評判や口コミを徹底解説

  • 学生起業スクール「ウィルフ」って実際どうなの?
  • 料金は高くない?入っても大丈夫?安心できる?
  • 他のビジネス・起業スクールよりも良いサービス?

学生起業スクール「ウィルフ」について調べるあなたは、今後起業を考えている人や成長意欲の高い人の輪の中に入ることで、その人達の考え方を知りたい、自分のモチベーションを高めたいと思っているのではないでしょうか。

この記事では、起業したい!成長したい!と考えている大学生がウィルフに入るべきかどうかをフラットな目線でお伝えします。

ウィルフの特徴・評判・信頼できる理由などを0から解説しますので、最後まで読めばウィルフに入会すべきかどうか判断できるようになります。

あなたの強みと適職が分かる「高精度自己分析ツール」

キミスカ 強みと適職を診断する

【22卒必見!】優良インターンがザクザク見つかる神サイト!

有給インターンシップも見つかる『インターンシップガイド』

【就活アプリランキング1位】人気企業からスカウトが届く就活アプリ!

最終選考までスマホでできちゃうアプリ『Lognavi』

1.WILLFU(ウィルフ)は学生起業をゼロから学べるビジネススクール

学生企業スクール WILLFU

1-1.WILLFU(ウィルフ)とは

WILLFU(ウィルフ)とは、学生が起業を学ぶことができるビジネススクールで、正式名称はWILLFU STARTUP ACADEMY(ウィルフスタートアップアカデミー)といいます。

受講生が2,000人を突破する日本最大級の起業スクールであるウィルフでは、6ヶ月かけて経営スキルを学び、先輩起業家との3度の事業立ち上げを通じて、本物の起業体験を積むことができます。

WILLFU卒業生の2人に1人は起業しているようじゃ。下にWILLFU(ウィルフ)の基本情報をまとめてみたぞ。

キャリアの神様

サービス概要

サービス名  WILLFU STARTUP ACADEMY(ウィルフスタートアップアカデミー)
運営会社 株式会社ウィルフ(WILLFU)
サービス概要 学生起業ビジネススクール
対象者 大学生(1〜4年生)、大学院生(1〜2年生)で会場に通える者
会場  渋谷区道玄坂2-10-12 SHINTAISO No.3「X3」(新大宗ビル3号館) 7階
期間 6ヶ月
サービスHP https://willfu.jp/

1-2.学生ビジネススクールWILLFU(ウィルフ)では6ヶ月の実践起業経験ができる

学生ビジネススクールWILLFU(ウィルフ)ってどう
ウィルフは、胡散臭い起業スクールにありがちな、ただ聞くだけの座学のセミナーではありません。
しっかりと実践を通してスキルを体得できるようなプログラムになっています。

具体的には、

1.インターネット事業
2.対面販売事業
3.イベント事業

の計3回事業を立ち上げ、実際に利益を出していきます。
最初からwebサービスを作るような大きなことをするのではなく、小さなプロジェクトを積み重ねて成功体験を積みます。
プログラムが終了したその後にすぐに起業できる状態をたった半年で実現できます。

利益が出る事業の運営方法が実践的に身に着けられるんだな。

よしお

キミスカの自己分析ツール
キミスカの自己分析ツール

2.WILLFU(ウィルフ)が信頼できる4つの理由

good point
  1. 協賛企業がたくさん入っている
  2. 大手メディア掲載実績あり
  3. 卒業生の2人に1人が起業
  4. 自社サイトやツイッターで誠実に情報発信している

起業スクールというと、どうしても怪しいイメージを持ってしまう方は多いはず。

しかし、ウィルフに関しては、上記3つに挙げた理由から、信頼できるサービスだと言えます。

2-1.協賛・出資先企業がたくさん入っている

ウィルフ起業家育成スクール出資企業

そもそも事業内容や企業が信頼できる企業でないと、他社から出資を受けることが出来ません。
その点ウィルフは、一流企業や教育機関が出資しているので信頼できるサービスだと言えます。

