キャリアの神様

就活シェアハウス

就活シェアハウス

就活シェアハウスってなに?オススメ就活シェアハウス7選【17卒先輩の体験談も】

この記事にたどり着いたあなたは・・・

就活シェアハウスって、そもそもどんなものなんだろう?

実際の暮らしについて知りたい

料金やメリット、トラブルなどはないか実体験を聞いてみたい!

などの疑問を持っているのではないでしょうか?

疑問に思うのも当然。就活シェアハウス自体、近年現れたサービスであり、メジャーではありません。

ネット上にもあまり情報もありません。

周囲に就活シェアハウスの利用経験がある人を探してみても、せいぜい1人〜3人くらい見つかるのが関の山。

こうした境遇から、就活シェアハウスの実態や評判などを詳しく知るのは難しいはず。

そこで、この記事では就活シェアハウスのリアルな実態と、オススメする就活シェアハウス7選を紹介します。

17卒で実際に就活シェアハウスを3か月間利用した、筆者の体験談を交えながらお伝えします。

最後まで読んでいただければ、都会での就活攻略に役立つこと間違いなしです!

大手内定者続出!

マスナビ

1.就活シェアハウスに入居して就活することの3つのメリット

地方学生が就活シェアハウスを利用する一番の目的。

それは間違いなく就活における距離的なハンデを埋めるためでしょう。

就活シェアハウスの利用を考えている学生の多くは地方の大学生のはず。

当たり前ですが、説明会や選考の度に地方と都会を往復していたらとてもお金がたりませんよね。

加えて、体力や時間を多く消費するのも大きなハンデです。睡眠不足の状態で学力試験や面接に挑んでもなかなか力を発揮できないでしょう。

ですが距離的なハンデを埋めるためだけなら、別に就活シェアハウスだけでなくてもいいです。

例えば。。

※ウィークリーマンションを借りる
※友人や親戚の家にお世話になる
※ネカフェを長期利用する

などの選択肢があります。

確かに、「1人の時間を大事にする」「気の置ける人と安心しながら就活したい」「料金を節約したい」などを求める人には就活シェアハウスは必要ないかもしれません。

では、いったいどういう人が就活シェアハウスを使うべきなのでしょうか。

人によって求めるものは様々ですが、私が就活シェアハウスの利用を勧める理由を3つにまとめました!

  1. 同居人との情報共有がすごい
  2. 就活に必要なコミュニケーション能力が異常に上がる
  3. 料金が安く、手続きも超簡単

1-1. 同居人との情報共有がすごい

就活シェアハウスでは、就職活動を目的にした学生が集まり、同じ物件で暮らしています。夏頃だと、中にはインターン目的の人も居ます。

少ない物件で5~8人、多いところだと20人、30人というところもあるでしょう。意識の高い学生たちが集まっていますので、情報量もすごいです。

「実際の面接で聞かれた時事ニュースネタ」「学力試験でどんな問題が出たか」「○○業界の就活セミナーがあそこである」

など、一人で就活していれば入ってこない情報がどんどん共有されます。

また、志望している業界と企業は皆、バラバラですので色んな業界の話を聞けます。

自分が知らなかった業界や業種、働き方などの見聞や価値観を広げるのにも最高の環境といえるでしょう。

1-2. 就活に必要なコミュニケーション能力が異常に上がる

就活シェアハウスを利用していると、同居人とのコミュニケーションは避けて通れません。

しかも、長期利用者もいれば、短期利用者もいる。つまり人が頻繁に入れ替わるのです。

利用中に結構な人数とコミュニケーションを取りますし、ましてや一緒に住むわけですから、かなり濃い時間を過ごせます。

就職活動では、集団面接、グループディスカッション、説明会の中でのちょっとしたワークなどがあったり、他の就活生とコミュニケーションを取らなければならない機会が頻繁にあります。

就活シェアハウスに住んでいると、常に同じ就活生と暮らしているので、学生とコミュニケーションを取る力が勝手に上がっていきます。

優秀な就活生と時間を共にする。これだけで目に見えて就活が有利になると言えるでしょう。

1-3.料金が安く、手続きも超簡単

立地や条件によって様々ですが、私が利用していた就活シェアハウスはひと月あたり4万円前後でした。

同じような立地で、ウィークリーマンションを探すと7,8万円はしていましたし、手続きも不動産屋を通したりなど非常に面倒な印象でした。

しかし、就活シェアハウスの多くは、運営会社に問い合わせをして入居が決定したらキャリーバック一つで簡単に入居できます。

また、水道光熱費、wifiなどの料金もすべて込みなのでとても楽でした。これだけの条件や、使いやすさを考えると非常にコスパが良いと言えるでしょう。

2. 就活シェアハウスでの体験談

あなたの周りに就活シェアハウスを利用した事がある先輩や同級生はいますか?

