キャリアの神様

みんしゅう

みんしゅう

みん就(みんしゅう)を見てる時間は無駄?特徴や評判・賢い使い方まで徹底解説

まだみん就を利用したことがない
みん就の使い方がわからない
みん就って何ができるの?

就活を意識する時期になると、よく耳にする「みん就」。

使い方や利用するメリットなど、いまさら周りには聞けない人もいるでしょう。

そんなあなたのために、みん就の使い方や特徴、メリット・デメリットや評判も含めてご紹介します。

よしお

みん就めっちゃ見てまうwww実際のところどうなの?ww
この記事を読むとわかること
  • みん就を利用するメリット
  • みん就の評判
  • みん就の上手な利用方法

みん就を利用する際の参考にしてもらえれば幸いです。

あなたの強みと適職が分かる「高精度自己分析ツール」

キミスカ 強みと適職を診断する

\ 自己分析はコレでOK!/
キミスカ

みん就とは就活の選考や体験記が集まる就活口コミサイト

みん就は選考の進み具合や企業について情報共有ができる就活口コミサイト

みん就は楽天株式会社が運営する新卒採用向けの口コミサイトです。

口コミサイトですから、実際にその企業の選考やイベントに参加した就活生が感じたことや評価を幅広く収集することができます。

新卒市場において、各企業の選考内容はブラックボックスになっています。

そんな中でリアルな情報を集めるため、みん就を利用している就活生は非常に多くいることでしょう。

なんと29,000社もの口コミが掲載されているので、あなたが志望する企業の口コミもきっと見つかるはずです。

楽天株式会社が運営

みん就を運営しているのは就活生にも人気の高い楽天株式会社です。

ネームバリューのある企業が運営しているため、安心感をもって利用できます。

運営企業である楽天の会社概要は次の通りです。
楽天株式会社 概要

社名 楽天株式会社
設立 1997年2月7日
資本金 205,924百万円(2019年12月31日現在)
代表取締役会長兼社長 三木谷 浩史
事業内容 サービス事業
・コマースカンパニー
・メディア&スポーツカンパニー
・コミュニケーションズ&エナジーカンパニー
・インベストメント&インキュベーションカンパニー
・フィンテックグループカンパニー
コーポレートサイト https://corp.rakuten.co.jp/

(出典:楽天株式会社ホームページ_会社概要)

\ 最短2週間内定!/
jobspring
キミスカの自己分析ツール

みん就の特徴

  1. リアルな口コミを掲載
  2. 掲示板方式で自分から質問もできる
  3. 地方銀行から大手コンサル企業まで数多くの選考情報が掲載されている

リアルな口コミを掲載

みん就の1番の特徴が、就活生のリアルな口コミが掲載されていることです。

就活生同士で有益な情報交換ができるため、企業の選定や選考対策として活用できます。

口コミは企業ごとに掲示板が存在しており、みん就に登録した人であれば、誰でも掲示板内に就職活動の悩みや選考の情報などを書き込むことができます。

掲示板なので大学や学年に関係なく、匿名で情報共有することが可能であり、同じ企業を志望している就活生の選考状況から情報を得ることもできます。

掲示板方式で自分から質問もできる

みん就の特徴2つ目は、掲示板方式なので自分が気になっていることを全体に質問できることです。

他の就活生が書き込んでいることに対して、さらにつっ込んで質問することも可能なのです。

例えば、みん就を見てみると次のように質問を投げかけ、それに対して返答するやり取りが散見されます。

法人営業に興味ないかという趣旨の電話があったのですがそれを聞かれたということは自分が受けているコースでは落とされているということなのでしょうか、、同ように電話がかかってきた方いらっしゃいますか??”-7月22日 15:10 あいうえおさん (2021年卒)

>あいうえおさん
最終面接前ですが法人営業の電話あったので、全員にかけてるのかなと思いました、、!
-7月22日 15:29 マロニーさん

(参考:みん就-明治安田生命保険の掲示板)