協賛・株主企業一覧
ALAN PRPDUCTS・IDCフロンティア・KLab・セプテーニ・サイバーエージェント・LIFULL・クックパッド・East Ventures・Mistletoe・日産自動車・リクルートジョブズ・元衆議院議員・関西学院大学・近畿大学 他

2-2.大手メディアからも評価されている

ウィルフは怪しくない、メディアにしっかり評価されている

ウィルフの活動が多くの人にとって価値があると認められ、日本経済新聞・日経産業新聞・テレビ東京(ワールドビジネスサテライト)・NHK・フジテレビなどに取り上げられています。

大手新聞社やテレビ局が取り上げていることからも、就活生を貶めるような怪しい企業ではないでしょう。

2-3.卒業生の2人に1人が起業

6ヶ月間のプログラムでは、インターネット事業、対面販売事業、フリーテーマ事業と3回の事業立ち上げに挑戦する他、最後の1.5ヶ月では、自分が取り組みたい事業プランをブラッシュアップ。
プログラム卒業後は「踏み出せば学生起業できる状態」になり、実際に卒業生の2人に1人が起業しています。

  • 在学中に起業する人
  • 就職して組織の中で新規事業責任者として活躍する人
  • 自身のスキルを社会に提供する、シェアワーカーとして新しいライフスタイルを模索する人

卒業生は多様な分野で挑戦を続けています。

実績がないと「募集するだけさせて、内容はたいしたことないのでは?」と思われかねませんが、WILLFUには起業の実績があります。起業した人のなかには、その後次々と事業を展開している人や売上1億円を達成させている人など、成功者も多くいます。

2-4.自社サイトやツイッターで誠実に情報発信している

①そもそも絶対に儲かる事業なんてない
インターネット商材やセミナー講座などで伝授されるとしている
「絶対に稼げるビジネス」であるが、結論から言ってしまうと存在しない。
まず、そのようなものが仮に存在するならば教える人にとってメリットは
ないし(教材費やセミナー料金でもお金は得られるかもしれないがそれ以上に
「稼げるビジネス」で稼いでるはずなので)、実際に受講や購入した人のネット上での批判や見られる一方で
実際に成功したとされるサービス利用者が全く生まれていないので
結論としてそのような事業は存在しないと言える。

引用:起業して絶対儲かる方法は本当にあるのか

詐欺のようなビジネス手法をきっちりとウィルフのブログ内で解説されています。

こうした悪しきビジネスは邪道だということを発信しているので、ウィルフが怪しいスクールなんてことはまずありえません。

多少、厳しいカリキュラムになるかもしれませんが、正統にビジネスを行って稼げるようになるスキルを手に入れるなら、ウィルフが信頼できることがわかります。

1000人

の学生が利用した!

3.WILLFU(ウィルフ)に参加するメリット

メリット
  1. 授業に参加することでプロの的確なFBKがもらえる
  2. 同世代の学生とは比べ物にならない実績が身につく
  3. 将来、かなり強力的になるであろう人脈が沢山できる

3-1.授業に参加することでプロの的確なFBKがもらえる

ウィルフのプログラムの目玉は、先輩経営者からのフィードバックです。ウィルフでは6ヶ月のプログラムの中で、4回の事業立ち上げに挑戦します。学生が作成した事業プランは、先輩起業家の厳しい目に晒され、磨き上げられます。

ウィルフの講師・メンター陣は、東京大学や一橋大学、慶応大学と高学歴かつ、リクルートやアクセンチュアなどの一流企業で新規事業の立ち上げを経験しているハイスペックな人材揃い。