おそらく、なかなか周りに就活シェアハウスを体験した方は居ないと思います。

ここでは、就活シェアハウスを利用して就活をした私だからこそお伝えできる、なかなか聞けないリアルな体験談や具体的なエピソードなどを5つ紹介していきます。

  1. 同居人がハイレベルで刺激的
  2. 落ち込んだ時の心の支えになってくれる
  3. いつでもフィードバック、集団面接練習、GD練習ができる
  4. みんなで料理して食費を安く抑えられる
  5. 女子のルームメイトからの告白!?

2-1.同居人がハイレベルで刺激的

まず、都会での就職活動のために、地方を飛び出し、得体のしれない就活シェアハウスを利用している時点で、普通の学生と比べてレベルが高い就活生が集まっていると言えます。

4月に私は入居したのですが、その時点で、内定を何社も持っている就活生が何人もいました。

さらには、彼らの最終的な就職先は、総合商社やメガベンチャー、大手証券会社、世界規模の超有名メーカーなど。

そんな彼らとともに暮らしながら就活をしているわけですから、当然良い影響を受けます。

空き時間でアプリ開発をしている就活生。上海までOB訪問している就活生。

株式投資で何百万も利益を出している就活生など。そんな人たちが多かったです。その行動力や考え方にはいつも刺激を受けていました。

2-2.落ち込んだ時の心の支えになってくれる

就活中に落ち込んだりすることがない学生は少ないのではないでしょうか?

私も早期からインターンシップに参加していて、人事から「君は僕の力で最終面接までは面倒をみるから」と言われていた企業からあっけなく1次面接で落とされたときは凹みました。

そんなときも同居人のメンバーがいつも励ましてくれました。彼らも同じように就活を頑張り、同じように悲しい経験もしていたからです。

悲しい事も共有しながら同じ目標を目指していた仲間だからこそ仲良くなり、互いに良い結果が出せたときは大きな声で祝福をしあってました。

2-3.いつでもフィードバック、集団面接練習、GD練習ができる

面接が終わると同居人の皆とすぐにその内容をシェアしていました。

「今日の面接でこんなこと聞かれたんだけど、君ならどう考えてどう答える?」同居人に聞いて回っては様々な考え方や価値観に触れていきました。

また、集団で暮らしているからこそ、グループディスカッションなどの練習もすぐに行える環境にありました。

実際に同居人が受けた選考のお題を基にディスカッションをしたり、とてもいい練習になったと思います。

2-4.みんなで料理して食費を安く抑えられる

1人で暮らしながらの就活ではできないメリットでしょう。

地方の就活生は宿代だけに目が行きがちですが、意外とかかるのが食費。

就活シェアハウスなら、全員分を料理して割り勘するという事ができます。そう毎日料理するわけではありませんが、かなり安く食費を抑えられました。

2-5.女子のルームメイトからの告白!?

就活シェアハウスを利用していた話をすると「テラスハウスみたいなことは起きたりしないの?」とほとんどの人に聞かれます。

率直に答えるとありました。

同じ物件に住んでいた期間は1か月と短かったですが、他大学の女子から告白を受けました。

私以外にも、ちらほら話は聞いていましたので偶にある印象があります。

告白してくれた女子は大手のIT企業に内定もしていて、人としてもとても魅力的でした。

しかし、当時私は就活をまだ続けていたこともあり、厳正なる審査の結果良いお返事を用意できかねる運びとなりました。

ただ、勘違いして欲しくないことは色恋を目的に入居は考えないでください。就活が目的なのでそんなふしだらな目的で入居しても居場所を失いますので。

 

就活シェアハウスの生活はこのようにとても特徴的です。

そして何より楽しいです。就活においてメンタルコントロールというのは非常に大切です。

どんなことでも楽しみながら取り組める人は強いですが、就活においては楽しみながら取り組むと人事にそれが良い印象として伝わるので大きなメリットになるでしょう。

3.おすすめの就活シェアハウス7選!

おすすめの就活シェアハウスを一挙ご紹介します。

3-1.キャリアパークの就活シェアハウス

キャリアパーク 就活シェアハウスってどうか

キャリアパーク運営の就活シェアハウス

集中的に就活を行いたい人は、キャリアパークの就活シェアハウスをお勧めします。

宿泊費7泊8日無料、就活サポートも行ってくれるので、就活に集中したい人にとってはこの上なく良い環境の就活シェアハウスと言えるでしょう。

キャリアパークの就活シェアハウスをみる

3-2.地方のミカタ!