地方銀行から大手コンサル企業まで数多くの選考情報が掲載されている

みん就の特徴3つ目は、選考情報が非常に幅広い業種にわたって掲載されている点です。

業界別に見ると、メーカー(電機・化学・食品・繊維・自動車等)・金融/保険(メガバンク・地銀・信託銀行・生保・損保等)・商社(総合商社・専門商社)・情報通信/コンサル(通信・コンサル・シンクタンク等)・マスコミ(テレビ・新聞・広告・出版等)・人材/サービス(人材・流通・航空等)といったように、非常に幅広い業種の情報が掲載されています。

志望動機は2020年7月末時点で25万3,000件、就活体験記は2020年7月末時点で13万5,200件も掲載されています。企業は、メガバンクはもちろん地方銀行など、中小企業の情報も満載です。

このようなリアルな情報を膨大な数閲覧できるサイトは、みん就が一番と言っても過言では無いでしょう。

みん就のメリット2つ

みん就はとても有名なサービスで利用者も多いですが、実際にどんなメリットがあるのか気になりますよね。ここではまず、みん就のメリットについてご紹介します。

メリット
  1. 先輩たちの選考の様子がわかるため対策が可能
  2. 内定者の志望動機が閲覧できるためES作成の参考にできる

メリット①:先輩たちの選考の様子がわかるため対策が可能

就活生を悩ますことの一つに、選考対策があります。選考内容を明かしている企業もありますが、それでも面接の質問内容まで公表している企業は少ないです。

みん就の掲示板を利用することにより、先輩や先に選考を受けた人が、どんな選考で何を質問されたのか知ることができます。

選考内容が分かっていれば対策を練ることができますし、面接の雰囲気が分かれば、ある程度落ち着いて臨むこともできます。

メリット②:内定者の志望動機が閲覧できる

志望動機も就活生を悩ますことの一つです。企業ごとに志望動機を用意するだけでも大変ですし、何より各企業に合った志望動機を用意できているのか不安になりますよね。

企業は学生の入社意欲の高さを志望動機からも図るため、非常に重視しているところは少なくありません。いい加減な志望動機ではまず選考に残ることはできないでしょう。

みん就は内定を勝ち取った先輩の志望動機を見ることができます。

もちろんその内容をそのまま引用してもうまくいくわけではないですが、なぜこの志望動機が企業に評価されたのかという視点で色んな志望動機を見れば、自分の志望動機を作るときに役に立ちます。

閲覧できる志望動機は25万件以上と圧倒的な掲載数を誇り、企業も多岐に渡りますので、あなたの行きたい企業や業界のものも見つかるでしょう。

みん就のデメリット2つ

これまでみん就のメリットを紹介しましたが、「デメリットはないの?」と思った人もいるでしょう。みん就は多くの就活生に選ばれたサービスではありますが、使う上で知っておいて欲しい注意点もあります。

これを知らずに使用するとこのサービスをうまく活用することはできません。そこで、みん就を使う上で注意しておいて欲しい点もご紹介します。

デメリット
  1. 口コミベースなので、誤った情報もある
  2. 人事が見ている可能性もある

デメリット①:口コミベースなので、誤った情報もある

みん就は就活生や先輩が自由に投稿できるサービスです。そのため、書き込まれている情報には時に誤りもある可能性がある、ということを認識しておくべきです。

書かれていることを鵜呑みにして就活するのは危険です。掲示板の情報には正しい情報ばかりではないと認識しておきましょう。みん就から得た情報の真偽を見極め、どのように就活に活かしていくか重要なのです。

デメリット②:人事が見ている可能性もある

みん就は企業の人事が見ているという情報もあります。

と言っても、ほとんどの企業人事が逐一みん就をチェックしているというのは考えづらいです。ただ、人事の人に見られて困るような投稿や特定の企業を貶めるような投稿は控えた方が良さそうです。

みん就利用者の口コミ

みん就によってwebサイトでは知りえなかった情報も手に入る

みん就の掲示板では、会社説明会や会社ホームページ内では知ることのできない情報を手に入れられることも多くあります。みん就の掲示板は就活生のリアルな声が載っているので、企業の意外な一面や噂を知ることが可能です。