そんな彼らの経営者目線のアドバイスは的確かつ、良い意味で「逃げ場」がありません。また立ち上げた事業は生み出した利益で評価され、結果の成否がシビアに問われます。

ウィルフは、6ヶ月という短い期間でスキルを学びながら質・回数とともに充実した起業家のPDCAサイクルを体得できるプラットフォームを提供しています。

経験者の着眼点や“どういった考え方をするのか”という思考面を学ぶことができるのがメンターがいるメリットじゃな。

キャリアの神様

3-2.同世代の学生とは比べ物にならない実績が身につく

大学で学ぶことは大事ですが、しょせんは座学です。

普通に過ごしていると、就職活動の際も、他の学生と横並びのような「学生時代に力を入れた事」になりがち。

しかし、ウィルフに参加すれば、ビジネスを実践して売上をつくった実体験が手に入ります。

就職して求められるのは、価値を作って、売上をあげるスキルです。

したがって、ウィルフの活動を通してビジネス実績が身につくことは大きなメリットだと言えるでしょう。

3-3.将来、かなり強力的になるであろう人脈が沢山できる


参加する学生はどんな人が多いかというと、やはり多少なりとも起業に興味がある学生が多いです。

全員が全員、大成功するような能力が高い人が多いとは限りませんが、中には、実際に資金調達して社長になっている人もいます。

志が高い学生と仲良くなり、将来を共にできるのは、大きなメリットであると言えるでしょう。

そんなすごい人と一緒になんてやっていけるのかな…と不安に思う人も大丈夫です。

最初は自信がなかったり、能力がないのは当たり前です。

半年ほどの時間を共有するので、結果として、それぞれ想いを持った学生にバージョンアップされ、強力なつながりが形成されることでしょう。

1000人

の学生が利用した!

4.料金は説明会で知ることができる

気になるWILLFUの料金ですが、オープンにされていません。料金については、無料説明会&体験授業への参加で確認することができます。

無料説明会&体験授業の内容

  1. 起業のメリットとリスクとは?
  2.  1.学生起業と社会人起業の違い
     2.学生起業家の金銭的リターン
     3.起業家学生のキャリア/就活

  3. 起業家になるために必要なものとは?
  4. ~先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと~

  5. WILLFU STARTUP ACADEMYでできること
  6. 体験授業 「質がいい起業アイデアの創り方」(無料)
  7. 料金、日程、質疑応答等

5.WILLFU(ウィルフ)の評判・口コミ・卒業生の声

プログラムがしっかりしているから実際に起業する人も多い

5-1.ウィルフの評判・口コミ

セミナーに参加することで、ウェルフの講座がどれだけ実際のビジネスに基づいたプランなのかが分かります。
ウィルフは本気で自分を変えたい人や起業を成功させてたい人が集まるため、セミナーに参加するだけでも刺激を受けるでしょう。

編集部 橋本

「起業家セミナー」というと、確かに胡散臭いと思いますよね。
興味はあるけど不安というは、無料で参加できるセミナーに行き、ここで成長できるのかを自分の目で確認するべきです。

編集部 橋本

5-2.ウィルフ卒業生の声・実績

クリエイター学生からの絶賛の声

「クリエイターとして発信を続けていくために、ただ大学に通うだけでは足りないと感じた。起業を体験して、他の人とは違う価値を世の中に発揮していきたい」
(立命館大・映像学部2年)

「以前から起業したいと考えていたが、何から始めていけばいいかわからず行動できていなかった。ウィルフで起業の実践に取り組むことで、自分の会社を立ち上げて経営者として成長していきたい」
(明治大・経営学部1年)

引用:「クリエイターには、起業スキルが必要だ」 62期が新規開講!

ほかにも、例えば大学では家具などのプロダクトデザイン行なっていたが、自分のアイデアを世に送り出しきたいと考えて、ビジネススキルの習得を試みる学生がいたり、ビジネスに縁がなさそうだった理系の学生でもウィルフに入会しています。

クリエイターこそ、ビジネス的な観点を身につける方が良いということ。そこにいち早く気づき、ウィルフでしっかりと成果を残されているのですね。

就活でも無双できるとの評判

ウィルフに通っていて一番良かったのは、
良い意味で変な人がいっぱいいたこと。
普通に大学生活を送っていると、
目的意識を持って物事に取り組んでいない学生ばかりで話が全然面白くなかった。
やっぱり、ウィルフの人と話していると面白い。
レッドオーシャンの就活では、
良い意味で『変な人』であることが価値になる。

引用:「10社超からの『内定』獲得!奪い合いになる『起業家学生』の就活とは!? 」 14期 加藤千人(立教大学4年)

ちょっと勇気はいるかもしませんが、他の学生とはかなり差別化できるそうです。

ウィルフでは、普通に大学生活を送っていては手に入らないスキルや経験をつかみとることができることがわかりますね。

1000人

の学生が利用した!