地方のミカタ! 就活シェアハウス

地方のミカタ就活シェアハウス

地方のミカタ!公式HP

就活シェアハウスといえば地方のミカタ!利用者実績No.1日本最大級の就活シェアハウスです。

サービス名から分かる通り、地方学生限定に就活シェアハウス事業を展開しております。また、地方のミカタには3つの特徴があります。

1.就活カフェという就活生限定のカフェを格安で利用できる。新宿にあり、就活イベントなども開かれており、多くの就活生との交流や、運営者からの就活のアドバイスなどを受けられます。

2.地方のミカタ出身のOBOGを紹介してくれる。OBOG図鑑というページに内定実績を持った先輩たちの情報があります。自分の大学に志望業界や企業の先輩がいない学生にはありがたいサービスでしょう。

3.早朝深夜のチェックイン対応可能。地方学生は夜行バスや、遅い時間の飛行機を利用して移動することが多々あるでしょう。そんな就活生に対応するために夜22時までチェックインが可能となっております。

3-3.バレッグス就活シェアハウス

バレッグス就活シェアハウス

バレッグス就活シェアハウス

バレッグス就活シェアハウス公式HP

バレッグスは不動産・建築・新規事業を中心にコンサルティングを行っているベンチャー企業です。

自社のサービスを知ってもらうため、地方学生を応援するため、不動産コンサルティングに興味を持ってもらうために無料宿泊でシェアハウスサービスを提供しています。

物件も渋谷駅の近くにあり、アクセスはかなりいいでしょう。普通渋谷で拠点を構えようとすると高額になります。また、不動産事業を行っている会社であるだけに内装はかなりおしゃれに仕上がっております。

長期滞在向けではなく、1日から3日ほどの無料宿泊となっております。なので、就活シェアハウスをどんなものか知るため、不動産やベンチャー企業について知るための入り口としてはとてもいいのではないでしょうか。

3-4.絆屋シェアハウス

絆屋シェアハウス 就活

絆屋就活シェアハウス

絆屋シェアハウス公式HP

絆屋シェアハウスの特徴は2つあります。

1. 女子専用の物件があること。女の子の就活生は男女共同生活に少し抵抗があるかもしれません。ですが絆屋シェアハウスでは新宿に女子専用の物件があります。
2. 東京大阪に拠点あり。東京と大阪どちらを拠点に構えようか悩んでいる就活生は絆屋シェアハウスを利用するのがいいかもしれません。大阪に住んでみてやはり東京が良いと思った時同じ運営会社のシェアハウスへの引っ越しだと気持ちの面でもスムーズでしょう。

3-5.CRUWSO

CRUWSO就活シェアハウス

CRUWSO就活シェアハウス

CRUWSO公式HP

大阪中心に就活をしたい学生におすすめです。

JR大阪駅まで10分ととても良い立地にあり、説明会や選考を受けるうえでも使い勝手は良いでしょう。

またこちらのシェアハウスでは木曜日の夜、就活生は夕飯を無料で食べられるという変わったサービスもあります。

希望をすればスタッフより、履歴書の添削や、模擬面接などのサポートを受けることも可能。

さらには、成長中の関西中小企業の紹介なども行っており、将来、関西を中心に働きたい学生には打ってつけのシェアハウスになるのではないでしょうか。

九州や、四国などの学生でたまには大学に戻らないといけない学生などは東京より大阪のシェアハウスで就活するのもいいかもしれませんね。

3-6.東京就活BASE

東京就活BASEシェアハウス

東京就活BASEシェアハウス

東京就活BASE公式HP

こちらのシェアハウスの特徴は拠点箇所が多いということです。

就活が本格化する3月から6月あたりはどこの就活シェアハウスも込み合い入居が難しい状態にあります。

ですが東京就活BASEは都内に330部屋もの物件を持っています。

なので、他社より、受け皿が多く、入居しやすいのでは。

また、共有スぺ―スの掃除や管理などは専門のスタッフがしてくれるというのもありがたいです。

3-7.オークハウス

就活シェアハウス オークハウス

オークハウス

オークハウス公式HP

恋愛目的で就活シェアハウスを利用するのはよくないです。

しかし、恋愛も楽しみながら就活をしたいという学生がいるのも事実でしょう。

論理的な裏付けはありませんが交際相手がいる就活生の方が、内定が決まりやすいという意見が多くあるのも事実です。

結果的にリクラブが理想の就活を導くこともあります。そんな就活をしたい学生はオークハウスへの入居がおすすめです。

インスタグラムを見てください。まさにパリピ。この雰囲気だと、仮に就活でうまくいかず凹んでも楽しみながら頑張れそうです。ただ、遊び過ぎて本来の目的は忘れないでくださいね!