Twitterでみん就に関するツイートを検索すると次のような内容が出てきます。

会社説明会は「企業の魅力」を全面に伝えている一方で、会社側としてはマイナスな面までは積極的には伝えません。

そのため、説明会だけだと「いい会社だ」と思っていても、実際は「マイナスな噂が多い」なんてことはよくあります。

そういった情報を事前に見極めるためにも、みん就で情報収集をするのは効果的だと言えます。

編集部 橋本

知りたくないのについつい情報を見てしまう人も

みん就は有益な情報が手に入る一方で、人によってはそうでない場合もあります。

ESの通過案内、面接の通過案内、内定の案内が出た際に、掲示板に書き込まれることが多くなっています。

みん就でよく起こることは、自分自身も同じ企業・同じ日程で受けているはずなのにまだ連絡が来ず、「自分は落ちたんだ」と疑心暗鬼になってしまうことです。

このように、掲示板では知りたくもない情報を知らされたり、自分が落ちてしまった中で受かった人の情報が流れたりと、見ているだけで辛くなることも多々あり、Twitterでも次のような書き込みが目立ちます。

みん就は非常に人気のあるサービスで利用者も多いというのはすでにお伝えしてきましたが、実際に使っている人からは様々な声が上がっています。

もちろんみん就を参考に選考を有利に進めることができたという人もいれば、みん就の情報に振り回されすぎたのかなと思えるような声もあります。

みん就に集まった情報は使い方次第で、あなたの就活に役立てることができますよ。

編集部 橋本

みん就の上手な使い方

みん就は登録すればユーザーが自由に書き込むことができるため、誤った情報がある可能性があることはすでにご紹介した通りです。

しかしその分、非常に情報交換が盛んに行われていることも事実です。だからこそ、自分でも独自に情報を収集し、その情報と照らし合わせて使うことでみん就の情報を有効活用できるようになります。

価値のある情報を見極めることができれば、みん就で他のサービスでは手に入らない情報を手に入れることができるでしょう。

 

ついつい気になって見ちゃうみん就も口コミが見られるだけのサイトじゃないって知ってましたか。

みん就は近年主流になりつつあるスカウト型の就活サービス『みん就scout』も運営しています。

ほかのスカウト型のサイトとは違いプロフィール登録が簡単なこともあり人気となっているサービスです。

みん就scoutに登録しておいて、スカウトが来た企業の情報をみん就の掲示板で確認するという使い方をすれば、時間を無駄にせず就活を進められるのでおすすめです。

\ むしろ使わないと損!/
みん就スカウトにサクッと登録

P.S.みん就を見る時間を使って就活のプロに質問しよう

みん就を見て興味が湧いた企業について、就活エージェントに質問しましょう。

JobSpringなどのサービスを利用していただければ、優秀なコンサルタントがあなたの希望に沿う形で無料で相談してくれます。

また、紹介される企業も待遇が良い企業が多く、著者も実際に利用してみて少し驚くほどでした。

迷っている間に、他の就活生に先を越されます。

早いうちに就活相談に乗ってもらって、ライバルと差をつけましょう。

おすすめ就活支援サービス 就活生必見!デキる就活生は使っている最新の就活サービス10選

【あなたの強みと適職がわかる!】無料の高精度自己分析ツール

就活を始めると絶対行うのが自己分析。あなたの自己分析は主観のみに頼ったものになっていませんか。

他人から見たら強力なアピールポイントなのに自分では気づけず、せっかくの魅力を活かせきれていない人も少なくありません。内定まで最短距離で進むためにも、ツールを使って客観的に自己分析してみましょう。

高精度自己分析ツールのおすすめポイント

  • 質問に答えていくだけの手軽さ
  • あなたの強みが客観的に分かる
  • 診断結果をもとに企業からスカウトが届く
 

就活生に人気のサービスTop3

丁寧な面談が好評のキャリアチケット
1位

最短2週間で内定!『キャリアチケット』
ブラック企業を避けたいならこのエージェント

Jobspring
2位

入社後早期離職率0.1%『JobSpring』
手厚いサポートが自慢!

高精度自己分析ツール
3位

あなたの強みと適職が丸わかり!『高精度自己分析ツール』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です