6.WILLFU(ウィルフ)に学生時代に挑戦しておくべき決定的な理由

6-1.就活がめちゃくちゃ有利になる

起業スクールを卒業したからといって、皆が起業家として独立している訳ではありません。中には成長を続ける企業の中での新規事業立ち上げに携わることを、次の成長のステップと考え就活する人も。

卒業生には、マッキンゼー・ゴールドマンサックス・三菱商事・リクルートHDなどに内定した学生もいます。

企業のスキルや経営者としての資質を学ぶ講座ではありますが、経営戦略を考えることやプレゼンをし、講師陣からフィードバックを受けることで、考える力や自分を魅せる力を付けられます。これは、就活の選考でも大いに役立ちます。

自分のプレゼン能力がつくため就活で内定が得やすい

ウィルフの卒業生の中には、プレゼン形式でウィルフでの起業経験を通じて分かった自分の強みをアピールするとともに、志望企業ごとに新規事業・新機能の提案をおこない、就活で10社以上の企業から内定を得た人がいます。

ウィルフでの経験が、サークル活動、アルバイト、ボランティアなどのエピソードを語る「普通」の就活生の中で差別化され、知識と経験に裏打ちされた、実現可能なリアリティのある提案が採用担当に評価された結果です。

6-2.起業して成功を掴むチャンスを1%でも確率をあげれる

普通に生きていれば、考えられないような額のお金を手にするのも可能です。

例えば、卒業生からは、EastVenturesから企業評価1億円で1,000万円の資金調達に成功。大学卒業直前に事業売却に成功。

自分で決めたことをやり抜き、誰かにとっての価値を生み出す補助輪の役割を、ウィルフは担ってくれます。

7.まとめ| WILLFU(ウィルフ)は学生のうちに受講しておくべきスクール

大学生の時間がある内に、こうした場所に勇気を出して踏み込むことは、のちのち非常に大きな糧になります。

どうせ遊んでいても、時間は流れていくのですから、腹をくくってチャレンジしてみましょう。

みんな最初は「ちょっと起業に興味がある」程度からスタートです。

能力もそこまで大きく変わりません。しかし、社会人になると大きな差が生まれてきます。

大学生の内に、ウィルフのようなプログラムに参加して、自分を磨いているかどうか。これが、一般企業に就職してからのちに大きな差となって顕著に現れます。

受講費用も、開催場所やスポンサーによって無料になりますから、ぜひ参加してみることを強く推奨します。
無料説明会では「起業家になるために必要なもの」「先輩起業家の学生生活を分析して分かったこと」など、勉強になる有益な情報も聞くことができます。

参加を検討している方は、ぜひ足を運んでみてください。これを機に、あなたの人生が好転すれば幸いです。

1000人

の学生が利用した!

【あなたの強みと適職がわかる!】無料の高精度自己分析ツール

就活を始めると絶対行うのが自己分析。あなたの自己分析は主観のみに頼ったものになっていませんか。

他人から見たら強力なアピールポイントなのに自分では気づけず、せっかくの魅力を活かせきれていない人も少なくありません。内定まで最短距離で進むためにも、ツールを使って客観的に自己分析してみましょう。

高精度自己分析ツールのおすすめポイント

  • 質問に答えていくだけの手軽さ
  • あなたの強みが客観的に分かる
  • 診断結果をもとに企業からスカウトが届く
 

就活生に人気のサービスTop3

丁寧な面談が好評のキャリアチケット
1位

就活の”答え”が見つかる!『キャリアチケット』
ブラック企業を避けたいならこのエージェント

自己分析
2位

あなたの強みと適職が丸わかり!『高精度自己分析ツール』

JobSpring
3位

手厚いサポートNo.1!
AI×キャリアカウンセリングで最適な企業を紹介!『Jobsprig』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です