オークハウスで今すぐ申し込んでみる

4.どこのシェアハウスに住むかの判断基準

ここまで、おすすめのシェアハウスを紹介してきました。

しかし、結局のところどこが良いかというのは人によって考え方がバラバラ。

全員にとってこれが良いという答えはないのです。ですが、人によってばらばらであるからこそ自分自身の判断基準を持つことが大事です。

簡単に就活シェアハウスを選ぶうえでの判断基準を3つにまとめてみました。

4-1.説明会や選考会場へ良いアクセスの場所へ

地方の学生の皆さんは正直、東京や大阪の地理感覚というものが分からないのではないでしょうか。

分からないのは当然ですが、最低限、自分が受ける業界の企業がどこにあり、どこで選考を進めているか、合説やセミナーなどはどこでよく行われているかくらいは把握して物件を決めていたほうがいいでしょう。

せっかく都会での就活のためにシェアハウスに住んだのに、毎回移動で1時間かかる。往復1000円かかるような環境だと勿体ないです。

おおよその基準ですが下記に東京大阪で企業が説明会や選考を多く行うエリアや最寄り駅を簡単にまとめました。

東京
合同説明会
大規模:東京ビックサイト(江東区)ベルサール渋谷(渋谷区)NSビル(新宿区)
中小規模:新宿駅周辺、渋谷駅周辺、日本橋駅周辺、飯田橋、大手町、茅場町、高田馬場、新橋、品川
大阪
合同説明会
大規模:京セラドーム
中小規模:梅田駅周辺、心斎橋駅周辺、難波駅周辺、本町駅周辺

ただ、立地やアクセスが良い場所は当然高額になってきます。

したがって、「場所」「金額」どちらを優先するかのバランスを自分の中で決めておきましょう。

4-2.物価の高い安い

大阪は物価の差などは大きくありませんが、東京都内では結構物価の差というものがあります。

安い店があまりないエリアがありますのでその周辺を選ぶと生活費が高くなります。

逆にあえて物価の高いエリアに拠点を構えることで、スーツの着こなし方や身だしなみなどを矯正できるというメリットもあります。

筆者は物価が高いエリアをメインに拠点を構えておりました。

4-3.男女別の物件かどうか

特に女の子は、女子専用のシェアハウスが良いと思う人が多いようです。

私が就活シェアハウスを利用する上で男女間のトラブルというものは聞いたことはありませんが、この件に関しては気持ちの問題でしょう。

寝室はどこのシェアハウスも必ず男女別です。

しかし、トイレや風呂、リビングなどは共同になります。

これらの共同生活を常に異性と過ごすことが苦手でしたら、女子専用の物件を探すもの良いでしょう。ストレスを感じながら就活をしてもあまりいいことはありませんので。

5.就活シェアハウスに住んで本当に良かった!

私は就活シェアハウスに住んで就活をしたおかげでいい結果を残す事ができました。

もし、このサービスがなければ間違いなく今の自分はありません。そして何より、同居人の友人と出会い、同じ目標を目指して努力をした経験は人生の財産と言えるでしょう。

シェアハウスを退去してから2年以上がたち、全国各所にバラバラになっていますが、当時の同居人達とは今でも、とても仲がいいです。

就活をしていた頃のようにグループ通話を使い、互いのビジネス分野について5時間半もディスカッションしたりします。

せっかくの一度きりの新卒での就職活動。最高に楽しみながら成長でき、最良の結果を残す手段として就活シェアハウスをオススメします。

この記事を読んだあなたが就活シェアハウスを利用して理想のキャリアを描く手助けができれば、これ以上嬉しいことはありません。


おすすめの就活エージェントをまとめました  19卒就活生の先輩である私が本当におすすめできる就活エージェントを10個厳選

地方就活生が効率的に就活を進めるための強い味方!

digmee digmeeを使ってみる

すでに700,000人が利用!無料の高精度自己分析ツール

自己分析 スカウトも届く

質問に答えるだけの簡単自己分析なのに高精度

就活を始めると絶対行うのが自己分析。あなたの自己分析は主観のみに頼ったものになっていませんか。

自分自身のことを的確に分析できる人はなかなかいません。どうしても贔屓目に見てしまったり、反対に卑下する結果になったりしてしまいがちです。

偏った結果を基に就活を進めたところで内定は遠のくばかりでしょう。内定まで最短距離で進むためにも、自己分析ツールを使って客観的に自分を分析してみましょう。

高精度自己分析ツールのおすすめポイント

  • 質問に答えていくだけの手軽さ
  • あなたの強みが客観的に分かる
  • 診断結果をもとに企業からスカウトが届く

人気のサービスTop3

1位

【女子学生限定】『女子キャリ』
ANA/コーセー/キリンなどが参加!女性専用の就活サービス

内定者ES
2位

ANA/サントリー/伊藤忠など
人気企業のES&選考レポート17,000枚以上が無料!

キミスカ
3位

あなたの強みと適職を特定!
適性診断の結果を基に業界大手・一流企業からスカウトが届く!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です